oden8eatwalkerさんの映画レビュー・感想・評価

oden8eatwalker

oden8eatwalker

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

3.9

思い出めも✍

世界観が大好きな作品。

大袈裟かもしれへんけんど、僕は職場がバーチャルの世界やと思ってる。
仮の姿と現実の自分との狭間で葛藤しながらも自分らしさを探しながら仕事してます。

この作品
>>続きを読む

CMタイム(2011年製作の映画)

2.6

黒木瞳さんが関西弁で大暴れする作品。
昔しは黒木瞳さんが好みやったてこともあり、ギリギリ鑑賞できた感じ。
黒木さんの声がセクスィーで堪らんのよね。
ただ、この作品の様なコメディエンヌには向いてはらん気
>>続きを読む

めがね(2007年製作の映画)

4.7

ただただ時間の流れを感じる一時。
その空気をそっと一緒に過ごせるのはとても幸せなこと。
独りでもいいけど。
同じ空気を感じれる人がいてくれると安心するし和む。

不思議やけど心地良い作品👓


小林聡
>>続きを読む

熱海殺人事件(1986年製作の映画)

3.9

"誰でも人は殺せる。でも犯人にはなれないんだよ"

とある事件を中心に繰り広げられる、実力派俳優による警察コント?
演技は気合いが入っているが、その気合いのせいで面白い様で面白くない。のかも判断つけ難
>>続きを読む

その夜の侍(2012年製作の映画)

3.5

うわぁ〜っ!!って叫びたくなったよ〜。見終わった直後。

最後のシーンは何っ???????
堺さんの表情の理由は分かるような気がするけど、その直前のプリンよっ!?
開いた口が塞がらんでござーますよ。あ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

-

思い出めも✍

めちゃくちゃ楽しみにしてたので期待値を高め過ぎちゃった。
あと…長い。途中で集中力が切れちった。

なので、ほとんど作品の印象が残ってへんのよね…_| ̄|○

結局"ブレードランナー"
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.9

思い出めも✍

通常版を観たのは小学生高学年ぐらいか?ハン·ソロが頑張ってはるなぁ〜ぐらいの印象。
それ以後観ていなかったが、ずっと気にはなっとった作品。

"ブレードランナー2049"が話題になっと
>>続きを読む

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.8

思い出めも✍

小学生の頃から信長様が大好きな僕。
些かアウトローな感じに惹かれてまう。

この作品では、こちらも大好き堤様が信長様を好演。
蘭丸は、僕の抱くイメージとはちゃうけど
名お支え役者の濱田
>>続きを読む

ロジャー・ラビット(1988年製作の映画)

4.0

思い出めも✍

アニメのキャラクターと現実社会の人間が共存している世界。
世界観が最高に刺激的。
創造性が溢れ返ってる作品。
ユーモアとセンチメンタルのバランスもお見事な仕上がり。

アニメのキャラク
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.2

思い出めも✍

知り合いのお兄様に"おでんは絶対にこれ好きやぞっ♪"と言われ鑑賞。
過去に"ムカデ人間"を薦められた時には些か殺意が芽生えたが。
基本的には僕のことをめちゃくちゃ理解してくれている数少
>>続きを読む

グッド・ヴァイブレーションズ(2012年製作の映画)

4.3

パンクに興味を抱いたことがなかったけど。
こんなにカッコええんかいなぁ♪
50年も前の音楽やとは思えん。(現代風にアレンジしたんかな??)


生き辛い世の中で、人の心を救ってくれるもの。
人の心と心
>>続きを読む

ラーメンガール(2008年製作の映画)

3.7

思い出めも✍

主人公の女性が、西田敏行さん演じるラーメン屋の大将の元で修行する話。

この御時世では考えられないくらいのスパルタにドン引き。www
異文化コミュニケーションにも考えさせられる場面が。
>>続きを読む

ハンサム★スーツ(2008年製作の映画)

3.8

思い出めも✍

塚地さんも谷原さんもホンマに好きやわ〜。
二人とも演技もいいし、人柄がホンマに優しそう。

物語はベタやけど、故に安心して楽しめる。

やっぱり見た目は気にしてまうよね。
僕もほっこり
>>続きを読む

ミクロキッズ(1989年製作の映画)

4.0

思い出めも✍

当時、小学生の僕が"STAR WARS"の次に好きやった作品。

物語の細部はもう忘れちゃってるなぁ。
音楽がテンション上がる感じやった気がする。
出てくる虫に震え上がったなぁ。

>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.9

思い出めも✍

昔、大好きやったロビン·ウィリアムズ。ファミリー映画といえばこの方。

同監督の"ミクロキッズ"が大好きやったので、当時小学生やった僕は心を"ひゃっほ〜いっ"と踊らせて観ていた。

>>続きを読む

サムライせんせい(2017年製作の映画)

3.1

思い出めも✍

市原隼人と侍を摂取したくなり鑑賞。

熱い人物が似合う市原隼人の安定感と安心感。

物語は現代に迷い込んだ侍と現代人との異文化コミュニケーション。
侍が大切にしていたもの。
それは現代
>>続きを読む

ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット(2012年製作の映画)

4.5

思い出めも✍

果たして"正義"とは?
ゼファーが掲げた"正義"は誰にとっての"正義"だったのか。
海軍将校達を育てあげ、皆から慕われてきたゼファー。
その彼を歪ませてしまったものは、何だったんだろう
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.8

思い出めも✍

"女神の見えざる手"経由で鑑賞。
上記作品よりも前に"ゼロダークサーティ"で彼女の美貌と演技力に魅力を感じてはいたが、追いかける程の関心は当時持ち合わせておらず。

こちらの作品は、"
>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

3.6

思い出めも✍

僕は自分の信念を貫いている人に惹かれる。
マヤの様に。

拷問の場面とかは人道的に、些かの疑問は感じずにはいられない。
正義とは何なのか。
それは僕にも分からないけど。
正義を振りかざ
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.1

思い出めも✍

シスター·メアリー·クラレンスがとても好きです。
彼女は自分を知っていて、自分の良さを最大限に発揮しているから。
彼女の修道女という立場は偽りだが、彼女の言動は彼女自身であるから。
>>続きを読む

モンスター上司2(2014年製作の映画)

2.7

思い出めも✍

この作品が笑えなくなってしまいました。

このレビューを書いている僕がパワハラで訴えかけられています。
どうなるかはまだ分かりませんが。
僕はその数ヶ月前に退職した同僚に対して、その人
>>続きを読む

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-(2020年製作の映画)

3.0

"生きる権利と死ぬ権利"
僕的には、はぁっ!?💢
死ぬ権利なんてあってたまるか。


あなたは、大切な人が苦しみから開放される為に死を望んだら受け入れますか。

この作品が扱うテーマが重すぎる。

>>続きを読む

ドライブイン蒲生(2014年製作の映画)

2.4

この人が染谷将太か…
"先生と迷い猫"の時に雰囲気があるなぁって些か印象に残ってた俳優さん。
この作品でも、言葉にゃ表現できへんけど
何らかの味はすんげぇ出てた。
オーラのある俳優さんなので、出演され
>>続きを読む

ミート・ザ・ペアレンツ3(2010年製作の映画)

3.7

思い出めも✍

ベン・スティラー演じる主人公もついにお父さんに。
前作でさらに絆が深まったパートナーのパパさんのロバート・デ・ニーロは溺愛しとった長女にも双子が生まれおじぃやんに。

孫の行末と愛する
>>続きを読む

ミート・ザ・ペアレンツ2(2004年製作の映画)

3.8

思い出めも✍

ロバート・デ・ニーロの"グランパ・ウォーズ"を観たので。
俳優繋がりで♪

彼女のご家族に会いに行くのは危険だが。
ご両親と両親のご対面はもっと危険。
僕はまだ結婚していないが、今の彼
>>続きを読む

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告(2020年製作の映画)

4.4

大好きロバート・デ・ニーロ❤
なんなんでしょね。彼の魅力って。
めちゃくそチャーミングなおじぃやんを快演。
お友達役に、クリストファー·ウォーケン。
数年前やと、マフィア映画がサスペンス映画で渋い共演
>>続きを読む

オープン・シーズン(2006年製作の映画)

-

思い出めも✍

あ〜。23歳ぐらいん時に、当時気になってた女のコと観に行ったなぁ。
その思い出しかないなぁ。

"マダガスカル"とごっちゃになってるなぁ。
途中で仲間がお肉に見えるのは…マダガスカルよ
>>続きを読む

メトロポリス(2001年製作の映画)

3.4

原作未読。

手塚治虫の世界観を久し振りに浸りたくなり鑑賞。
手塚劇団というか、ヒゲオヤジやケンイチ、ランプ、スカンクといったお決まりのキャラクターを見ると懐かしさに安心する。
色使いとかも綺麗で見た
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.6

職場の後輩くんのオスス。

僕にゃ、この作品の菅田将暉の演技が些か苦手かな。
熱量があり過ぎるのかもしれない。
でも、この物語には合っていた様な気もする。
柄本佑は、菅田将暉を支える少尉役がとても光っ
>>続きを読む

星の王子ニューヨークへ行く(1988年製作の映画)

4.1

思い出めも🌃⭐🍔

何度見たか❤
めちゃくそ大好きな作品。
エディ·マーフィといえば、僕ん中でこれが最高傑作。

物語の内容と構成も素晴らしい。
人生とは何なのかを教えてくれたバイブル的存在。
人は何
>>続きを読む

ツイン・ドラゴン(1992年製作の映画)

-

思い出めも🐲🐲

ジャッキー・チェンの映画は大好きで見過ぎてて、どれがどの作品やったか思い出せん。
シーンのインパクトどの作品も凄いのになぁ。新しいことを毎回してくれるし♪
心にゃ残ってても、脳ミソに
>>続きを読む

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.5

思い出めも✍

ジャッキー・チェンの"ツインドラゴン"
ジェット·リー"ザ·ワン"
シュワちゃんの"ターミネーター???"
でも見られた自分×自分の面白設定の系譜。

ウィル様が二人❤www
天国のお
>>続きを読む

ワイルド・ワイルド・ウエスト(1999年製作の映画)

3.7

思い出めも✍

ウィル様曰く"一番嫌いな作品"。
なんてのを記事で見たことがある…

何でや!?と言いたい。是非ともウィル様とお話させてください❤www

僕的にゃウィル様ランキングで上位に食い込む作
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.5

思い出めも👁️

ストーリーに些か弱さを感じてまうけど、ウィル様がカッコよければいいのだ❤www

この作品で描かれているのはフォーカス(ピント、焦点)を用いたトリック。
なんで、フォーカスについては
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.8

思い出めも👁️

2作目で張り切り過ぎてもうたパターンかな?
これは最初っから2作目を制作する予定やったんかな??

1作目はド派手なショー。
2作目は些か既存の騙し合い映画になってもうてた気が…
1
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.2

思い出めも🃏

一言で言うとド派手さが好き❤www

CASTが美男美女なのも堪らん。
主人公格の4人を食う勢いのマーク・ラファロ兄やんとモーガン・フリーマンじぃやんが渋いのなんの❤www

ストーリ
>>続きを読む

>|