zzzさんの映画レビュー・感想・評価

zzz

zzz

映画(545)
ドラマ(14)

MEMORIES(1995年製作の映画)

3.9

1話目マジで完成度高い、めちゃくちゃ好き。もっと観ていたいアニメーションだった。シリアスなの最高。

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.8

階段で斧持つシーンからもうオビワンにしか見えなくて結末までオビワンにしか見えなかった。

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.5

過去のITと同じくやっぱり大人編はみんなハマらないみたいだな。
前のは変なクモみたいな化け物がペニーワイズの正体だったけど、イイ感じにペニーワイズが残ってていいと思う。

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.3

思春期に観てたら食らってたかもしれない。少年は本当の意味でクールを知るっていうか、おれもレイみたいな兄貴と出逢いたかった。
おれはずっと「カワバンガ!」で生きてきたからな、、、

エイリアン2(1986年製作の映画)

4.4

2作目でコケる作品は沢山あるけれど、これはジェームズキャメロンが味を変えたおかげで神作です!

プロメテウス(2012年製作の映画)

3.5

正直映画館で観た時の感想は微妙。
バカばっかり。

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.8

途中微妙な部分はあったけれど、全体的に落ち着かないところや若干の不安を募らせて落とすラストは最悪ですごく良かった。
リドリースコットの人間嫌いが伝わる映画。

エイリアンVS. プレデター(2004年製作の映画)

3.8

元祖VS系だと思ってる。オリジナル作品との繋がりは矛盾してるけど設定は面白い。
ラストバトルは胸アツ。

(1990年製作の映画)

3.8

小さい頃に観た狐の嫁入り、何の作品だったのか分からなかったけど15年ほど経ってこの映画に辿り着いた。
今までずっと、あの色味も空気感も強烈に頭に焼き付いていた訳が、黒澤明の映画だと分かり納得した。
>>続きを読む

Underwater(原題)(2020年製作の映画)

3.8

20世紀フォックス最後の配給映画が間違いなくエイリアンリスペクトのパニック映画だと言うことが感激。
好きな役者と好きな設定、もっとこうだったらなんて欲を言えばキリがないけど、配信限定とはいえ、2020
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(1998年製作の映画)

3.5

ジュラシックパークに便乗し名前だけ借りて作られたこの大コケゴジラを結構好きな自分がいる。

天使の贈りもの(1996年製作の映画)

4.0

音楽や90年代当時の空気感含めて好きな作品。日本人にはあまり馴染みのない話かもしれないし、それでいて定番的な設定かもしれないけれど良い話。

めまい(1958年製作の映画)

3.8

謎が解けていくところからラストにかけて暴走していく感じがすごいイヤ〜な空気。
シスターが十字描くタイミング、切り替え早くてやばいな。

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.8

ストーリーが良かった。歌のキャッチーさは1作目と比べると弱いけど、クリストフのパートが最高すぎた。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

アメリカ版仮面ライダーのようなストーリーでしかもバディ系映画。
普通に楽しかった。

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

3.0

最後の物件の幽霊を畳み掛けてくるシーンでもう笑いを堪えられなかった。
クサ〜いセリフも沢山あってコメディになっちゃってるのウケる。

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.5

アルパチーノの映画ってどれも良いけど、これは最高だった。
タンゴのシーンが個人的にお気に入りのシーン。脚が絡まっても踊り続ければいい。

女優霊(1995年製作の映画)

3.5

学校の怪談みたいにファンタジーなラスト以外まじで気持ち悪い。ピンボケマジで嫌すぎる。

来る(2018年製作の映画)

4.0

告白や渇きを観てても感じたように、人間のイヤな部分を中心に描く中島監督だからホラー要素は少し薄いかもしれない。でも正直自分としてはそれがちょうど良い怖さだったかも。
お祓いフェスはめちゃくちゃ盛り上が
>>続きを読む

劇場版SPEC~結~ 漸ノ篇(2013年製作の映画)

3.0

野々村係長がケイゾクサーガ通して貫いたデカダマシイとその意思をを引き継ぐ者たち、そこはいつも素敵。

劇場版SPEC~結~ 爻ノ篇(2013年製作の映画)

3.0

マジで回想シーン多すぎ。
結局朝倉は何だったのか、ここでも答えを得ることは出来ず。

SPEC〜零〜(2013年製作の映画)

3.3

柴田が実際に映るわけじゃないけどケイゾクの音楽が流れるのでそこは嬉しい。

SPEC~翔~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿(2012年製作の映画)

3.3

ケイゾクの時の雰囲気はなくてSPECはドラマも映画もちょっと少年マンガみたいでたるい。

ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer(2000年製作の映画)

3.3

ケイゾクをドラマから全部観て、今SPECの1話目を観たところだが、このシリーズが面白いのは確実。
映画単体だとなんだか微妙。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

3.9

アルパチーノの顔つきの変わりようすごくね。
ラストシーンめちゃくちゃいいな。

>|