tetsu0615

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。のtetsu0615のネタバレレビュー・内容・結末

2.9

このレビューはネタバレを含みます

最後までビミョーだったかなぁ…
アクションシークエンスは悪くない出来だったし、横浜流星&清野菜名のコンビは良かった。
催眠術があまりにも便利装置すぎたのと、YouTuberなノリに乗れなかったのが原因か?
リコとレンという人格や真犯人についての描写や設定などツメの甘さや活かしきれていない部分が見えたりしたので、直輝の父親を縦軸に、レンとミスパンダの人格の境界みたいな感じでまとめて、真犯人についてもじっくりやって欲しかったかな?