ちーさんの映画レビュー・感想・評価

ちー

ちー

いろんな事をたくさん考えたくなるえいががすきです。

映画(125)
ドラマ(0)

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー(2019年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

開放病棟ですね!(結論)

カッコーの巣の上でじゃん!!
結論までそれでちょっとビックリしたよ!
『日本版カッコーの巣の上でポリコレを添えて』みたいな作品でした
オープニングはすごくダンサーインザダー
>>続きを読む

アフターマス(2016年製作の映画)

3.4

北斗の拳的な、
お前のような建築作業員がいるか…
いや、いそう。

なんだろう。それくらい老いた
シュワちゃんが見られます。
お腹とかダルンダルンなんです。
役作りなんだろうけど、すごく悲しい。

>>続きを読む

世界は今日から君のもの(2017年製作の映画)

1.5

門脇麦ちゃんは可愛いですね。
あとマキタスポーツさんの
お父さんっぽさもすごく良いです。

お話は全く記憶に残らないどころか、
不快なところばっかりです。

サバゲーのこと多分一ミリも理解せず
雰囲気
>>続きを読む

潜入者(2015年製作の映画)

3.8

ウォルター先生が麻薬捜査課に?!
な一本です。

ブレイキング・バッドを
見ていると100倍くらい楽しめると
思います。

何よりブライアン・クランストンは
本当に良い役者さんだなぁって、
再発見でき
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

2.5

原作のほうが面白いと思ってしまいました。

ただその面白くも恐ろしい原作を絵にしている
手腕はすごくすごく良いです。
確かに怖いし、ほんとにありそうな
(あったわけですが)
光景に見えました。

個人
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アン・ハサウェイがかわいい!!!
日本よこれが干物女子だ!
みたいな一本です。

お話は良い意味でなんだそりゃ?!
なのですが、楽しめます。

一番の見所は怪獣土下座。
えっと…韓国の皆さんに通じるの
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.8

これがアニメですよ!

全編CGだと思っていました…。
この映画のキモはエンディングにあると思います。
コララインの頃と比べても格段に技術力の上がった
人形劇は必見です!

スクランブル(2017年製作の映画)

2.3

わぁ高そうな車だぁ…。
終わり

サスペンス要素も弱いし、
高そうなそして本当に高いであろう
車が全部爆破されたらもっと評価できました。

高くて歴史的価値のある車が
たくさん走っているのでそこはまぁ
>>続きを読む

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

2.2

え?!それでいいの?!
な展開の嵐にすごくがっかりしました。
サスペンスは最低限
見ている間だけでも疑問を抱かせない
作りであってほしいです。

たくさんのおじいちゃんたちが頑張るので
そこが見どころ
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.3

このポスターアートのマイケル・キートンの
背中にあるのが悪魔の羽っぽくて、
やっぱりバットマンでバードマンで、
ヴァルチャーなマイケル・キートンの
空を飛ぶことにかける情熱ってすごいな
作品をまたぐな
>>続きを読む

美しい星(2017年製作の映画)

4.2

チャネリングする橋本愛ちゃん
たまげるほど可愛いな!!!
(なんだそりゃ)

さすが吉田大八監督な一作。
引いてみなくても頭おかしい、
もしくはおかしく見えてしまう人たちを
頭おかしいと切り捨てるので
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

4.0

作中のゲームって
Styxですよね?
このゲームおすすめですよ!(違)

人物かくあるべきっていう
押し付けを全力で否定する、
ある種すごく居心地の悪い一本です。

色んな人がいるよね(あらゆる意味で
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年製作の映画)

3.6

このタイトル間違ってますね。
正しくは、
『ドラえもんのび太の狂気山脈』
です。(断言)

だってどっからどうみてもクトゥルフなんですよ?!
見どころは南極の美しさ。

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

2.2

百合シーンは?(大暴言)
もっと激しいと思ってたよ!(超暴論)
ヘイズ・コードでもあるのかしら。。。

結構生々しい出血描写があるので
そういうのが大丈夫なヒトはどうぞ。

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

4.0

ソダーバーグだww
これは間違いなくソダーバーグだww

って大笑いした一本です。
プロがみんなの能力を活かして
泥棒する、ケイパーものです。

オーシャンズが好きなら是非。
そうでないなら多分見なく
>>続きを読む

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

4.5

人生誰だって老いはあるもので、
いつか誰かに抜かれるものです。

そのとき、老いに直面したとき、
あなたはどうしますか?
というベストアンサーだと思います。

クロスロードという邦題も良いですね。
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.3

長澤まさみさんって本当に良い女優さんだなぁ…。

概念を奪う宇宙人っていう設定はたまらなく良いのに
それを絵で見せる難しさを達成できていたかというと
すごく疑問です。

冒頭の前田敦子さん演じる妹が良
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

そりゃ狂うわ!!!
あんな感じの水原希子ちゃんがいたら狂うわ!!!
(超褒め言葉)

結論:
(500)日のサマーです。

見どころは耳元でささやくにとどまらず、
ベロベロ耳をなめる水原希子ちゃん。
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.3

物語はすごく凡庸でむしろ嫌いなのですが、
メタ的なところで鳥肌が立つほど驚きました。

そうですよね!このワンちゃんたち
輪廻転生してきたワンちゃんではなくて
みんなそれぞれが別の俳優(?)さんなんで
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.4

え?!
いつドラマ化するの?!

ハイ好きー!!!

ライアン・ゴズリングはどうしてこうも
かっこいいのにそれだけな
ボンクラな男を演じさせたら
ひかるんだ…!

個人的な見どころはトイレジタバタシー
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.8

最終章だから済州島から始める!
すばらしいですね!

それはともかく
まだ娯楽色の強かった前二作と比べても
ひどく陰惨なお話です。

暴力の落とし前をつけていったその最後は
ここにたどり着くしかないと
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

打ち上げ花火をどう見るかなんて
どうでも良くなるほど
広瀬すずさん演じるヒロインがエロい!
(褒めています)

憧れのあの子が大人びて見えるところを
すごく甘酸っぱく表現されていますね。

(ネタバレ
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.7

トムはほんとすごいな!(よつばっぽく)

麻薬の密売がどうしただとか、
そんなのはどうでもいいんです!
トムがかっこいいんです!

なんというか多分トムが
『ちょい悪オヤジ』の最高峰にいますね!

>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

2.8

ミニオンは相変わらずかわいいんだけど…?

ハチャメチャ具合もなんだかトーンダウンしていて
ごめんなさい、正直ほとんど覚えていません。

ミニオンズ2に期待しましょう。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.6

キアヌ・リーブスはどうしてこんなにもかっこいいんだ!!

冒頭のカンフーならぬカーフーアクションだけでも見ものです!
なめてた相手が実は殺人マシーンでしたもの
通称ナーメテーター(ギンティ小林さん命名
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

1.2

すごく差別的な発言ですが、
たぶん誰にでもわかるくらい
"かんたん"な作品を作るのが
山崎貴監督なんだと思います。

原作の良さを微塵も表現できていないし、
演技は変に過剰だったり、
全然感情移入でき
>>続きを読む

ロボット2.0(2018年製作の映画)

3.9

途中で睡魔に負けて3回も
眠ってしまった映画は久しぶりです!
(褒め言葉)
バトルシーンになったら
大きな音がするので目を覚ましますよっ!
(大暴論)

お話はどうでもいいです。
おまけにすらなってい
>>続きを読む

大脱出2(2018年製作の映画)

1.3

わぁ!すごい!
すごいダメな映画だこれ!
褒めるところが全然ない…!

おかえりスタローン!
最近いい映画ばっかりで、
ちょっと遠い人になった感じもあったけど
やっぱりこんなダメな映画でも輝く男だよあ
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

西部の男たちが帰ってきた!!

西部劇を知らなくても、七人の侍を知らなくても
全然楽しい一作なのです。

暴力表現オッケーなら是非どうぞ!

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.7

つらい、ただひたすらにつらい映画でした。

あんなに明るかったケイシー・アフレックが
どうしてこんなにも暗い男になってしまったのか。

時系列が交差しながら進んでいき、
決定的な場面に行き着いたとき、
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.2

サスペンスの傑作です!!!

こいつなかなか頑丈だな!
とか
え?!それは都合良すぎない?!
とか
そういう御託をうるせぇ!と蹴り飛ばす程の
圧倒的な絵面の面白さ!!!

間違いなく韓国映画史に残る傑
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.2

詭弁踊り一発の一作です。

あとは湯浅監督独特の表現を楽しめる方にはおすすめです。
四畳半神話大系がOKならきっと楽しめます。

>|