aoringoさんの映画レビュー・感想・評価 - 20ページ目

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

3.3

実家で親戚が集まったときの雰囲気をただただ楽しむ、そして日本の夏、キンチョーの夏。ええなぁ、日本の田舎の夏は最高やで…

ラリー・フリント(1996年製作の映画)

3.5

実話ベース。
コートニーラブが好きだったので地を行く演技が楽しかったです。嘘みたいに真っ白で細い足がほんとに頼りなく病的でヤク中まるだし、でもそんなコートニーが好きだったの当時。

200本のたばこ(1998年製作の映画)

3.5

10代だった私にとってこの映画のコートニーはとんでもない影響力だったので、個人的に思い入れのある作品です。

映画自体はめまぐるしく、たくさんの人のストーリーが交差するパーティーな感じ。

真っ赤なワ
>>続きを読む

深夜食堂(2015年製作の映画)

3.5

繁華街の裏道にある小さな食堂に集まる人たちの様々な人生が交差して行き過ぎていく。物静かであったかいのに凛と生きる強さを感じさせるマスターのかっこよさ、出される料理の美味しそうなこと!訪れるお客の個性も>>続きを読む

大奥(2010年製作の映画)

3.8

男たちが美しい。
腐女子じゃなくてもドキドキワクテカするシーンがあります♡

柴咲コウが、かっこよすぎる。
ほんとに、かっこよすぎた。

あとテーマ曲もいいですd( ̄  ̄)

仮面の男(1998年製作の映画)

3.8

悪の王を倒し国を救う、ヒーロー物としての痛快さと、しょぼくれた四銃士たちの復活劇にワクワクし、仮面の不気味さ、豪華絢爛なお城の日常も堪能できる。ディカプリオの一人二役も、コントラストが強いふたつのキャ>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.5

大人の知らないところで経験を積んで少しだけ大人に近づく、そんな夏休みのような映画だと思う。たくさんの個性がそれぞれ赦しあって生きている宮崎作品の心地よさを感じました。

日本が持つ八百万の神様、付喪神
>>続きを読む

スウィートホーム(1989年製作の映画)

4.5

子供の頃にこの本編と、製作段階を追った「スウィートホームへつれてって」を同時に見た。物語はホラーだけど、映画の裏側は、ロボットや特殊メイク、たくさんの仕掛けがあって、子供心にワクワクしました。
CGと
>>続きを読む

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

4.0

ニコール・キッドマンがとにかく美しい!!!美しすぎる!!!もう、それだけでお腹いっぱい!!!
ムーランルージュという華やかな舞台の歴史と裏にある切なさは、日本のかつての花街に通ずるものがありますね。
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.5

堺雅人という俳優の良さが本当によく出てる、彼ならではの役柄だと思った。どんな大変な状況下でも謎に癒やされる、謎に励まされる、あの絶妙な申し訳無さそうな笑顔がたまらんです。

原作は元海上保安官として南
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

5.0

1番好きな映画かも。
わたしの、ティム・バートンとジョニーデップとの出会いでした。

複雑な思考を伴わない純粋で一途な感情に揺さぶられるのはどうしてだろう。

ティム・バートンの表現する、日常の当たり
>>続きを読む

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

3.9

娘と一緒に。
数年ぶりに見ましたがおもしろい、最高のホラーコミックファンタジー。赤ちゃんが可愛くって可愛くって。

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

3.8

娘と一緒に。
ファンタジー映画好きとしては外せない。シリーズ通して2回ほど見てる。

ファンタジーなんだけど人間(作品内では魔法使いだったり怪物だったり)の、嫌ーな部分がいっぱいあって、

そのなかで
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

3.6

独身時代にひとりで、数年後に娘と一緒に見ました。映画では未来の世界が現代ではある程度実現してたりするので、ちょっとコミカル感が増すような当時とは違った感覚で今回はみれました^^

やっぱり、わたしはC
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

3.0

なりあがりストーリーなので見ててスカッとするし、ダンスと音楽もセクシーで迫力ありかっこよくて見やすい映画。

舞台のシーンは何度でも見れる。

マレフィセント(2014年製作の映画)

2.8

娘と一緒に。
悪者にには悪者の事情があるっていう側面がおもしろいし、アンジーの怒り、慈しみ、悲しみ、それぞれの表情がたまらなかった。

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.5

娘と映画館で。
迫力満点のシーンは映画館でみてほんとによかった!!恐竜から身を潜める、あの緊張するシーン、恐竜の息遣い、ほんとに怖かった!!!
細かいことはさておき、ダイナミックな映像とハラハラドキド
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

2.0

すごく話題になってたらしい?女性向けのエロティックムービーだとか。

SM趣向のある男性と、彼に魅入られた経験の浅い女性って設定。主人公の女の子が可愛すぎてそれだけでお腹いっぱいです。

エロシーンは
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

5.0

薬物依存症の母親の元でネグレクト状態のダウン症の少年と、彼を守ろうとするゲイのカップルの物語。

深くて強い愛情と、ゲイへの偏見、生きづらさを感じた。
時代が変わった現代でもなお偏見は残ってる。これを
>>続きを読む

娚の一生(2015年製作の映画)

4.0

まさかの恋愛映画だった。思ってたより爽やか♡トヨエツを堪能するための映画、スーツ姿のトヨエツ、浴衣姿のトヨエツ、濡れたトヨエツ、怒るトヨエツ… あらためて、めちゃくちゃかっこいいんだなと思いました♡♡

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.8

有名なミュージカルの単なる映画版かとおもいきや、現代版アニーにアレンジされていてびっくり!
主人公のアニーが前向きで強くって、とってもキュート。けどやっぱり子供だからホロッと寂しさがかいま見えるシーン
>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

3.8

福山雅治さんの出演作品、初めて見ました。2つの家庭のコントラストが強いけど、どっちも子を思う母の気持ちは同じで、父親って形は違っても、息子に自分の生き様や背中を見せようとするものなのかなあ、て思いまし>>続きを読む

ソルト(2010年製作の映画)

2.6

北朝鮮での拷問シーンからはいり、総書記の機嫌が変わると厄介だ、ってシーンもあるけど、大丈夫なんですね^^;

とにかくアンジーがかっこいい!マレフィセントやチェンジリングもさすが、だったけどやっぱりア
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

5.0

鮮やかな日本の四季と暮らし、美しい女優さんたちのさりげない仕草や柱の傷や、グラスの麦茶や太陽の注ぐ庭、見ていてチクッとするときもあるけど、穏やかで心地いい映画でした。

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.5

アカデミー賞総なめにしたこの映画、主人公を演じたエディレッドメインの演技が、少しずつ筋肉が萎縮し身体が不自由になっていく様子を見事に演じていてびっくりした。超かっこいいし♡ALSといえば最近国会でも話>>続きを読む

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

2.7

実話だとは最後まで知らなかったです。ティムバートン監督にしては、雰囲気が違うなあとは思ったのですが脚本は別の方のよう。女性の生きにくい時代だったんだなとおもった。

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.0

なんか不思議な映画だったな‥極悪マフィアと銃撃戦、派手なカーチェイス、アクションもあるのにすごくSF的な要素もあり‥かつて味わったことのない不思議な映画でした。

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.5

実写版。魔法がかかったりとけたりする時の演出がワクワク♡シンデレラ役のリリーの美しさにずーっと見惚れる映画です。ほっんと可愛い!ママ母役のケイトのドレス姿も美しすぎ。

オオカミは嘘をつく(2013年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

タランティーノ絶賛のイスラエル映画という事で途中まで見てたけど、これ拷問シーンが延々と。指おったり骨砕いたり、バーナーで肌焼いたり。途中でギブアップ、ネットでネタバレ読んで終わりました:(;゙゚'ω゚>>続きを読む

龍三と七人の子分たち(2015年製作の映画)

3.1

ほんとクズで最悪の暴走老人なのに最高にかっこいい♡藤竜也さんの凄みと可愛らしさ、近藤正臣さんのリアルな、アウトローは絶品。北野監督らしい笑えるシーンも。

渇き。(2013年製作の映画)

4.0

中島哲也監督の映画の、ふつうの日常が壊れていく描写がすごくしっくりくるので好きです。【告白】もリアルだったし。役所広司の演技と小松菜奈の美しさにただただ圧倒…

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.5

東京が舞台で主人公が日本人。子供のために録画してたけど、ベイマックスがめちゃ可愛くて思わず泣いた。ヒーロー物だからかっこよかったし。

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.3

沢尻堪能ムービー。
音楽のセンスがかっこよかった。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.0

WOWWOWつけたらやってて見てしまった…スチームパンクでビジュアルが◎出演者の8割が坊主頭なのにヘアスタイル賞を受賞したってのがオモシロイ

凶悪(2013年製作の映画)

4.0

こんな時間にこんなの見ちゃって。今日は暗い夢見そうだ〜。ほんとどんなホラーより生きてる人間が一番怖い。