麺類

東京リベンジャーズの麺類のレビュー・感想・評価

東京リベンジャーズ(2021年製作のアニメ)
3.8
ヤンキーのバタフライエフェクト。

原作は最新話まで既読。

息も吐かせぬクリフハンガーの連続がこの作品の売り。
先が気になり続ける漫画のあの感じをアニメでも味わえる。
テンポや整合性を犠牲にしてる感はあるものの、毎回ヒキを作ってくる構成は素晴らしい。

終始ドラケンがかっこいい。まともな上に強い。

主人公のタケミチに魅力がなさすぎる…
基本戦法がただ耐えるだけだし、数話に一回は「どうすりゃいいんだ」って泣くし、未来を知ってる大人のくせに周囲の中坊に助けてもらう以外の方法で有効打を打てないし…泣きながら女に助けてもらうなんてのはヤンキーの所業ではない。

この作品に敵として出てくるキャラクターの動機は意味不明かキモいかのどっちかだけど、今期アニメで語られた一虎の動機がダントツで意味不明すぎる。何だコイツは