HOLYDAY

フルメタル・ジャケットのHOLYDAYのレビュー・感想・評価

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)
4.2
キューブリック監督の戦争映画。前半が主に海兵隊員の訓練所。後半がベトナム戦争の現場の2段構成になっています。

戦争の異常さに耐える屈強な戦士を育てるため、人外クラスの教育がなされます。実際教官経験のあるリー演じる教官の止まらない毒舌。あれ、ほぼアドリブらしいですね、半端ない!翻訳が難しい高度すぎる言い回し、軍用語、略称、アメリカ独特の例え、下ネタ、それらを躊躇なく、脱兎の如く叫びまくる、リーは名演してます。エスキモーのプッシー冷凍マン庫とか、P.Tとか、トイレは聖母マリアもクソしたいと思うくらいピカピカに磨けとか。そしてその格好の的となったあのデブ。役つくりのために36kg太らされて、あの演技。ハマり役でした。

後半はベトナム戦争の現場です。みんなのインタビューや身体を売るベトナム嬢、少女のスナイパー 盛大な合唱となるミッキーマウスマーチ。圧倒的な風刺に満ちています。

ラストのローリングストーンズの黒くぬれ!も最高でした。

ジャングルでの戦闘や捕虜のシーンなど皆無でしたが、これはこれである意味生々しい描写を徹底した傑作です。