なにかさんの映画レビュー・感想・評価

なにか

なにか

映画(344)
ドラマ(6)

リトル・マーメイドII Return to The Sea(2006年製作の映画)

1.5

ストーリー★☆☆☆☆
構成★★☆☆☆
演出★★☆☆☆


ヴィランズが弱い。
アースラの妹、モルガナの動機「偉大な姉への嫉妬」があまりにも弱すぎるので、簡単に負けてしまう。

物語は、かつて海の世界
>>続きを読む

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

2.5

ストーリー★★☆☆☆
構成★★★☆☆
演出★★★☆☆

今はなき、有楽町スバル座で観た最後の映画。

ティムバートン色は濃くない。
芸術のような感性価値で選ばれる商品は「誰がそれを描いたか」も重要な評
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★☆☆
構成★★★★☆
演出★★★★☆

平凡な日常を描くからこそ、アダム・ドライバーの演技力が際立つ。

主人公のパターソンはバスの運転手で、毎朝同じシリアルを食べ、仕事に向かい、犬の
>>続きを読む

バンビ(1942年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★★☆
構成★★★☆☆
演出★★★★☆

バンビを見て真っ先に思い出すのは「もののけ姫」だ。
しかし、バンビは可愛い顔をしていながら、もののけ姫より強烈だ。
「もののけ姫」は自然と人間と
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.5

ストーリー★★★★★
構成★★★★★
演出★★★★☆

もし、私のことを知っている人なら納得してもらえるかもしれないが、私はこの主人公の仕事観に強く共感する。
邦題からもわかるように、この映画の主人公
>>続きを読む

ヴィオレッタ(2011年製作の映画)

4.0

ストーリー★★★★☆
構成★★★☆☆
演出★★★★★

芸術家とモデル、という関係が存在しなくとも、娘の成長の中での母親との距離という問題では、誰しもが通る道ではないだろうか。娘とは、母親の叶えられな
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

1.5

ストーリー★☆☆☆☆
構成★☆☆☆☆
演出★★★☆☆

色々と残念な映画だった。

声優のキャスティングに人気俳優/女優を起用すると、大抵の場合失敗するようだ。声に頼る演技に慣れていないと、声だけ作品
>>続きを読む

ブライダル・ウォーズ(2009年製作の映画)

1.5

ストーリー★☆☆☆☆
構成★★☆☆☆
演出★★☆☆☆

アン・ハサウェイ見たさに鑑賞したが、完全に失敗した。

間違いなく女の子向けの映画。
ヒステリックな女の子たちのドタバタにはうんざり。
チープな
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

1.5

ストーリー★☆☆☆☆
構成★☆☆☆☆
演出★★★☆☆

ティムバートンの中では異色。
サーカスのディティールは作り込まれていて楽しい。

ストーリーは…アニメ版ダンボが好きな人はがっかりするかもしれな
>>続きを読む

さくらん(2007年製作の映画)

1.0

ストーリー★☆☆☆☆
構成★☆☆☆☆
演出★★☆☆☆

蜷川美花のファンでない限りは、見る必要のない映画。
ストーリーは日本文化をめちゃくちゃにしたディズニーファンタジー。

ニナミカ映画だから
>>続きを読む

イヴの時間 劇場版(2009年製作の映画)

3.0

ストーリー★★★☆☆
構成★★★★☆
演出★★★☆☆

アンドロイドが人間と共に暮らすようになった未来。
AI系のSF映画作品には、人工知能三原則や、派手なアクション・バトルがつきものだが、この物語は
>>続きを読む

愛しのローズマリー(2001年製作の映画)

3.0

ストーリー★★★☆☆
構成★★★★☆
演出★★☆☆☆

催眠術にかかったモテない主人公が、めちゃくちゃスリムな美女(実は…)に恋をする物語。
ありがちな設定と普遍的なテーマだが、そこそこ楽しめるので暇
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

1.0

ストーリー★☆☆☆☆
構成★☆☆☆☆
演出★★★☆☆

100日後に死ぬワニ、豪華キャスト実写化!!って感じ。

軍艦島で撮影すると聞いたときはワクワクしたけれど、キャスト発表、トレーラー発表、上映
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.0

ストーリー★★☆☆☆
構成★★☆☆☆
演出★★★★★

抜け殻になったピカチュウの魂の行方…

何より嬉しかったのは、ピカチュウをはじめとしたポケモンの質感が表現されたところ。ピカチュウの毛並みや、
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★☆☆
構成★★★☆☆
演出★★★★★

3Dの立体表現と、2次元のアメコミの世界をこんなにうまく組み合わせられるなんて!!
アニメ作品の未来に期待が膨らむような作品だった。

ただ
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.0

ストーリー★★★★☆
構成★★★★☆
演出★★★★☆

分からない映画が好きだ。分からなくても良い映画は面白い。

まず、この映画に好感が持てたのは、日本のアニメ作品のコンテクストを継承しつつも、
>>続きを読む

私の男(2013年製作の映画)

1.5

ストーリー★★☆☆☆
構成★★☆☆☆
演出★☆☆☆☆

浅野忠信は何も悪くない。
ただ、原作から想起していた「男」のイメージは、もっと退廃的で憂いを帯びた(どちらかというと斉藤和義みたいな雰囲気の
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

2.0

ストーリー★★☆☆☆
構成★★☆☆☆
演出★☆☆☆☆


個人的に好みではなかった。

オートクチュールの仕立て屋と、美しいメンヘラウェイトレスの結婚。

小さな仕草や眼差しに至るまで、緻密に計画
>>続きを読む

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

2.5

ストーリー★★☆☆☆
構成★★☆☆☆
演出★★★☆☆

イヴ・サンローランの輝かしいキャリア、そして享楽的・退廃的とも言える人生を描いた作品。

イヴ・サンローラン財団所有のアーカイブコレクション
>>続きを読む

感染列島(2008年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★☆☆
構成★★★★☆
演出★★★☆☆

2009年に出された未来予測の答え合わせのように観るのが面白いと思う。

医療物資の不足や、最前線で戦う医療従事者の苦悩。
買い溜めや外出規制へ
>>続きを読む

サーミの血(2016年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★★☆
構成★★★☆☆
演出★★★★☆

北欧の少数民族、サーミ人の少女クリスティーナの視点から、消し去ることのできない人種差別問題を描いたドラマ。

サーミ人だというだけでレッテルを貼
>>続きを読む

エンパイア レコード(1995年製作の映画)

3.0

ストーリー★★★☆☆
構成★★★☆☆
演出★★★★☆

レコード店で働く個性的なティーンエイジャーたちが、わちゃわちゃする(だけの)ラブコメディだが、日本のティーン・ムービーと比べると、女の子たちがほ
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

2.0

ストーリー★★★☆☆
構成★★☆☆☆
演出★☆☆☆☆

野崎まど作品はアニメとの相性が非常に良い。

もともと旬のSF素材(本作ではミラーワールド)を料理するのが上手い。
アニメ映えするパーソナリティ
>>続きを読む

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

3.0

ストーリー★★☆☆☆
構成★★★★☆
演出★★★★☆

フランス版ティムバートン。
自殺者が激増する未来のフランスで、自殺用品店を営む家族の物語である。
ダークファンタジーの大人向け絵本の世界観に、ミ
>>続きを読む

トータル・リコール(2012年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★☆☆
構成★★★☆☆
演出★★★★★

1990年に公開された同名作のリメイク版であり、フィリップ・K・ディックの小説から着想された正統派ディストピアSFである。

1990年版と比較
>>続きを読む

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

2.5

ストーリー★★★☆☆
構成★★★☆☆
演出★☆☆☆☆

コロナ禍の中で、自分の家で過ごす時間が多くなった。
先行きの分からぬ状況のなか買い溜めに精を出す、現在の消費スタイルはミニマリズムとは逆行してい
>>続きを読む

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★☆☆
構成★★★★☆
演出★★★★☆

take me to church を踊る姿には鳥肌がたった。
セルゲイがバレエ学校へ通うために、家族が海外に出稼ぎに行く。
家族と再び共に暮ら
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

4.0

ストーリー ★★★★☆
構成    ★★★☆☆
演出    ★★★★☆

キャッチコピーにあるように「いいね!」のために生きる人物の破滅ストーリーではない。
そんなつまらない視点からこの映画を観るのは
>>続きを読む

スカイ・クロラ The Sky Crawlers(2008年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★☆☆
構成★★★★☆
演出★★★★☆

作品全体に流れる重くゆったりした空気と、戦闘機の滑空シーンの心地良い風。その対比と緩急が素晴らしいアニメ作品。
国家間のゲームとして戦わせられて
>>続きを読む

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★☆☆
構成★★★☆☆
演出★★★★☆☆

放映当初、氷に覆われていく都市の映像に圧巻されたのを覚えている。
作品の主題は地球滅亡系・パニック映画にありがちなものであるが、ハラハラする展
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.0

ストーリー★★☆☆☆
構成★★☆☆☆
演出★★★☆☆

第二作である「King of the Monsters」を先に鑑賞したのだが、第二作がゴジラシリーズへの「ヲタク愛」に溢れた作品であるのに対し、
>>続きを読む

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

1.5

ストーリー★☆☆☆☆
構成★☆☆☆☆
演出★★☆☆☆

原作も同様、映画に登場するギャンブル自体は大して面白くないし、深みのあるストーリーはなにもない。それでも浜辺美波はずっと可愛い。

ペット(2016年製作の映画)

1.0

ストーリー★☆☆☆☆
構成★☆☆☆☆
演出★☆☆☆☆

飼い主がいない間、ペットはなにをしているのだろう?
つまり動物版トイストーリーの冒険譚である。しかし、ペットたちにはウッディやバズのような強い個
>>続きを読む

イソップの思うツボ(2019年製作の映画)

1.0

ストーリー★☆☆☆☆
構成★☆☆☆☆
演出★☆☆☆☆

同チーム制作の「カメラを止めるな」は構成の意外性とコメディ要素、家族愛の描き方に於いて評価ができたが、こちらの作品は面白みに欠ける。
それぞれの
>>続きを読む

屍者の帝国(2015年製作の映画)

3.5

ストーリー★★★☆☆
構成★★☆☆☆
演出★★★★☆

伊藤計劃のみならず、円城塔の小説を映画化するのはさぞ大変だっただろう。舞台となる19世紀末のロンドンのディストピア的風景の描写は評価に値する。主
>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ(2013年製作の映画)

2.5

ストーリー★★☆☆☆
構成★★★☆☆
演出★☆☆☆☆

スティーブ・ジョブズの半生を描いた作品。近年まで存命していた人物の映画であるため、大きな脚色はなく、彼の人柄を理解するためには有効な映画だと思う
>>続きを読む

>|