ざっきーさんの映画レビュー・感想・評価

ざっきー

ざっきー

映画(863)
ドラマ(0)

悪魔はいつもそこに(2020年製作の映画)

3.7

このポスターのどこか凶々しい感じに惹かれた。

宗教と暴力と愛情との重奏。

サイコ(1960年製作の映画)

3.7

物語が、思いも寄らぬ不思議な方向に進んでいく。

マジ、びっくりしたー。

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

3.6

チャーリー・カウフマンの描く不可思議な世界へ連れ込まれて、道に迷ってしまう気分。
全編、不安定な空気が流れ、ざわざわした不安感を感じさせる、そんなイヤーな映画。
この映画、好きなのか、嫌いなのか、自分
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.8

エディ・レッドメインの演技に、驚かされた。スゴい。
更に奥さん役のフェリシティ・ジョーンズの演技も素晴らしい。かわいい少女時代から主婦そして母親と、幅広い年齢を演じていて、感心。

#生きている(2020年製作の映画)

3.4

韓国のゾンビ映画といえば、どうしても、「新感染 ファイナル・エクスプレス」と比べてしまう。
そう考えると、イマイチ。頑張ってるけどねえ。

惡の華(2019年製作の映画)

3.5

(原作マンガ未読)
イタイ中学生のイタイ青春。

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.8

いい話。

アース・ウインド・アンド・ファイアー「BOOGIE WONDERLAND」に乗せて踊る幸せなダンス。

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.5

公開当時、何の前提知識もなく観に行った時に、前に観た「トム・アット・ザ・ファーム」にどことなく似てるなあ、と思ったら、同じ監督でした。

家族との時間が、時には静かに流れたり、時には激しく口論したり、
>>続きを読む

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

3.4

恋人の兄の憎悪にも似た愛情。
彼と主人公との静かなダンスシーン。
オープニングで流れる曲「風のささやき」が印象的。

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)

3.9

全編楽しめて観ることができた。
映画のコラージュ的な作品って、いくら観ても飽きない。

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

3.8

卒業前夜のハイスクールガールのぶっ飛び青春ムービー。
すっごく笑えたし、ちょっぴりホロリとした。

エデンの東(1954年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

青春クラシック。
優等生の兄と不良の弟。聖書の中のカインとアベルの話を原型とする、この設定。吉田秋生先生の漫画「カリフォルニア物語」にも通じる。

中学生の頃、本作を観て、自分は兄の側の立場に引っ張ら
>>続きを読む

アメリカン・グラフィティ(1973年製作の映画)

3.7

このシチュエーション(生まれ育った町を出る前の最後の夜)の映画は数多くあるが、そのクラシックにして、ド定番。
ワクワク感と寂しさと、今まで出来なかったことを果たすラストチャンスの夜。

落下の王国(2006年製作の映画)

4.2

ちょうどこの映画を観に行った同日に「パコと魔法の絵本」も観に行ったが、後から思うと、どちらも少女が語る空想の世界と現実世界との対比を描く映画だったなあ。

それはさておき、この映画のビジュアルは素晴ら
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ギレルモ・デル・トロら印のクリーチャーのいやらしさが、すごく良い。あの、「いないいないばあお化け」の造形なんか、最高!バンも、あれ、悪役面やろっ。悶える根っこも、巨大マルムシも、全部良い。

キズを縫
>>続きを読む

デビルズ・バックボーン(2001年製作の映画)

3.6

ギレルモ・デル・トロらしい、ゴースト感と、日常との対比。

スプライス(2008年製作の映画)

3.7

不気味の谷を越えたクリーチャー、嫌な感じが良かった。

自分も持ってる、デハラユキノリ作めんた君のフィギュアが、一瞬出てて、驚いた。

グリーンフィッシュ(1997年製作の映画)

3.3

イ・チャンドン作品の中では、なぜか、一番、乗れなかった。

スターシップ・トゥルーパーズ(1997年製作の映画)

3.7

ポール・バンホーベンの派手な演出、嫌いでない。

ただ、原作で一番キーになるパワードスーツをちゃんと出してくれてないのが、すごくマイナスだった。

コン・エアー(1997年製作の映画)

3.6

突飛な設定と、当時脂の乗ったニコラス・ケイジが、よく合ってて、面白かった。
囚人たちもホント凶悪な感じで良い。

フル・モンティ(1997年製作の映画)

3.6

ダメな奴らが、頑張って、最後輝く、、、そんな映画が好き。

>|