千里

川のながれにの千里のレビュー・感想・評価

川のながれに(2021年製作の映画)
3.7
トレイラーと前田亜季さん出演というところに惹かれて観賞。栃木県の自然に囲まれた美しい舞台で、"生き方"について考える映画だった。

自分では好きに生きているつもりでも、周りからは自分の好きなように生きなさいと言われる主人公。変わらず地元でただ周りに流されながら生きていることは自由ではないのか、都会や世界に出て変わっていくことが自由に生きるということなのか。どちらにしても大事なのは、自分で考えた上で決断するということなのだと。

自分もそうだが、日々を何となく生きてしまっている人も偶にはこうして生き方について考えることって大事だなって思う。本作のようなリフレッシュできるところでのんびり考えたい。

良かったんだけど、もうちょっと結末をはっきり観たかったなとも。