太王四神記のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「太王四神記」に投稿された感想・評価

ヴァニラ

ヴァニラの感想・評価

3.0
0
過去視聴です。

壮大な歴史ドラマ。

イ・フィリップが韓国っぽくなくて新鮮だった。
その後、シンイで怪我をして
出なくなってしまったけど…
Lorosa

Lorosaの感想・評価

5.0
0
ヨン様ブームの頃は何が良いのかさっぱり分からなかったけど、その頃ハマっていたおばさま達の年齢になった今、ヨン様の良さがギュンギュンにわかるようになりました...。
率直に言って最高です。美しいです。圧倒的オーラです。
ありがとうございました。
また絶対見ます...。
Tomo

Tomoの感想・評価

4.0
0
当時テレビで放送していた時ドラマ見たくて
学校が終わると速攻で家に帰っていた🚴‍♂️
思い出のあるドラマです🤣
miki

mikiの感想・評価

3.0
0
みたけど、覚えてないのよ。
壮大だったきがすることは覚えてる。
こばやし

こばやしの感想・評価

3.8
0
ずっと機会がなかったけど
観たかったから視聴

HuluもFODも24話までなのに
このアプリは31話まで

何で?

このレビューはネタバレを含みます

【前書き】
 監督に時代劇のカリスマ、キム・ジョンハク!冬のソナタやホテリアーで韓流ブームの第一人者、ペ・ヨンジュン主演!作曲家が、様々な楽曲を手掛けた久石譲!主題歌に、K-POP先駆けとなった東方神起!その上CGフル駆使&Full HDに伴い、映画並みの巨額な費用をぶっこんだ超大作!!海外でも放送され話題を呼んだドラマだが、自分の評価は果たして如何に!?


【良い点】
1.布陣が豪華過ぎる
 前書きにも書いたが、今回このドラマに携わったキャスト・スタッフが最強。タムドク役のペ・ヨンジュンが出てる地点で最早勝ち組も同然なのに、あの「海神」や「イ・サン」にも制作として携わった「キム・ジョンハク」が出てるし、更にわざわざ日本から作曲家に久石譲も召喚した挙句、主題歌に当時5人で絶大な人気を誇っていた東方神起って地点で優勝レベル。実際、見ていてマジで引き込まれた。質がバリクソ高い演出に、ペ・ヨンジュンの演技が光る。更に、久石譲のオーケストラは豪勢だし、EDで毎回かかる東方神起には泣けてくる(ごめんなさい、主題歌が東方神起なのを知ったのはドラマ全部見終えた後でした💦)。

2.皆のアイドル!!スジニちゃん❤
 スジニ可愛いよスジニ。このドラマでスジニ役をやる際、えげつない倍率ながらも他の人気女優を押しのけて、最終的に合格したスジニ役のイ・ジア。実際に彼女を見ていると、いきなりのドラマデビューでメインヒロインと言う大役にも関わらず、卒なく十二分にこなせてる地点で感無量。そんな彼女が演じるスジニは、未成年飲酒もかます程の酒乱で、男勝り気味な所があるものの、後にタムドクへ一途な恋心が芽生え、乙女チックな所を見せる地点で萌えました、ハイ。
 後、スジニが圧倒的に童顔過ぎる。お陰で15~17の美少女にしか見えなかったゾ!!

3.戦うだけが正義じゃ無い!?タムドクの知的ながら他者を圧倒する戦略
 当初は兵の数も貧弱で、悪役のヨン・ホゲやヨン・ガリョの謀略により劣勢気味だったタムドク。しかし、そんな最中でも知恵を絞って攻略法を見出し、戦闘は最低限に抑えて次々と攻略して行く様は、中々頭がキレると感心した。もちろん戦に関しても謙遜なく、彼に賛同した仲間達が集まって数を増やして行き、最終的にはヨン・ホゲ側の軍を圧倒するまでに至っている。
 一方ヨン・ホゲ側、当初は優勢だったものの無関係の民までも虐殺したのが仇となり、徐々に支持を失っていて対極を成した。

4.とは言え、戦闘シーンも迫力あり
 勿論、戦火を極めた時代だからこその戦闘シーンも見てて損は無い。特にタムドク最大のライバルであったホゲとの闘いや、元凶かつ黒幕である火天会の大長老のバトルは胸熱。それぞれが異なる戦い方を駆使している為、中々個性的ではある。

5.登場人物の成長の見せ方が上手い
 先述の通りCGを使っているからか、特にタムドクとキハの成長の見せ方が上手いと思った。馬を走らせて行く内に季節は変わり、そしてスっと成長した姿に切り替えるのは中々斬新だ。同時期に放送していた「イ・サン」ではこう言うのが無かった為、驚かされたのである。


【賛否両論な点】
-.主要人物達の最期
 正直、ハッピーエンドで終わるかと思っていたこのドラマだが、あいにくそうでは無かったそうな。ザックリ言うと、最終決戦となったヨン・ホゲ軍との死闘でヨン・ホゲを討てたものの、そこで絶奴部長のフッケと高句麗の親衛隊指揮官であるコ将軍が果てた。タムドクは火天の長老を倒せたものの、意思を制御できずに図らずとも子孫を傷つけてしまったキハは、黒朱雀となって暴走。タムドクは神物をへし折り、キハもろとも昇天してしまった・・・と言うもの。物語の重要シーンとは言え、せめてもうちょっと救われ無かったのか・・・と胸を痛めた。


【悪い点】
1.キハの赤子の為に殺された命
 さて、キハが実はひっそりタムドクとの子供を身ごもっていた。しかし、男であれば火天の長老に心臓を抉り出されてしまう為、手下がどの様にして子供を守ろうと考えた矢先、無残にも他人の赤子を殺して血を入れた・・・と言うもの。そうする位なら、もうちょいと自分の血なり入れても良かったんじゃ無いか・・・と。流石にいくら守る上でも他人の赤子を手に掛ける様じゃ賛同できない。

2.一番のラストはダイジェスト!?
 結局タムドクが天へ登った後、ナレーションで端折るのはどうかと思う。そこはその後、誰が生き延びて何をしているか位は入れて欲しい。もうちょい時間を伸ばせれば、そこは何とかなったんじゃないの?

【総評】
 中々の大作ながら話数が短いのでテンポ良くは見れたが・・・ラストがもうちょい救われてしっかり描けていれば、もっと点を上げても良かったかな?でも、評価できる点は多数あった為、これ位の点数はあっても良いだろう。
sugar

sugarの感想・評価

3.5
0
高句麗19代王のファンタジー。
4種の神物を捜し集めるストーリー。
ストーリー的には面白かったのだが、戦いのシーンが多くて、ちょっと飽きたかな?

そしてラストが良くわからなくて…。
ハッピーエンドのような、サッドエンドのような…?
こういう終わり方はスッキリしなくてモヤモヤでした。

ペ・ヨンジュンの笑顔は良きです。
子役のユ・スンホも良きです。
個人的にはユン・テヨンが好きです。
yui

yuiの感想・評価

4.1
0
小学生の時に初めて見て、何度も繰り返し見まくったドラマ。陳情令が好きな人は少なからず太王四神記も好きだし、太王四神記が好きな人は間違いなく陳情令が好き。これは間違いないです。

タムドクがあまりにもかっこいいし、キハもスジニもチョロもサリャンも好き。キハ役のムン・ソリさんは当時ミスキャストだと言われていたらしいけど、ミスキャストどころか彼女以上にこの役がハマる役者はいないのでは?

好み分かれると思うけど刺さる人には深く刺さって抜けないタイプのやつです
ヨルン

ヨルンの感想・評価

3.5
0
ぺ様ではなく、青龍のイ・フィリップ氏がお気に入り。シンイで負傷して引退したのは知らなかった
韓流とか興味ない方だけど、音楽も格好良くて作品として好きだったなぁ
気分屋

気分屋の感想・評価

-
0
色々言われてますがイジア私好きです。
ドラマ内容はうーん覚えてない
>|

あなたにおすすめの記事