yokokoさんの映画レビュー・感想・評価

yokoko

yokoko

あまり上手くレビュー書けないんです
でも、映画が好きです。ホラー以外は。

映画(559)
ドラマ(0)

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.8

今回も最高でした!
大泉洋が少し増しでかっこよく見える作品!
松田龍平ファンの私としてはもっとアクションシーンが欲しかった

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.2

家族愛を感じる、ちょっと変わった作品。
コメディ要素が多いと思ってたので、ちょっとイメージと違かった。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

難しそうな内容をコミカルに、かつ社会問題を正面から取り入れていた印象深い実話の映画でした

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.2

一作目に引き続き、大好きな作品は変わらずでした!

サントラも良かったし、ストーリーも展開があって楽しかった!
三作目も期待!

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.3

すずちゃんの天性の明るさまでも奪ってしまう戦争の現実を見ているようで辛かった。
でも良作。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

終盤の何気ない人物が何気なく言った、あの人の…のセリフで全てを包んだ気がします。
杉咲花ちゃん、とっても活かされてました。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.7

見終わった後に、違う意味で心を満たしてくれるSFでした。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

笑えました!
みんなかわいいw

字幕で見たけど、吹き替えのMISIAのシーンだけちゃんと見たいと思いました

怒り(2016年製作の映画)

4.5

もっと早く見ておけば良かったなと思う作品です。

3つのストーリーが交差しながら普通の日常に起きる不思議な出会い
求めたり、突き放したり、後悔したり
…涙が出ました。

広瀬すずさん、宮崎あおいさんの
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.6

役者は皆さん良かったです。

アイドルとか大根役者がいない映画を最近少なくなってきてるような気もする

個人的に石橋杏奈ちゃん
ライフのコントのイメージしかないので(笑)ちょい役にも関わらず、なんかと
>>続きを読む

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

2.5

途中、ついていけなくなってしまった
出だとラストは良いな~って思う

思春期ってこんな感じだよね
たぶん

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.8

迫力のある作品!
シリーズものにしては衰えが軽減してきた5作目!
ただ、内容は読めちゃうかなー

キーラ・ナイトレイの安定の美しさが1番印象に残ってる(笑)

銀魂(2017年製作の映画)

3.2

原作未読
監督目当てで見に行ったようなもので、見に行くならノリで見に行くといい作品。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

2人の交差する気持ちや環境の変化、
音楽とダンスとの掛け合いに夢中になって見れる作品

ライオット・クラブ(2014年製作の映画)

2.5

監督の作品好きです。
サムクラフリンイケメンです。

作品的にはNGです。
もっとハチャメチャな悪ガキのクズ青春ムービーを想像してたけど、ただのバカがバカ騒動を起こす話。

日本にもいそうで怖い

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.6

初っ端から終始ビビりまくりました。
ファイナルだしね。

後半はあまりアクションやゾンビはないけど、完結するという所では完璧でした。

ミラ・ジョボビッチは衰えないな
また、アクションをやって欲しい

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.0

全てが淡い
そして切ない

監督の映画は見終わった後に奥底がキュッとなる

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.5

結構前に見たけど、切ないというか
切なすぎて言葉に出来ないけど良かった。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.2

ハリーポッターとはかなり別物!
ウキウキ感は100%
トランクの中がすごすぎる。
続編があったらまた見たい作品

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.6

冴えない主人公役が適役な大泉洋。
私にとっても終始ヒーローでした。

原作も若干読んでて、原作はもっと冴えてない記憶ですが…

ホラー映画は×
ゾンビ映画は〇
の私ですが、めちゃ怖かった!
だって大抵
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

2.9

監督が好きだから見られる映画
クドカンもキャストも良いんだけど

イマイチ腑に落ちない

最近の時代には合わないかも?

ヒロイン失格(2015年製作の映画)

2.8


ただただ羨ましい。
桐谷美玲の声だけはどうしても
好きになれません。

ラストシーンはベタな感じが
また羨ましい。

海街diary(2015年製作の映画)

3.5


心を浄化したい時に見たい
ヒューマン映画

日本のヒューマニズム的映画には
文句の付け所がない。

広瀬すず、個人的にはあまり好きじゃないけど良かったです。

ヘイル、シーザー!(2016年製作の映画)

2.7

予備知識もなく見てしまったので
追いつけなくてちょっと後悔

映画の舞台裏で起こる珍事件?が
次から次から…

一番秘書役の人は映る機会は多いもの早歩きで歩き、セリフも長く大変だっただろうと思った(笑
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

3.0

ブリジット ジョーンズ 続編!

ここまで長かった〜!
もう、何から何まで懐かしくて
途中、前作までのシーンがフラッシュバックで出てくるんだけどブリジットもダーシーも若すぎ(笑)
どちらも老けたけど素
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.8

内容は個人的にとても良かった。

以前月9でも冴えない中年オヤジ役だったけど、福山雅治の冴えない中年オヤジ感が絶妙で若い女の子の心も掴んでしまう。

二階堂ふみも、冴えない新人がサマになってました。
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.1

スケールとテンポに関しては途中までは前作よりもワクワクしました。

オチは読めちゃって残念…

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

3.5

原作者がアイドルということの
偏見なんかもあって期待をしてなかったのだが、とても良かったと思います。(なんでも偏見もってしまう悪い癖です)

菅田将暉はやっぱすごいのなんの〜
でも、負けず劣らずの中島
>>続きを読む

明烏 あけがらす(2015年製作の映画)

3.0

記録してないですが、
the 3名様が好きです。

一時期、あのユルイ感じを観察してるのが好きで、それの延長線上な感覚でした。

個人的には大洗が1番なんですけど、
今回もキャラ濃すぎで満足です。(笑
>>続きを読む

>|