とえさんの映画レビュー・感想・評価

とえ

とえ

映画が大好きで、ブログ「とにかく映画が好きなんです」を運営中

映画(427)
ドラマ(2)

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

面白かった!

これは、できる限り、予備知識なしで観て欲しい作品。

緊急電話対応室で、ある女性からの通報を受けた刑事。

そこから、ただならぬ事態を感じた彼は、現地の警察と連携を取り、緊急対応を始め
>>続きを読む

いろとりどりの親子(2018年製作の映画)

4.0

これは素晴らしい映画で、一人でも多くの人に観て欲しい作品だった

かなり早い段階から泣いてた

ここで描かれるのは、様々な障害や問題を抱えている子と親の姿

ダウン症、自閉症、低身長症、LGBTQ な
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.5

これは、私が思ってたホラー映画と全然違ってた

思ってたより奥が深くて、メンタル的にえぐられる怖さを感じた映画だった

ひっそりとした田舎の森の中で暮らす家族
その家のおばあちゃんが亡くなってから、そ
>>続きを読む

マンディ 地獄のロード・ウォリアー(2018年製作の映画)

4.0

かなり、頭おかしい映画だったーー!!

超クレイジーで、わけわかんないんだけど、片時も目が離せない
そんな映画だった

山奥で、林業をしながらひっそりと暮らすレッド(ニコラス・ケイジ)とマンディ(アン
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

ヤバイ!超楽しかった!!

アクションは迫力満点だし、エディとヴェノムのボケとツッコミの漫才コンビは笑えるし、今まで観たことのない三枚目のトムハは観られるし
いろんな面で見所満載の映画だった

地球外
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.5

東京国際映画祭にて鑑賞。

とても、感動した

最後には堰を切ったように、ポロポロと泣いてしまった

1960年代後半から1970年代のメキシコを、ある中流家庭に仕える家政婦クレオの視点で描く

ベネ
>>続きを読む

負け犬の美学(2017年製作の映画)

4.0

最後にホロっとする、じんわり温かな映画だった

主人公のスティーブは45歳のベテランプロボクサー
彼は、これまで、49戦して13勝しかしていない弱小選手だ

そんな彼には2人の子供がいて、経済的にも苦
>>続きを読む

鈴木家の嘘(2018年製作の映画)

4.0

家族が自殺したという重いテーマを描ながらも、それをユーモラスに、時にクスッと笑わせながら力強く描いた作品

グイグイと引き込まれながら、彼ら家族の問題を我がことのように感じ、見入ってしまった

父(岸
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.0

これは、ハロウィンの日に観るのにピッタリの映画だった

主人公は、あるゴーストで、この映画は、そのゴーストが観た世界を描いている

田舎町にある小さな一軒家で暮らしはじめた夫婦

ところが、夫(ケイシ
>>続きを読む

復讐のトリック(2017年製作の映画)

3.0

コリアン・シネマ・ウィークにて鑑賞

魔術師が仕掛ける壮大なトリック…
という映画なんだけど、先の展開が読めてしまって
「えぇー」という驚きもなかったのが残念だった

ただ、第二次大戦直後の朝鮮半島の
>>続きを読む

バグダッド・スキャンダル(2018年製作の映画)

4.0

ノーマークの作品だったけど、緊迫感とスピード感があって面白い社会派作品だった!

実際に国連で起きた汚職事件をモデルに描くフィクション

2002年。世界平和という、壮大な夢を抱いて国連に就職した24
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

4.0

東京国際映画祭にて鑑賞

マイケル・ムーアによるトランプ大統領ダメ出し映画

政治に詳しくない人にもわかりやすくdis ってて、バラエティ番組を観てる気分で笑いながら楽しめた

また、今回disってい
>>続きを読む

ノン・フィクション(2018年製作の映画)

3.5

時々笑いながら、軽〜い気持ちで観られるコメディ映画だった

登場人物たちの会話を楽しみながら、自分だったらどう思うかとか、会話に参加してる気分で楽しんだ作品

主人公は、ギョーム・カネ演じる書籍編集者
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.0

決してつまらなくはなかったけど、私はちょっとついていけなかった…

リメイクなのはわかるけど、これは今の時代につくる映画なのかな…
って考えちゃった…

外科医のポール(ブルース・ウィリス)は、美しい
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

3.5

面白かったなぁ

観終わった後に、前向きな気持ちになる映画だった

19歳のキャリーは、IQ185、18歳でハーバード大学を卒業した天才

しかし、文学オタクの引きこもりという彼女を見たセラピストは、
>>続きを読む

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

4.0

とっても独創的な作品で面白かった

優しくて温かいファンタジー恋愛映画だった

生まれつき透明人間で生まれてきたエンジェルは、母親が入院している病院の隣の家で暮らす少女マドレーヌと出会う

全盲のマド
>>続きを読む

ファイティン!(2018年製作の映画)

4.0

面白かったー

特になんのひねりもない、どストレートなスポ根、家族愛映画だったけど、楽しかった〜

最後は、ちょっとホロっとしてしまった

幼い頃にアメリカへ養子にだされたマーク(マ・ドンソク)は警備
>>続きを読む

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛(2017年製作の映画)

3.5

時代劇なんだけど、スピード感のあるスリリングなラブサスペンスになっていて、最後まで退屈することなく楽しめた

名優たちを贅沢に使うキャスティングも良かった

17世紀のオランダではチューリップが大流行
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.5

当初、観る予定ではなかったんだけど、とても評判が良いので気になっていて、このたび、夜の上映回が増えたので、行ってきた

そして確かに評判通り、泣ける映画で、後半は号泣だった

小学生のおっこは交通事故
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

4.0

これ超ーー楽しかった!!

ストリートバスケで伝説となったじいちゃんたちが、再びコートに復活!

若者たちとストリートバスケで戦うというコメディ映画

とはいえ、じいちゃんと言っても
演じているのは特
>>続きを読む

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

4.0

最後は予想外に号泣してしまった

巨人と共に、バーバラの成長を見守っている気分になった作品だった

少女バーバラ(多分中学生ぐらい)には「巨人を倒す」という使命があり、近所に巨人をおびき寄せる罠を仕掛
>>続きを読む

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

4.0

素敵な映画だった〜

とても心が温かくなった

88歳の映画監督アニエス・ヴァルダと、33歳のカメラマンJRが二人でフランスを旅する姿をとらえたドキュメンタリー映画

その中で、彼らは出会った人たちか
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.5

面白かった!

スピード感と緊張感に満ちたエンターテインメント作品だった!

中国で実際に起きたカンニング事件をタイで映画化した作品

天才少女のリンは、高校の同級生グレースを助けるつもりで、テスト中
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.5

面白かったなぁ

佐知子の心の揺れを感じながら、私も彼らと一緒に楽しくて幸せな時間を過ごした作品だった

函館の本屋のバイト仲間から付き合い始めた僕(柄本佑)と佐知子(石橋靜河)。
僕には、同居人の静
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.5

試写会で観てきたけれど、めちゃくちゃツッコミどころ満載で、ストーリーなんて、あってないようなものだけど、楽しかった〜

時々、おバカ過ぎて笑っちゃうところもあったけど、そういうところも全部ひっくるめて
>>続きを読む

かごの中の瞳(2016年製作の映画)

3.5

超おもしろい!という程ではなかったけれど、それなりに面白いサスペンス映画だった

ジーナ(ブレイク・ライヴリー)は、以前、交通事故で角膜を損傷し、全盲になってしまった女性。

現在は、夫のジェームズ(
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

面白かったー!!

正直、途中までは「なんだ、大したことないじゃん」とか思ってたけど、後半、そこから先がすごく面白い映画だった

お父さんと高校生の娘 マーゴットの二人暮らしの家庭
ある日、マーゴット
>>続きを読む

運命は踊る(2017年製作の映画)

4.0

すごく静かな場面が続く映画だったけど、その静けさにグイグイと引き込まれた作品だった

ベネチア国際映画祭 銀獅子賞 受賞作品

イスラエルで暮らす中年夫妻の元に、ある日突然「息子ヨナタンが戦死した」と
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.0

んーーー
つまらなくはなかったけど、元ネタの韓国版で号泣した身としては、正直「薄い」と思ってしまった

母親の見舞いで病院を訪れた奈美(篠原涼子)は、偶然、同級生の芹香(板谷由夏)が、末期ガンで入院し
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.0

これは面白かった!

人間の命と魂について、とても考えさせられる話だった

離婚寸前の夫婦、薫子(篠原涼子)と和昌(西島秀俊)には、小学校に入学する前の娘 瑞穂と、その弟 生人がいる

ある時、瑞穂が
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.5

なんだろ。

めちゃくちゃシュールで、わけわかんない映画だったけど
そのわけわかんなさを楽しんだ映画だった!

アンドリュー・ガーフィールド演じるサムは、隣人の美女 サラが、ある日突然いなくなったこと
>>続きを読む

LBJ ケネディの意志を継いだ男(2016年製作の映画)

3.5

切り取る角度を変えると、歴史の違う表情が見えてくる
という歴史の見方の面白さを感じた作品

まず、LBJ という名前になじみがないんだけれども
それは、リンドン・B・ジョンソン元大統領のこと

彼は、
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

3.5

映画「グッバイ・クリストファー・ロビン」は、「くまのプーさん誕生秘話」を描いた実話

第一次世界大戦に従軍したミルン(ドーナル・グリーソン)は、終戦後に帰国した後、戦争の後遺症であるPTSDに悩まされ
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.5

楽しかった〜

高所恐怖症的な面白さ(私は高いところ大好き)あり、ジェットコースター的な楽しさあり、ツッコミどころもありつつ、やっぱりロック様は強かったという完全なる娯楽作!

元海兵隊員のウィル・ソ
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.0

面白かったなぁ〜

突如、文壇に登場した天才女子高生小説家 鮎喰 響(あくいひびき)の物語

女子高生 鮎喰響が書いた小説「お伽の庭」が、出版社の新人賞を受賞すると、たちまち「女子高生の天才小説家誕生
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

4.5

これは楽しかったわー

ロマコメだと言うから、笑えて楽しいコメディかと思っていたら
それだけじゃなくて
後半は、ヒロインに共感して、思いっきり泣いてしまった

アメリカで暮らすレイチェルは、ボーイフレ
>>続きを読む

>|