Zoloev

007 スカイフォールのZoloevのレビュー・感想・評価

007 スカイフォール(2012年製作の映画)
3.5
ダニエル・クレイグ頑張ってるな〜。
たぶん50過ぎなんだろうけど、裸体が凄い。惚れてしまう(⌒-⌒; )
さすが007シリーズだけあってお金の賭け方が違う。なんか普通のアクション映画では足元にも及ばぬような桁違いの資金をつぎ込んでると思う。
がしかし、自分が諜報員シリーズで大好きなボーンアルティメイタムには及ばなかった。それはナゼか?時空間の使い方がボーンシリーズは誰かに追われてる感が強いから、常に緊迫感が抜けないが本作は時折、ちょっとした間延びの時間が入る。
決して同じ土俵では争うべきでないかも知れないが、視聴者の求める緊迫感と製作側の緊迫感の差があるのかも知れない。でも本作も格闘シーンをシルエットで見せたり、夜景がとにかく美しい。
でも監視カメラ大国イギリスのテムズ川のほとりに今でもMI6という諜報機関があり現在も世界各地で諜報活動を行なってるとは、決して映画の中での話ではないのを改めて実感した。