RMさんの映画レビュー・感想・評価

RM

RM

2週間に1度は映画館で見たい。

映画(427)
ドラマ(2)

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.4

こういう蒼井優がバッチリハマってる役を演じる病み系映画大好き。

所々一緒に見ていた彼がこの日以来美味しい食事をするときに
「とわこ、うまいかぁ」
ってじんじのマネをしてきて
それが結構好きです。

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

4.1

ずっと前に見たので忘れてしまったのですが
とにかく殺すか殺されるかの息をつく暇もないこの命懸けスリル感が大大大好きなのでタランティーノ心の底から引退しないでこれからもずっとこういうカッコいい映画作って
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.1

こじらせ独特の世界観女子を演じる松岡茉優に
このキャラクターがしっくりきすぎてとっっても面白い!!!終わった瞬間もう一回頭から再生したくなっちゃった。

あん(2015年製作の映画)

3.5

追悼特集でNetflixで見ました。
言ってはいけない系の日本の差別問題にフォーカスを当てているけどネガティブではない、だけど作り込んで癖のあるメッセージになっちゃっているわけではなくて、、
ありのま
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

事前知識なしに見ても これはアカデミー賞獲るだろうと思えるストーリー。
根強く残る当時の悲惨な人種差別をまざまざと語っている。海外からみたら はいはい人種問題ねと周知の事実だけど、日本人にとってはこう
>>続きを読む

旅のおわり世界のはじまり(2019年製作の映画)

3.0

女優のあっちゃんが好きなので、気になってました
色々な背景を持っていて、辛さや苦しさを受け入れてきたであろう前田敦子だからこそストーリー的にも適役だったと感じた
色んな表情のあっちゃんが見れて、とって
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.9

お気に入りの映画の1つになりました。
私の好きになったポイントはやっぱりトムハンクスの人間味あふれたキャラクター。
こうやって人に愛される、好かれる、人を愛せる人になりたいです。

GATE67って今
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.1

コミックのタッチ感がめちゃくちゃ良かった。タイトルの部分で、もうめちゃくちゃかっこいい製作者の命すら感じる…と思ったら全部がそうで、これはアニメーションで賞とってるだけある。と思いました。

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

2.8

思ったようなどんでん返しではなかったけど
松田翔太と前田敦子のリアルな恋愛劇にヒリヒリした。

スノーデン(2016年製作の映画)

3.5

事実をわかりやすく描いていて
あまり細かいことは本当なのかどうかわからないけど
リアリティを再現していて面白かった。

映画で実際にあった事実を広く伝えるのは
素晴らしいことだと思う。こういう映画は好
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

2.5

ストーリー設定は面白くて
結構ドキドキハラハラ系で
スリリングなんだけど

目隠ししたまま目隠ししてない人たちとの
撃ち合いでは勝たないかなぁ。
敵がいそうな森の中で走れないかな。
川の流れが早いとこ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5

同じ時間同じ場所、同じ人、同じ服装、事実をそのまま再現するのは最上級のドキュメント映画だね。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.9

ストーリーは史実に基づいてないとか、顔が似てないとか、フレディ以外の方が似てるとか、ストーリーは大したことないとか、成功しか描いてないもっと大変だったんだぞとか、みんな思い思いに言ってるけど、

この
>>続きを読む

私の中のあなた(2009年製作の映画)

3.4

恋愛しちゃうなんて、号泣するに決まってる
こんなに切なくて心がぎゅーと痛い話は久しぶり。
兄弟や家族って大切だなぁ、なんて普通に暮らしてたらあんまりないけど、
どうして気づく頃には素直に言えなくなって
>>続きを読む

フルートベール駅で(2013年製作の映画)

3.6

衝撃的でした。

冒頭のシーンはできればもう見たくない。
息もできないくらいつらい気持ちになる。
だけど、
世界中の人に、このケータイで撮影された映像を一瞬たりとも目を離さず見て欲しいです。

絶対に
>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

2.4

楽しいカーアクションです。
なんかワイスピのイメージ変わったなぁ。、

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.0

うーん、難解や難解。
一緒に見た人は理解してたみたいだけど、説明を聞いてもしっくりこなかったので、見逃してるもしくは追いついてないところが重なりに重なったので、
はい、もう一度見ます。

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.3

こういう、キレのありすぎる美しさを追求した作品は好きです。
ただ、正直、醜悪なデフォルメ世界の無情な感情を投げつけられただけな感じもします。

大好きなエルファニングが妖精のように美しいので
評価は3
>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.2

美し過ぎて実話だってことを疑うくらい
終始感動。。

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.2

むちゃくちゃ好き!
抗争に混じって戦うシーンも
ジュノにヘッドホンかけられるシーンも
クソばっかり言うみんな、大好きだ〜〜

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

最後の決断に納得。
だけど大人になって会えない結末に泣きそうになった。

特典映像に違うエンディングバージョンが収録されていたけど、ストーカー編は嫌だ。笑
涙のハッピーエンド編も、なんか違う。

レザボア・ドッグス(1991年製作の映画)

4.2

オープニングからはじまり、
構成も演出もセリフも、かっこいい。
このクールさが今になっても廃れないって凄い。
ストーリーだけ見ると面白い!とはならなくて、

かっこいい、センス良い、という主観的な感想
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.4

これは傑作
静かな恐怖の見せ方が上手い
えっ突入する家がちがう…クソっ…
ってところで思わず声出してしまう。
お芝居もさすがこれだけ受賞してるだけある。

なんで1人で土曜日の夜に見たんだろう…
よく
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.4

新たな領域の映画だなっていうのが一番最初の感想だった。
奇妙で不穏な演出がとびきり上手!
気持ち悪い、怖い、とは全然違う、新しい感じさせ方をするなと思った。

ネックスピーカーで見たので、ことあるごと
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

どれだけ愛しているのか伝えたいのに言葉にできない、伝えられない。
言葉にしなくても通じ合う愛、がテーマで
大人のファンタジーおとぎ話でした。

美しくもはかないストーリー。
ところどころの演出がロマン
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.0

久しぶりにアクション映画を映画館で見ました、今年は全然見れていなかったので。

アクション映画なのでもちろん、
TOHOシネマ日本橋のTCX Dolby Atmosで鑑賞。

とんでもないアトラクショ
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.0

毎日を大切に、かけがえのないものだと
自覚しながら生きていきたい

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.7

SF嫌いだったけど
これは面白かった。

オレンジと緑の使い方で
近未来感を想起させていて
計算づくめのビジュアル(色)チョイスが素晴らしいです

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

映画は素晴らしいエンターテイメントだな!と
思いました。

音楽最高
撮り方もいいね
スリルもあり、おしゃれで刺激的

>|