sさんの映画レビュー・感想・評価

s

s

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

3.8

ガブリエルもジョヴァンナもいい子。持つべきは良き友。

僕を育ててくれたテンダー・バー(2021年製作の映画)

4.0

良くも悪くも変哲のない普通な自伝ストーリーなんやけど、なんか惹かれた。ベンアフのキャラが良すぎたからかな… ああいう歳の取り方って最高。あんなおじさんに育てられたいわ…

バーの場面がどれもよくて、常
>>続きを読む

クワイエット・プレイス:DAY 1(2024年製作の映画)

3.8

怖さ加減が丁度よかった◎
猫がかわい〜

クワイエットプレイスは劇場で観なあかんやつやわ… 楽しかった!

アステロイド・シティ(2023年製作の映画)

3.2

W・アンダーソン作品の中でいちばんようわからん。キャストは超豪華。

車いじってた人やっぱマット・ディロンか… 久々に見た。

ウーマン・トーキング 私たちの選択(2022年製作の映画)

3.0

2010年て… 系統違うけどヴィレッジっぽい。
ルーニーかわいい。ベン・ウィショーいつの間にかおじさんっぽくなってる…

13人の命(2022年製作の映画)

4.5

凄まじい救出劇。
目を背けたくなるような恐ろしい展開がずっと続いて、これが実話なんて信じられん。
子どもたちとコーチのタフさが強靭。自分やったらあんな笑顔見せられんと思う。

ヴィゴ・モーテンセンこう
>>続きを読む

マルセル 靴をはいた小さな貝(2021年製作の映画)

3.6

マルセルかわいい。会話もセンスがあって◎
こんな独特の世界観を作れる人って尊敬する。YouTubeも見てみるかな

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.5

秀逸すぎる…
11対1から進む話の流れがよく出来てる。
12人の人柄もしっかり伝わってきてこれは脚本が良い。
話の大半は陪審員の部屋が舞台やのに全然飽きない。1時間半の時間が短くて濃くて、最後まで集中
>>続きを読む

エセルとアーネスト ふたりの物語(2016年製作の映画)

3.8

本当に普通の生活。
でもその中から見える、一般市民の戦争に対する考え、技術の進歩と時代の移り変わり、価値観の変化。こういう風に時代は変わったのか…
2人の考え方もちょっと違って、それもまたリアルでよか
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ファイヤーブースト(2023年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

最後まじかーーーーーいちばん好きなキャラ ジゼル様復活!まじかい!!
いやその可能性あるのではって思ってたけどガルガドット多分他のキャスト陣に比べて忙しいし復活はなしかなとか思ってたら!!まさかすぎて
>>続きを読む

AIR/エア(2023年製作の映画)

3.6

与えた影響の大きさが半端ない。
すごい話って思ったけど、なんかあんまり響かんかった。スポーツものだからか。
お母さんが偉大やった。

ザ・クライアント 依頼人(1994年製作の映画)

3.6

ちょっと話がややこしい、わかりにくい。
家族思いのお兄ちゃん、ブラッド・レンフロがかっこよくて美しい。

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

3.5

プリティ・ウーマンと脇を固める俳優陣が被ってる〜と思ったら同じ監督さん。
ジュリー・アンドリュースがかっこいい女王様… あんなおばあちゃん尊敬するしかない。

マンディ・ムーアやっぱり歌うまい。

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.5

ここから元祖猿の惑星に繋がると思うとなかなか感慨深い。

コーネリアスとかノバの伏線があってよかったけど、コーネリアスはシーザーの息子やのにリーダー?にはならんかったん謎。シーザーこんなに神格化されて
>>続きを読む

カモン カモン(2021年製作の映画)

3.8

自分が9歳の時ってどんなこと考えてたんやろう。

ペルシャン・レッスン 戦場の教室(2020年製作の映画)

3.8

ずっと緊張感が続いて良くも悪くも疲れる。
衝撃的な話であることは間違いないけど…
気付いたら普通にペルシャ語(仮)で話してて、その大変さがあんまり伝わってこんかった。

大尉も根は悪い人じゃないのにっ
>>続きを読む

TAKING CHANCE/戦場のおくりびと(2009年製作の映画)

4.0

兵士、軍人への敬意が深い。
映画とかで軍の仲間たちとふざけたりしてるシーンよく見かけるけど、そんな彼らが誰よりも命を懸けて戦ってるってこと忘れてた気がする。

戦闘シーンはほぼゼロ、でも戦争の重みがず
>>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.2

うそやん… こんな終わり方…
と思ってしまった。もやもやもやもやもや。
あんなキラキラした青春絶滅してると思うとっくに。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.2

K・ベーコン見たさに。年取ったな…

最後まで緊迫感がすごくて引き込まれた。
途中の住宅街での銃撃戦とかすごかった。一見ありえへんけど、日常で起こり得ることではある。
犯人2人の車のやり取りとか普通に
>>続きを読む

フリーダム・ライターズ(2007年製作の映画)

4.2

最後の終わり方に救われた。
出来すぎな気もするけど多分描かれてない部分もあるやろうし、こういうストーリー必要。

学科長?の女性上司と先輩教師がね…🤯

ひまわり(1970年製作の映画)

3.8

情熱的な恋愛ってイタリアの専売特許な感じする。
ロシア行く〜駅でのソフィア・ローレンの演技が迫真。悲しいし悔しい。

音楽が良い。聞いたことある気がする。

スケアクロウ(1973年製作の映画)

3.5

イマイチ良さがわからんかった…
古き良きロードムービーなのは確か。

カラー・オブ・ハート(1998年製作の映画)

4.0

コメディ感覚で見たら、いやはやしっかりつくられてた。ヘアスプレーみたい。
設定ちょっと雑なところあるけど、途中からがっつり真面目になって、しっかりメッセージが込められた作品。

みんなだいすき現状維持
>>続きを読む

サイダーハウス・ルール(1999年製作の映画)

4.2

まったりと進んでいく話が途中でまさかの展開になって最後まで飽きなかった。名作。
ホーマーにはもっといろんな世界を見てほしい。

俳優陣がすばらしい。トビーがハマり役すぎる。

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

新海誠は恋愛要素強めなのにがっしり掴んでくる。
俺がいちばん年上じゃねぇか…!の流れがもう。泣いた。

君の名はキャラ瀧くん以外ぜんぜんわからんかった。見直したい。
東京っていろんな人が住んでるんやな
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

3.6

エリーもサンディもかわいい。展開もおもしろい。
最後刑事さんどうなったん…回収して…

サム・クラフリンはキャストに名前ないけど、サプライズ出演枠??

陽のあたる場所(1951年製作の映画)

3.5

誰にも共感できんくてモヤモヤ。
でも最後までどうなるかわからんくてハラハラしたし、不穏な空気の演出と、湖でのジョージの切羽詰まった演技はよかった。

たぶん初エリザベス・テイラー、美しかった。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.0

観るタイミングがどんぴしゃすぎた自分に脱帽。

映像が綺麗すぎる。
君の名は。もすずめも好きやったけどじんわりくるこっちも好き。
新海誠は次の宮崎駿になれると思うんやけどな〜

君の名は。配給の立役者
>>続きを読む