ukさんの映画レビュー・感想・評価

uk

uk

ドミノ(2023年製作の映画)

3.8

#202420
タイトルを原題『Hypnotic(催眠)』から変更したのはネタバレを防ぐためだろうな。原題を知っていれば先は読めてしまうかも知れない。それでも個人的には面白かった。設定が『インセプショ
>>続きを読む

OUT(2023年製作の映画)

3.8

#202419
お笑い芸人品川庄司の品川ヒロシ監督作品。
世代的にヤンキー映画の最高峰は小栗旬、山田孝之の「クローズ」だけど...
引けをとらない良さがあったと思う。
特にアクションはすごい。
それに
>>続きを読む

ミュータント・タートルズ ミュータント・パニック!(2023年製作の映画)

3.4

#202418
Fortniteとタートルズがコラボして観たいと言われたので鑑賞。
よく自分も子どもの頃見てたな。
アメコミ風の新鮮な作画でオシャレな印象を持った作品。
タートルズはティーンネイジャー
>>続きを読む

ビートルジュース(1988年製作の映画)

3.4

#202417
続編を作っている事を知り、まだ観たことのない名作を鑑賞。
ティム・バートン監督の世界観を決定づけた作品なのかな?
これぞティム・バートンファンタジー。という感じの作品。
ビートルジュー
>>続きを読む

哭悲/The Sadness(2021年製作の映画)

3.0

#202416
タイトル通りの作品。
こんな出来事はすべてにおいて悲しすぎる。
ウイルスに感染し、そのウイルスが変異すると欲望が抑えられなくなってしまうというウイルスが蔓延してしまった台湾が舞台。
>>続きを読む

キングダム 運命の炎(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

#202415
実写映画化が始まった頃、王騎は大沢たかおか〜と思ってたけど、完全に王騎。
「わらべ、信」ってなんか言いたくなるよね。
そして、とうとう李牧や龐煖も登場。
ここまで合うキャスティングをし
>>続きを読む

レッド・ロケット(2021年製作の映画)

3.3

#202414
純度100%のクズ男が主役。因果応報。利己。自己中。ってどういうことだろう?と質問されたらこの映画をオススメするかな。
落ちぶれたポルノスターが地元テキサスに戻り大麻をさばきながら生活
>>続きを読む

バッドランド・ハンターズ(2024年製作の映画)

3.0

#202413
大地震で崩壊した韓国を舞台に繰り広げられるディストピアムービー。
マ・ドンソクが好きなので鑑賞。
相変わらず今作でもマ・ドンソクは無双しています。
水も食料もなく、物々交換で生計を立て
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.8

#202412
オススメされて鑑賞。
俗にいう、沼ってしまう人と沼らせてしまう人の恋愛模様が描かれる。
とはいえ主人公テルコの沼り方は行き過ぎだし、沼らせる側のマモルも思わせぶりが過ぎるぞ。と感じた。
>>続きを読む

ジョン・ウィック:コンセクエンス(2023年製作の映画)

4.0

#202411
主席連合との決着を着ける物語。
冒頭まさかの男の死には驚いた。
大阪、ベルリン、パリと舞台を変え戦い続けるジョナサンが描かれる。
アクション映画の最高峰。
とにかくアクションがすごい。
>>続きを読む

ビリーバーズ(2022年製作の映画)

3.2

#202410
信じるものは救われる。それとも信じるものは足元をすくわれる。
新興宗教の教えを信じ、修行として孤島で暮らす3人の男女(男2人・女1人)の顛末を描いた物語。
漫画原作とのこと。磯村優斗初
>>続きを読む

aftersun/アフターサン(2022年製作の映画)

4.0

#202409
この作品を一言で表すなら《難解》。ものすごく好きな人もいるだろうし、全く意味が分からない。という人もいるだろう。好き嫌いが好みによって分かれる作品だと感じた。
《難解》という前置きを置
>>続きを読む

雪山の絆(2023年製作の映画)

4.5

#202408
1972年、ウルグアイ発の飛行機が雪山で事故に遭い、事故発生から72日間生き延びて救助された出来事を元に作られた映画。
この出来事を《奇跡》と呼ぶ者もいれば、生き延びた手段ゆえに物議を
>>続きを読む

アウトフィット(2022年製作の映画)

3.8

#202406
タイトルやジャケットからは想像していなかった内容だった。極上のギャング映画であり、騙し合い・心理戦の真骨頂と呼べる作品であると同時に職人映画でもある。
「レザボア・ドッグス」「ユージュ
>>続きを読む

ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り(2023年製作の映画)

3.5

#202405
老若男女観れる作品。笑いあり、ラブあり、アクションありなファンタジー作品。ただ全体的にコメディ色が強いので、アクションファンタジーコメディってジャンルになると思う。お子さんがいる方は、
>>続きを読む

グランツーリスモ(2023年製作の映画)

4.2

#202404
夢・希望・挑戦・挫折・栄光全てが詰まった作品。実話ベースだが、一部時系列や登場人物を変更させることにより、濃密なヒューマンドラマ。師弟物語に仕立て上げている点がこのような心揺さぶる作品
>>続きを読む

Saltburn(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

#202403
「プロミシング・ヤング・ウーマン」のエメラルド・フェネル監督の2作目。
前作より先は読めたけど、ドンデン返し系の作品。
今作はなんと言っても主人公オリヴァーを演じるバリー・コーガンの怪
>>続きを読む

君の靴で歩けば~Side A(2023年製作の映画)

3.6

#202402
ひょんなことから出会った素性の分からない老人と孤独な青年の不思議な絆を描いた物語。ショートムービーなので、細かな描写はなく、彼らの背景は観覧者に委ねます。といった作品。老人がやりたいこ
>>続きを読む

REBEL MOON ー パート1: 炎の子(2023年製作の映画)

3.2

#202401
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新年1本目はこの作品。
一言で表すなら「ザック・スナイダーがスター・ウォーズを作ったら...」かな。
マザーワール
>>続きを読む

終わらない週末(2023年製作の映画)

3.6

タイトル通り、週末をのんびり過ごそうと別荘を借りた家族だったが、サイバー攻撃によりスマホやパソコン。インターネットが接続できない事態になる。そこに別荘の持ち主である家族が現れ、行く宛がないので一晩泊め>>続きを読む

最後まで行く(2023年製作の映画)

3.8

韓国版の原作を視聴済みのため、ストーリーはほぼ一緒で展開は読めたが、岡田准一・綾野剛の演技がすごい。2人ともやはり演技派だと実感。終盤は韓国版とは大きく異なるので自分のように原作を観ている人にもオスス>>続きを読む

Studio 666 スタジオ666(2022年製作の映画)

3.2

フーファイターズが贈るスラッシャーホラーコメディ。ただのパロディと思うなかれ。フーファイターズのメンバーは全員本人役で登場するが、みんなしっかり演技をしている。しかも、みんな普通に演技ができる。そして>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.8

「ファイナル」が配信開始されたので、観たことなかった「イコライザー」を観てみた。「イコライザー」は"均衡を保つ人"という意味があるみたい。確かにデンゼル・ワシントン演じるロバートはまさに「イコライザー>>続きを読む

バービー(2023年製作の映画)

4.8

サントラが本国アメリカでバカ売れしたのも納得。バービーが、自身の異変を察知してから持ち主に会いにバービーランドからリアルワールド(人間界)に行く設定も良い。バービーランドの色彩もカラフルで良かった。バ>>続きを読む

テノール! 人生はハーモニー(2022年製作の映画)

3.7

ラップ×オペラの異色作。主人公アントワーヌを演じるMB14は某有名番組(ゴッドタレント)にも出場した有名なビートボクサー。オペラの楽曲と2パック、こんな光景が見れる映画はこの作品だけじゃないかな。上流>>続きを読む

ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから(2019年製作の映画)

3.8

「失ってから気づくことの方が多い。」小説家を夢見るラファエルとピアニストを夢見るオリヴィア。2人は大学で偶然出会い恋に落ちる。そして、10年後2人は結婚。幸せな生活を送っていたが、ラファエルの小説が大>>続きを読む

非常宣言(2020年製作の映画)

3.9

極上のヒューマンドラマ。《人間》にフォーカスした作品に感じた。これを見るとやっぱり人間は自分が1番。保身に走る生き物だと感じた。それにしてもますます韓国映画はハリウッドクオリティになるな。なかなか日本>>続きを読む

ザ・キラー(2023年製作の映画)

4.0

デビッド・フィンチャー最新作「ザ・キラー」。名も無き殺し屋をマイケル・ファスベンダーが演じている。相変わらず心の声が台詞として数多く登場する。むしろ、心の声の台詞の方が多い。デビッド・フィンチャーを感>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

4.0

タランティーノ、デビュー作。実はタランティーノを通っておらず、「レザボア・ドッグス」初鑑賞。※「キル・ビル」もまだ観ていない。リマスター版が映画館で上映されるとかしないとかの情報を知り鑑賞。確かにもの>>続きを読む

マディのおしごと 恋の手ほどき始めます(2023年製作の映画)

4.2

税金を滞納し車を差押さえられてしまったジェニファー・ローレンス演じるマディが《息子を大人にさせてくれたら車を差し上げる》という大富豪の依頼を受け、内向的な少年パーシーをどうにか大人にさせるために四苦八>>続きを読む

ジュリア(s)(2022年製作の映画)

3.8

人生は《偶然》と《選択》によって岐路が変わる。それを映画として綺麗に表現している。主人公ジュリア視点の《偶然》と《選択》を1つ1つ区分けして演出するのではなく、カット割りで描くスタイルは珍しいと感じた>>続きを読む

ミシシッピー・バーニング(1988年製作の映画)

4.5

アメリカ南部ミシシッピ州で公民権運動家3人が行方不明となる事件が発生。その事件の捜査のために訪れたFBIの2人。インテリ捜査官アラン役をウィレム・デフォー。現場主義の叩き上げ捜査官アンダーソンをジーン>>続きを読む

レプタイル -蜥蜴-(2023年製作の映画)

3.5

タイトル「Reptile(レプタイル)」は爬虫類を指し、邦題の副題には「蜥蜴(とかげ)」と付く。中身はタイトル通りの物語。蜥蜴の尻尾は切っても切っても再生する。大元を退治しない限り...。終始重厚な雰>>続きを読む

Pearl パール(2022年製作の映画)

4.0

「X」の続編。「X」に登場した老婆パールの若かりし頃を描いた「Pearl」。パール役を「X」の主人公マキシーンを演じたミア・ゴスが演じている。パールはホラー映画初のオスカー候補とも噂されており、今まで>>続きを読む

X エックス(2022年製作の映画)

3.4

欲情した老婆と役目を果たせなくなってしまった老爺の歪んだ愛の暴走。舞台がテキサスということもあるかもしれないが、全体的に「悪魔のいけにえ(1974)」を彷彿させる作りだった。確かにホラー映画ではあるの>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3(2023年製作の映画)

4.0

冒頭レディオヘッドの「クリープ」から始まり個人的に爆上がり。そもそもジェームズ・ガン監督はアクション映画の演出と音楽の使い方がピカイチで、Mr.That's entertainmentと感じている。今>>続きを読む

>|