逃亡医F 運命を変えた瞬間のネタバレレビュー・内容・結末

『逃亡医F 運命を変えた瞬間』に投稿されたネタバレ・内容・結末

妙子が屋上から飛び降りる瞬間を目撃した妙子の彼の圭介は、妙子殺害の犯人として指名手配され、逃亡する羽目になったドクター。毎話、大怪我したり、病気になった患者を助けていきながら、真実を探していく。協力者として沢井と、途中から妙子の兄たくろうも手助けしていく。死んでいたと思っていた妙子が生きてると妙子の友達の烏丸から知らされた3人はまだ意識不明の妙子を救出し、佐々木を追い詰める。妙子が目覚め、圭介も逮捕されること無く、兄たくろうを外国へ送り出す。ラスト、元の生活に戻った船の上で働く沢井の元に新人が入ってきて、沢井は指導する。

あなたにおすすめの記事