bowzZ

異夢(仮)のbowzZのレビュー・感想・評価

異夢(仮)(2019年製作のドラマ)
4.0
異道一夢(略して異夢・イモン)道は違っても互いの目標は一つ、の意(韓人愛国団を率いた大物、金九の言葉)
日韓併合時代の朝鮮独立運動を描いたドラマ。偏った眼で観ないで、スパイもの・近代歴史ものとしても単純に面白い。
ただし韓流のこの手のものでいつもネックになる日本語は、このドラマでは最初から捨てている。日本人役も朝鮮人役も全員韓国語で話してる。
まあ変な日本語をドヤ顔で話されるよりも、いっそこの方が潔いかと思った。
歴史ものとしても、一応フィクションを謳っているけど、実在した組織や人物たちが登場して、実際に起こした事件も出る(例えば大逆事件の一つ桜田門事件など)から勉強になったよ。メインの女医の方はともかく、義烈団のキム・ウォンボンは実在した人だ。
日本では無知やタブー視で到底作られないテーマでもあるし、だから韓国のこの手のものは、逆に知りたい日本人には余白部を埋めてくれるというかね。
当時の京城や上海などの街並みも、セットにしろ再現率が高い。クラシックカーは当前で、路面電車までも走行している。
難をいえば爆発などのCGがショボいのと、多少ご都合主義な部分があるところだな。何発も撃たれてるのに死なないとかw
まあ韓ドラでは、スパイものや秘密結社が結構出てきて面白いのは、今の北の脅威もあろうが、こういう歴史的経緯も一因かもと思い至った次第。