tetsu0615さんの映画レビュー・感想・評価

tetsu0615

tetsu0615

札幌民です。割かし映画観ます。基本的には観た映画の感想は24時間以内にあげてます(あとからめっちゃ追記したりするけど笑)
好きな女優さんとかの映画は評価甘々なので参考にならないと思いますのでご注意を

昔の自分のレビューって短えなぁ笑

映画(299)
ドラマ(9)

ジョナサン ふたつの顔の男(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

うーん、これはどう見れば良いのだろうか…
少なくともスリラーというカテゴリーの作品ではないよね?
1つの身体に二つの人格、お互いに守ってきたルールが破られたことで、お互いへの想いや嘘などが散見し始める
>>続きを読む

ペット2(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

試写会で鑑賞

前作よりもエンターテイメントかつダイナミックさが増えて楽しい作品に仕上がっていた!
留守番中の彼らが大人しくするわけもなく、前作よりもド派手に大騒動を巻き起こすが、キュートで可愛らしい
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ノンビリと見るには良い映画
ちなみに吹き替え版での鑑賞

飼い主のいない間、ペットたちがどうしているのかをファンタジックでダイナミックな展開を交えつつも彼らの奮闘ぶりとキュートさに癒されるアニメーショ
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見ている間、ずっと緊張感が漂う映画だった。

情報社会において、何が真実で何が嘘なのか、報道される情報をそのまま知覚してていいのか?などといった問題提起をはらみつつ、その情報や報道により掻き乱され狂わ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

普通に面白いじゃないかー!誰だよ二作目ビミョーとか書いてたの笑

まあ、前作よりもコメディ色が強めでスリリングさは少ないけど、再びループ(しかも別次元で!)に挑みトライ&エラーで何度も死にながらも奮闘
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

十分に楽しめました

蜷川実花監督らしい極彩色豊かな画面造りとエキセントリックなBGMとカット、見るからにクセの強そうな殺し屋たちと彼らがいつ爆発するか分からない緊張感にワクワクさせる殺し屋エンターテ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

割と面白かった!

謎のマスクを被った殺人鬼に殺され同じ日を繰り返すいわゆるループものでありながらもスプラッターな要素は控えめに、何度も繰り返して犯人を突き止めるというのをポップさを交えながら描きつつ
>>続きを読む

SP 革命篇(2011年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

今までよりも静かでシリアスな完結編という雰囲気で、その中にもアクションがあり、面白かった!!気になるものがありすぎのラストなので、終わってほしくない!

SP 野望篇(2010年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

ドラマ版のノリを残しつつ、最後に向かってダークさが上がっていた。アクションシーンも見応え充分で、革命編が楽しみ!

母なる証明(2009年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

前半の変な空気感は若干イライラするし、訳がわからない。あれが韓国の実態だったりするのだろうか?後半はシリアスで良かったかな。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

期待してなかったわりに面白かった!それぞれのキャラクターの個性が生かされていて、大変満足!特にロケットとグルートがいい味を出していて、凄くよかった!これからのマーベルにもリンクするのか、期待大!

アジョシ(2010年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ウォンビンがとにかくカッコイイ!!設定が唐突な気もするが、むりはなく、子供との交流も描かれ、彼の感情が静かに出ていた。アクションがクールでいい!!子役も良かったし、エンディングも良かった

真夏の方程式(2013年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

原作も読んでいたが、大満足!前作の方が好きだが、こちらもいい仕上がり!静かな展開ながら、家族の秘密と愛の切なさ、最後の面会室のシーンはとても良かった。いい映画でした

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

うーん、なんかなぁー響かなかったかな

妄想と現実、こじらせててほろ苦くて時にめんどくさいような現実的恋愛模様をポップな画と鮮やかな音楽で彩ったいじらしい恋愛ドラマ

ジョセフゴードンレヴィッド演じる
>>続きを読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

胸を締め付けられるようなそんな気持ちで見守った映画だった。

彼女たちの痛くて苦しくてそれでもキラリと眩しい青春の1ページ、もどかしくてめんどくさい感情とその変化してゆく様を丁寧なカットで捉えた映画
>>続きを読む

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

とりあえず一言。3巻までしか読んでない(うろ覚え)けどさ、原作からキャラ違いすぎないか?笑
ここから個人の感想を思い切り記します。とにかく羅列していきます。
中条あやみは可愛い。それは間違いない。
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

いやー面白かったよ!これ!ありがとう映画秘宝!

後半に向けた前半のタメと謎の組織の暗躍という緊張感、そして少女の秘められた力が炸裂するポスタービジュアルのような展開になる後半の圧倒的な彼女のパワーに
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

スゴく良い映画だった。

誘拐事件の被害にあった青年を描くというヘビーな題材のはずなのに、ジェームスの明るく前に進もうとするキャラクター、何より好きな事へ対する情熱と行動力、想いが彼の周囲の世界を優し
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

とっても面白かったのだけれど、どこか興奮度が物足りなかったかな?

ジーンの扱いを巡る二組のミュータント同士の小競り合いや後半最大の見処である列車アクション、ジーンの舞うようなクライマックスでの圧倒的
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

いやーやっぱり面白かった!

エンドゲームの後、世界に起こった影響や混乱、そして"トニーが遺した物事"が物語の様々な場面に顔を出し、MCUならではの過去作との広がりを見せつつも、ピーターの少年として、
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

なかなか面白かったのではないでしょうか
原作はかなり凝縮した模様
ちなみに1-6刊くらいまで既読

ファブルが送る日常描写は時間の都合上、どうしても削られていたし、ヨウコの描写もかなり無くなって、登場
>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

面白くない訳ではないのだけれど…な作品かな

前シリーズから続く、銃や車といったガジェットの面白さや前作のキャラクター達(エージェントOやフランクなど)も顔を見せたりという部分は良い。
あとは舞台をワ
>>続きを読む

アルカディア(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

なんとも言えないというかワケわからん映画でしたなぁ

カルト教団とそこから脱走した兄弟がそこに再び訪れたときに起こる奇妙な現象の数々…不穏なBGMと教団の信者たちの意味深な表情、挟まれるサークルのモチ
>>続きを読む

少林少女(2008年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます

どうしよう、前半からツッコミ処しかない…
噂には聞いていたがここまでとは…

ムダなCGとスローモーション、舞台設定の説明の無さ、コロコロ変わる部員の態度、立っているのかムダなのか分からないキャラ設定
>>続きを読む

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

正直、ビルドしかちゃんと見ていないのでどうなるかと思っていたが、存分に楽しめました!

2つの別の世界、ビルドのキャラクターとエグゼイドのキャラクターが絡むという化学反応的な面白さ、歴代ライダー達が集
>>続きを読む

ザ・プレイス 運命の交差点(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見終わったあとから、この映画について幾度となく考えてしまう映画だった。
なかなか自分の考えがまとまらないので、端的な感想だけでも書いておこう。

カフェ"ザ プレイス"に佇む謎の男。彼と契約し任務を果
>>続きを読む

復讐捜査線(2010年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

シンプルに面白かった!

娘の死の真実を一つ一つ捜査していく刑事の静かな執念と復讐のために突き進む父親の深い執念が次第に加速していき、ラストにはもはや壮快さすら感じる復讐へとなだれ込むサスペンス作品!
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いやーなかなかに面白かった!

息子を殺された父親の復讐劇が勘違いからマフィア同士の抗争に発展、犠牲者続出のカオスな展開を、時折シュールでクスリとくるような画を挟み込みながら描くシュールクライムアクシ
>>続きを読む

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

うーん、正直響きませんでした…

原作は未読です。

ネタバレありなのでご注意くだされ

では↓



主人公たちが勤めている場所の設定の時点で、これはパラレルワールドなどというファンタジーな世界では
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

大興奮の一本でした!

ゴジラはもちろん、ラドン、モスラそしてキングギドラがハリウッドならではのド派手なアクションで画面を蹂躙する姿に震え、怪獣たちの激しいぶつかり合いに手汗握るアクションエンターテイ
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

当時のレビューが行方不明のため改めて見返して以降のレビューになります。

エンドゲーム後に見返すと、ロキやヘイムダル、ウォーリアーズスリー、そして最盛期のアスガルドの姿がなんだか懐かしい…(どちらかと
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

当時、劇場で見たレビューは行方不明になってしまったので二回目、そしてMCUシリーズを見てきた上で戻ってきた上での感想になる。

アベンジャーズの一員である、キャプテンアメリカ。彼がいかにしてヒーローに
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

これは面白い!

「何かをスゴいことをしたい」「劇的な何かが起これば人生は変わるはずだ」「やらなかったことを後悔したくない」…そんな想いを抱える彼らが企てのは、強盗計画だったー2004年ケンタッキーで
>>続きを読む

タワーリング・インフェルノ(1974年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

この映画を70年代に作ったということはスゴいと素直に思ったし、迫り来る炎と煙の恐ろしさを見事に演出してるとは思うのだが…ストーリーとしては…

超高層ビルで起きた火災。最上階では設立パーティーが行われ
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

なんかスゴい映画だったなぁ

トーニャの波乱すぎる人生がインタビュー風映像を交えながら描かれ、クセの強すぎる(愚かなバカばっかりな)登場人物たちとトーニャの行く末を見守りつつ、ラストにはどこかトーニャ
>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

犯人が一旦捕まったあとを巡る展開にハラハラして、ずっとドキドキしていた。とにかく劇中の警察にイライラしていた。元刑事のキャラクターが子供に会ってから、より良くなった

>|