ワイカさんの映画レビュー・感想・評価

ワイカ

ワイカ

洋画のメジャー作品中心に1000本くらいは見てると思うんですが、フィルマデビューは最近なのでレビュー本数少ないです。

映画(85)
ドラマ(0)

マンハッタン殺人ミステリー(1993年製作の映画)

3.0

途中までウディ・アレンと元カノ(ダイアン・キートン)が、ただひたすら喋りまくるだけで退屈極まりなかった。終盤にようやくミステリーっぽくなったけど、ノリは最近の「タロットカード殺人事件」に近くてそ>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.5

昨年秋にレンタルで観賞。キャッチフレーズに「GoogleEarthで起こした奇跡」みたいな文言があったから、Googleの宣伝映画?と思ってなんとなく敬遠してた作品。

ところがたまたま
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.0

映画は音楽次第で傑作にも駄作にもなりうる。そう思ってはいたけれど、映画音楽を作る人の苦労まで思いを巡らせたことはなかった。この作品を観て、映画音楽作家のたいへんさ、創造性の高さを初めて思い知ら>>続きを読む

評決のとき(1996年製作の映画)

3.7

ジョン・グリシャムが昔好きで、本や映画はだいたい見た気でいたのですが、なぜかこの処女作だけは見てませんでした。今回アマゾンプライムで無料だったのをたまたま発見し、そういえばと思って観賞。予想通り>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.7

あの美しいシャーリーズ・セロンが顔を含め全身アザだらけになります。アクションはとにかく痛そう。セロン姐さんが殴る蹴る、と同時に殴られるわ蹴られるわで、もうボコボコです。予告編では華麗でスタイリッ>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.0

このシリーズって演出がクサすぎてまったく好きじゃないんですが、前2作とも見てしまったので義務感で見てしまいました。

で、今回もやっぱりクサくてあまり乗れず。かるたのルールがイマイチわから
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.3

原作の名作絵本は未見で観賞。いわゆるかわいいだけのハートフルストーリーかと思いきや、ブラックジョークや小ネタが溢れてて大人も楽しめるコメディタッチの映画でした。パディントンをもう少し弾けさせた感>>続きを読む

カントリー・ストロング(2010年製作の映画)

2.0

グウィネス・パルトロー演じるアル中で転落した大物カントリー歌手とその周りの人たちによる恋愛劇。ハッキリ言ってストーリーはペラッペラでなんの深みも面白みもありません。途中まで見ててホント苦痛でした>>続きを読む

ウォーク・ザ・ライン/君につづく道(2005年製作の映画)

3.6

そもそもカントリーにもジョニー・キャッシュにもまったく興味がないのですが、この映画はあの時代のミュージシャンの雰囲気が分かって、ちょっと重いけれど普通に楽しめました。カントリーって牧歌的なイメー>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.7

終始不穏な緊張感が張り詰めている。派手さや大げさな演出はすべて排除したおかげで、リアルさが出ていた。これがアメリカの麻薬戦争の現実なのかと思せられ、かなり愕然となった。

とにかくデルトロ
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

こちらも久々に観賞。アイアンマンの完結編(と言ってもこの後もたくさん出てくるから全然そんな感じがしないけど)となった今作は、アイアンマンとしてのトニー・スタークはあまり活躍せず、生身のトニーが頑>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

今回は地球が絡まず宇宙だけが舞台。コメディ要素も強く、そのため荒唐無稽な宇宙のドタバタ劇として純粋に楽しめたかも知れません。前作と前々作は地球が絡んだのが良かったと思ってたけど、これはこれで良か>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

3.7

キャプテンアメリカというより「アベンジャーズ・シビルウォー」と言った方がよい作品。

序盤からシリアスで重たい空気が漂い、アベンジャーズを国連傘下にとかって部分はわりとリアルな気がして
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.9

インフィニティウォー見た後のマーベル映画見直しの一環で、劇場公開時以来久しぶりに観賞。以前見た時は機械(人工知能)が意思を持って悪者になっちゃう設定にまったく説得力を感じず、その悪い機械の造形が>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.6

劇場公開時の記憶で書いてますが、この作品は一連のマーベル映画の中で、ウィンターソルジャーの次ぐらいに好きかも知れません。

スパイダーマンはこれまで最初のシリーズ(トビー・マグワイア主演)
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.8

一連のマーベル映画の中で一番好きな作品。今回インフィニティウォーを見た後の復習で久々に見ましたが、何度見ても面白いです。

やはり一番の魅力は、他のマーベル作品にはないシリアスなサスペンス
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.5

インフィニティウォー見た後の復習シリーズ。相変わらず神とか宇宙を滅ぼすとかはアホらしくて幼稚だし、敵なんて日本の戦隊ものレベル(たくさん出てくる兵隊なんてほとんどショッカー)だったけど、一応最後>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

4.2

終始ヒリヒリした緊張感が漂い、最後まで釘付けになりました。

何年も前に映画「大統領の陰謀」を見たり、ボブ・ウッドワード氏の「ディープスロート」を読んだりしていたので、ウォーターゲート事
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.8

インフィニティウォー見た後の復習シリーズ。キャプテンアメリカ(特にウインターソルジャー) は一連のマーベル映画の中でも好きな作品です。これも3回目の観賞でしたが、数年ぶりだったので前回の記憶が薄>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.6

インフィニティウォー見てからの復習シリーズです。マイティソーって、見る前は神がどうとかいう設定がなんかなぁと思って敬遠してましたが、見てみたら意外と面白かった記憶があります。2度目の観賞もそこそ>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

5.0

素晴らしい作品だった。今のところ今年のベスト。スピルバーグだからもっと薄っぺらになるんではと想像していたが、そこは「シンドラーのリスト」や「アミスタッド」「ブリッジ・オブ・スパイ」のような映画も>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.9

インフィニティウォー見て分からない点がいくつかあったので、記憶が薄れた過去作を復習しています。今回はアベンジャーズ1作目で劇場公開以来2度目の観賞。

実を言うと1度目の観賞時はあまりハマ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.0

インフィニティウォー見て、ガーディアンズの記憶がほとんどないことに気づき、久々に見直してみました。前回見たときはあまり楽しめなかったけれど、インフィニティウォーにこうやって繋がっていくんだという>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.8

一連のマーベル映画は好きで全部見てるんですが、実はアベンジャーズはあまり好きじゃありません。マーベルってヒーローや敵の存在理由に一応の(無理はあっても)説得力やリアリティを持たせてるところが魅力>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

途中までは良かった。通勤電車が舞台というアイデアは比較的新しいと思ったし、課題を出した女性も謎めいていていたし、先も読めず良質なミステリーだと思いハラハラした。

導入部も、毎日同じような
>>続きを読む

おいしい生活(2000年製作の映画)

4.0

好きなレビュアーさんが高評価だったので見てみました。ウディ・アレン監督の作品はあまり得意じゃないのですが、これは楽しめました。

ウディ・アレン演じる冴えないコソ泥が、地下から穴を掘って銀
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.0

印象は1作目と変わらず。やっぱり演出がクサすぎて乗れない。盛り上げ時の音楽が過剰すぎてダメ。ほとんどずーっと流れてるから食傷気味になる。ああいう音楽はここぞという時だけにバーンとやらないと。>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

-

ほとんど怖いもの見たさで見てみました。そしたら、わーなんだこれ、予想以上の胸糞悪さ!ヘタなホラーより怖すぎる!見てる間ずっと不快感!こんな美女2人に迫られたら誰だってやっちゃうって!この2人いっ>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

4.2

劇場公開以来2度目の観賞。やはり面白い。主人公が自閉症でありつつ会計士で、しかもめちゃくちゃ強いという設定がユニークでよい。強くなった理由も唸らされる。終盤の意外な展開や最後の種明かしにもやられた>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.0

うーん、どうも話が青春しすぎて、というかクサすぎて、見てて恥ずかしくなった。もうちょっと地に足のついた演出にしても良かったのでは。広瀬すずは可愛いけど、それだけの作品って感じも。競技かるたのこと>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

黒人女性は遠くのトイレにしか行けないだなんて!ホントにひどい時代があったものですね。

黒人差別がまだ当たり前だった時代に活躍した黒人女性たちの話。ノリはヘルプ!とかに近い前向きで明るい
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.2

やっと見ました犬ヶ島。公開当時は、なんか戦時中みたいな格好の日本人が出てくるみたいだし、犬が虐待されてるみたいだし、重たそうな映画?と思って敬遠してたんですが、ウェス・アンダーソン監督と知って俄>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.8

一気に見ました十数年ぶりのオーシャンズ3部作。個人的には公開当時この13が一番つまらかった、というか駄作だと思っていました。

なぜか。①まず舞台がラスベガスに戻ったのに、敵のスケールが1
>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.9

オーシャンズシリーズ十数年ぶり見直しの第2弾。個人的に3作の中で一番好きなのがこの12です。でもフィルマークスではこれが一番評価低いんですね。おそらく11みたいにカッコよく盗みを成功させるシーン>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.7

十数年ぶりに見てみました。公開当時はブラピのスーツ姿がとてもオシャレに見えましたが、いま見るとさすがに古臭さは否めません。

それはさておき、ストーリーは記憶通りの軽妙でスタイリッシュな泥
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.5

なんだこれって感じ。ただの欲求不満なキモいババアのエロい妄想を映像化しただけのキモい話にしか感じられませんでした。この女優さんてネットではセクシーとかきれいとかいろいろ絶賛されてますが、全部「年>>続きを読む

>|