嗚ー呼

カリガリ博士の嗚ー呼のレビュー・感想・評価

カリガリ博士(1919年製作の映画)
2.6
後世に影響を与えたと言われると、へえ、そうなんだという感じ。
変な舞台セットだなあと思ってたらそういうことね。気づかなかったのが悔しい。
無声映画は眠くなる、、、
音楽がひたすらクラシックなのだけど、いつの時代から場面に合わせた曲に変わっていったのか。
チェザーレといいジキル博士といい黒白だと皆細身のゴシックな雰囲気の美男子に見えてしまう。