カトコウ

Marvel アイアン・フィスト シーズン1のカトコウのネタバレレビュー・内容・結末

4.0

このレビューはネタバレを含みます

マーベルヒーローNetflixドラマ
ディフェンダーズメンバーのうち最後のメンバーのシーズン1

地味な4人だけど
能力という意味では1.2を争うほど地味
しかも彼単体主役のこのドラマだけでいうと
能力を発揮してるシーンがそもそも少なく
思い悩み戸惑うシーンも多いため
爽快感があまりないヒーロー

ただ、キャラクター的に
敵味方のほとんどが味があるキャラクターが多く
それぞれの動向がそれなりには気になるので
鑑賞するには悪くなかった

個人的にはウォード兄さんが好き
なんか憎みきれない人間くささがある


01.ダニーの帰還、再会と出会い、盛られる薬
02.精神病院収容、マーブルチョコの絆、光る拳
03.ダニーと認知、ランド社との訴訟開始
04.ランド社とヤミノテ、三合会との戦闘
05.合成アヘンと囚われの科学者、コリーン共闘
06.決闘三番勝負、ウォードの錯乱人質サビーヌ
07.ガオのオフィス、ウォード父殺し、3人退陣
08.ウォードの恐怖、酔拳との戦い、父の仇
09.ハロルド復活、ガオとの問答、毒を癒す気
10.バクトの施設、ヤミノテとコリーン、脱走
11.アイアンフィストとダニー、コリーン脱退
12.ジョイの負傷バクトとの決着、ハロルドの罠
13.仇の決着とウォードとの和解消えたクンルン