福井康之さんの映画レビュー・感想・評価

福井康之

福井康之

映画(1903)
ドラマ(0)

機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY(2016年製作の映画)

4.6

サンダーボルト宙域に浮かぶ破壊されたコロニー、サイド4ムーアに身を潜めるジオン軍のスナイパーたち…ムーア同胞団は故郷を取り返すため作戦を決行する。

「ジャズが聞こえたら俺が来た合図だ。」

ムーア同
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.8

キャリアウーマンの川原由加利は同棲5年目の彼、小出桔平を母親に会わせようとしたが、待ち合わせの時間になっても現れなかった。

「この免許証、登録がありません…つまり、偽造されています。」

蜘蛛膜下出
>>続きを読む

春なれや(2016年製作の映画)

4.0

外山文治監督の3つの短編集の1つ

桜が好きなのでこの映画も好きです。

「染井吉野は60年経ったら咲くことができないって。」

実際60年以上咲き続けてる染井吉野ありますからねぇ。

「枯れてるって
>>続きを読む

此の岸のこと(2010年製作の映画)

4.0

セリフがなく、ドキュメンタリー風でリアルな感じがある。

実際にあるであろう老老介護のストーリーで、この物語のラストは賛否両論ありそうですけど、最近では若い人でも孤独死で亡くなる人がいる世の中…なにも
>>続きを読む

わさび(2016年製作の映画)

4.0

30分くらいの短編のなかにいろいろ詰まっててとても良かった。

「アンパンマンだって顔を全部食べられてしまったらおしまいでしょ?」

主人公の山野葵が寿司屋を継ぐ決心の朝、飛騨山脈ですかね?真っ白な山
>>続きを読む

巫女っちゃけん。(2017年製作の映画)

3.9

おもしろい。

「世の中の母親って…馬鹿ばっかし!」

リリー・フランキーさんとアリスさんいいわぁ。

「どうしようもないことを怨んだり呪ったりしても仕方ないのです。」

宮地極神社のあの一直線に続く
>>続きを読む

曇天に笑う(2018年製作の映画)

2.5

イケメンの萌コスがメインな感じの映画。

原作も知らないのでまったくもって楽しめなかったのが残念。

音楽はよかったです。サカナクションいいね…エンディング曲はゴダイゴ?て一瞬思っちゃったけど_(┐「
>>続きを読む

パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け(2018年製作の映画)

1.2

「ナイト・ウォッチ」「デイ・ウォッチ」が好きで観たんやけど…残念ながら僕には理解ができなかったです。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.5

これまたいい話!

まずアーミル・カーンの役者魂と肉体づくりに圧巻です。

「娘の人生を夢の犠牲にするの?」

全てよかったんやけど、なにより"姉妹"てとこがよかった。

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.3

前作「麒麟の翼」同様にこれも素晴らしかった。

松嶋菜々子さん綺麗やわ。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.2

大人にも子供にも大人気のあのディズニー・ランドのすぐ側にあるモーテルで暮らす親子の物語。

モーテル"フューチャーランド"に新たな住人(標的)が現れたことで、主人公ムーニーは友達のスクーティとディッキ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.9

さすがのスピルバーグ。
とっても楽しかった。
金田のバイクとデロリアンのレースめちゃよかったわ。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.6

キャラの濃い女優陣が超笑える。
蒼井優さんがめちゃくちゃおもろくて好き。

「立て!ゴミども!休むときは死ぬときよ!」

がっきーはどんな格好してても可愛い。

「玄関にラー油まいとけ。」

そんな映
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.7

映画館だったから爆笑できなかったけど、僕的に2番目に好きな将軍様ゲームのエピソードが実写で見れて感無量です。

相変わらずベストマッチなキャラ…特に堤さんの片栗虎、勝地君の茂茂はサイコーでした。

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.4

またもやこのコンビが見れると楽しみにしてたんですけど…なんだろ?1と2に比べて何か物足りなさを感じるのは。

監督が変わっちゃったから?

「江別かよ⁈」

まだ続くのかね?

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.0

ハンバーガー食いながら観る映画ではないけど、やっぱりアクションが良かった。
ポピーことサイコな悪役にジュリアン・ムーアさんという配役も良かった。

が…しかし、やはり前作と比べてしまうといろいろ残念な
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.5

冒頭のアクション…バイオ○ザード的なゲームをやってる世代には普通そうやけど、俺みたいなゲームやってない世代にはトラウマになりそうなくらいの臨場感。

こういう系の映画はストーリーはともかくアクションが
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.1

"真実"よりも判決の"勝敗"にこだわる弁護士の重盛。

「いや、理解とか共感とか弁護するのにそういうのいらないよ。」

重盛は同僚の摂津に頼まれ、解雇された会社の社長を殺した事件で起訴された前科のある
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.2

金魚すくい

血みどろセーラー服

若年性アルツハイマー

U・S・Army Go Out!

「目的は地球の侵略…どう?ピンときた?」

青いシャツ

「なるほど、それ貰うよ。」

概念

愛とは何
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.6

最初の足がグキグキ☆てなるシーンは若干ギャグか?と思ってしまった…ごめんなさい_(┐「ε:)_

「君は私と同じく、人の本質を見抜く才能がある…そして一歩先を行く。」

主人公のドミニカはプリマバレリ
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

4.0

最初は騙されたと思ったけど、最後まで観るとヤバいくらいおもろい映画でした。

グロリアは田舎を飛び出しニューヨークでWEBライターとして活動していたが、執筆した記事が炎上してクビになり、いつまでたって
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.6

アクションが良かった(^^)

原作知らないんで、細かいところで気になることは多々あれど、漫画の実写なんでアクションが良ければ良いです_(┐「ε:)_

「やぁ!来ちゃった☆」

いくら不死身になった
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.8

是枝監督の映画はこれまでも、血縁とか家族について考えさせられる映画を観ましたが、この映画もまた考えさせられる映画で心に残る作品になりました。

「こうやって自分で選んだ方が強いんじゃない?」
「何が?
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

3.8

綺麗なものを綺麗だと思える自分でよかった。

新宿スワンII(2016年製作の映画)

3.0

横浜スワン。

森長も出たことだし…次は北海道か?

新宿スワン(2015年製作の映画)

3.2

原作をちょろっと読んで知ってたんですが、原作同様にツッコミどころがある。
漫画の実写やからその辺は承知の上で観てるので問題なし。

たちゅぴこが綾野剛さん…なかなかハマってるな。

森長は出ないナリ?

スノーデン(2016年製作の映画)

3.8

「なぜCIAに入ろうと?」
「正直に言えばですね…極秘情報を扱うのがカッコいいなと。」

事実であるがゆえに怖い。

まぁ、だいたいが通信関係だか医療関係だとかの便利なもんってのは国と国での小競り合い
>>続きを読む

アルゴ(2012年製作の映画)

4.0

「アルゴとは、どういう意味?」

「Argo fuck yourself !!」

この台詞に不覚にも笑ってしまいましたが、偽物の映画を本物と思わせるためにマスコミを利用する作戦で、役者が煌びやかな衣
>>続きを読む

ペレ 伝説の誕生(2014年製作の映画)

4.5

小学生の頃にサッカーをしていて、当時の友達とペレの試合映像を見て興奮していたのを思い出します。
でも、僕がペレの存在を知ったときはもう引退した後で、伝説の誕生…つまりヂッコが"ペレ"になった経緯とか、
>>続きを読む

デイジー アナザー・バージョン(2006年製作の映画)

3.7

本編とは違う編集ですが、内容は同じ。少し台詞とか増えたりしてるぶん本編よりわかりやすくなってるけど、本編を観てから観た方がいいかも。

君が生きた証(2014年製作の映画)

4.0

いい歌だ。

"遠くへ行けば行くほど わかるんだ 家へ帰りたいって"

邦題も悪くないけど、やはり劇中での主人公のバンド名"Rudderless"という"舵のない船"という原題が突き刺さる。

"夜の
>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.7

世界からキャベツが消えたなら…

突然、脳腫瘍で余命僅かとなった主人公の物語。

「じゃあ…パセリでお願いします。」

世界から1つだけ何かを消す代わりに1日の命を得るという条件によって寿命をのばす。
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.8

かなり好きなタイプの映画でした。

「隙間を数えたの。」
「隙間?」

とりあえず、世界が破滅に向かってる感を演出した砂嵐や、必死でドローンを捕まえるシーン。それにアポロ計画がソ連を破産させるために捏
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

4.0

良かった‼︎

なんつっても天海さんが凄い…もちろん広瀬すずさんも他のメンバーから、脇を固める男子やクラスメイトに至るまで…ほんまにもう少し長い尺で観てみたかったくらい良かった。

ラストのアメリカで
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.6

電気消滅…バッテリーやら電池まで全てが一気に使えなくなるなんて、ちょっと行き過ぎな感じやけど、なかなか面白かった。

なんだかんだで結局、奥さんの故郷である鹿児島を目指してチャリ移動。

さまざまな出
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

2.0

計画が最初から最後まで都合のいい展開ばかりで、腑に落ちないことのオンパレード。
とりあえず最初の兄貴の橋からのダイブは意味なかったよね?弟の運転もよくわかんなかったけど、初っ端からガッカリな展開。
>>続きを読む

>|