Zoloevさんの映画レビュー・感想・評価

Zoloev

Zoloev

秋を感じさせる雲

さぁ映画の季節ですね

映画(347)
ドラマ(0)

名もなき野良犬の輪舞(2017年製作の映画)

3.2

皆さん高スコアですが(´⊙ω⊙`)
自分はあんまり乗れなかったなぁ。前半のパロディっぽい乗り、音楽、効果音、なんだか安っぽく感じてしまった。
若い刑事が潜入捜査で刑務所に潜入するが、囚人同士がビンタ合
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.6

娼年とは良く考えた邦題だな。
学生でバーのアルバイトをしてるリョウ。
最初は戸惑いながらも娼婦ならぬ娼年の道に入って行くが、この映画、よく光の当て感を考えた映画だなぁ。
ブルーライト、ラブホで身体をむ
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

3.8

つい最近だよねLGBTって言葉が世間に公認された感じになったのは。日本は諸外国に比べて、その点遅れをとってると思う。
産まれながらに自分の性に違和感を持ち苦しんでる人はたくさんいると思う。これは日本が
>>続きを読む

ザ・キング(2017年製作の映画)

3.8

思った以上に豪華キャスト。ぺ ソンウが中々の2枚目キャラを演じてソ ヨンチャン爺さんもちょい役で出てました。
80年代、90年代なんて煙モクモクの分煙のブの字も無い時代で、事務所も煙でいぶされてる感じ
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

レビューを語る前に一言言わさせてください!「ドンソク兄!久しぶりです!」
まさに兄貴の身体を張ったパワー、部下想いの優しい部分、チンピラ同士の喧嘩も携帯片手に電話しながら鎮圧する威圧感!
素晴らしいぜ
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.5

最初の方はウトウト( ´△`)
ちょっと退屈な展開でしたが、少年の登場で一気に物語が加速したような感じでした。物語を操る少年の目は映画「少年は残酷な弓を射る」に出てる少年を思わせるような目をしてる。
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ソルギョングさん激ヤセ(*´ω`*)
どうも夢なのか現実なのか?彷徨う映画は苦手で意味わからんシーンが多い。あくまで自分の主観なんで、評価分かれる映画ですね。殺人者が殺人者を追うストーリーだが、警察官
>>続きを読む

エターナル(2016年製作の映画)

3.2

こんな最初からイ・ビョンホンの笑顔無し映画って「悪魔をみた」以来かな。とにかくしんどそうな顔、憔悴しきった感じがいい。自分が支店長を勤める証券会社が不良債権を起こして、逃げる為に家族の住むオーストラリ>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

さっすが!この監督は静と動の間合いとか使うのが上手いよ。当時のニュース画像とか入れてドキュメンタリータッチで撮るのは一流だと思う。
さてさてストーリーだけど長めに感じました。いろんな意味で詰め過ぎた感
>>続きを読む

ザ・メイヤー 特別市民(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いやぁ〜まさに泥試合(*´ω`*)
韓国の市長選に立候補した3名のドロッドロッの人間のいやらしさを詰め込んだ展開には口あんぐり。
盗聴、盗撮、素行調査して過去の暴露なんて、人間誰しも隠したい過去なんて
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

片田舎に住むおばちゃんを中心に差別主義のマザコン警察官、ガンを患った警部、看板屋・・・・色々な人が絡むが最後には一つの太い線として生きてくる脚本は見事(^_-)

娘をレイプされ無残な殺され方をされた
>>続きを読む

サーミの血(2016年製作の映画)

3.8

何だろう・・北欧映画って独特の間がある。鼻息、吐息まで聞こえてくる。
北欧の人のスラっとした体型、顔立ちと比べ顔は丸顔、背も低くボテッとした体型、こんな一種独特の雰囲気のサーミ人。
世界何処の国でも根
>>続きを読む

消された女(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

うわーいきなり出た!冒頭でいまワイドショーを賑わしてる悪質タックル・・・を思い出させるシーン。こんな拉致まがいの方法で罪なき人を強制的に病院に閉じ込めておくなんてある?改正に至った法律が韓国では実在し>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.6

綺麗な奥さん、可愛い子供たち。絵に描いたような幸せな家族。しかしトム様演ずるアメリカで過去に実在した人物バリー・シールは天才的パイロットの腕を買われ、より儲けられる裏ビジネスへと手を染める。
プロペラ
>>続きを読む

アウトロー(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

皆さんが言うようにトム様が出るのって何だかんだ違和感があるなぁ。デンゼル・ワシントンとかトムハンクスが出てもいいような作品。
なんだかなぁと思う点。
1、大体警察よりいち早く犯人を特定したり、いくら元
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

あんまり面白くなかったなぁ(*_*)
エマワトソンの可愛さで持った様なもんで・・・ツイッター、インスタ・・SNSの類は色々あるけど、あんまり自分のプライベートをさらけ出すのも考えもんです。
今は色々、
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

一児の母から復讐の鬼へと変わる悲しい物語。ドイツ人の妻とトルコ移民の旦那の間に生まれた子供と幸せに暮らしていたが、反移民を掲げるネオナチ集団から爆弾テロで愛息子と愛する旦那を一瞬にして失う。

警察か
>>続きを読む

MASTER マスター(2016年製作の映画)

3.8

新しい韓国映画って感じでしたね。イビョンホンは安定の悪役が板に付いていた感じで、まばたきの少ない演技が大好きです。

まぁ昔から胡散臭い投資目的の詐欺事件なんて日本でもたくさんありますがねイ・ビョンホ
>>続きを読む

アンダードッグ 二人の男(2016年製作の映画)

3.0

アンダードックって負け犬みたいな意味だけど、まぁドンソク兄も不良少年達もよく蹴られ、よく殴られて映画の半分がケンカシーンってのも珍しい。

しかし肝心のストーリーが面白くなく、ドンソク兄のターミネータ
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

痛い、エロい、長いとカップルで鑑賞には不向きな映画。
冒頭のローレンス様が白鳥の湖のバレエシーンにはドキッとする。そして相手ダンサーが着地に失敗してローレンス様の脚が曲がるシーン(≧∀≦)痛い!

>>続きを読む

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)

4.4

うわぁ飯マズ映画見っけ!脚本、撮り方もしっかりして、あっという間に2時間過ぎた_| ̄|○
エリートサラリーマンが飲酒運転をして、同乗してた仲間を亡くしてしまう。
綺麗な奥さん、息子と絵に描いたような幸
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

セロン姉さん痛みに耐え良く頑張った!
感動した!
ストーリーは東西冷戦時代のベルリンと東、西を行ったり来たりのスパイアクション。
使われてる音楽も自分も当時は夢中になっていたネーナ(゚∀゚)ロックバル
>>続きを読む

ありふれた悪事(2017年製作の映画)

4.0

いやぁ〜久しぶりにラストでウルっ( ; ; )なった。
刑事でありながら国家安全企画部に金をつかまされ、言われなき罪をかぶせて連続殺人犯に仕立てる。悪いと思いながら金を積まれ、貧しい家族の暮らしの足
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.7

中々興味深い内容でしたね。
ネット、チャット、S N S、携帯に至る内容全てが実は監視されてるのは、今に始まった事ではなく東西冷戦の頃から方法は違えど存在する話。

もちろんアメリカが敵対国、急成長を
>>続きを読む

コロンビアーナ(2011年製作の映画)

3.6

悪女、アトミックブロンドと世の中、強い女が映画では流行りなんである。その強い女シリーズの元祖が当作かな?

リュックベッソン脚本だから出だしから動きが良いね(゚∀゚)パルクール並みの身のこなしで敵から
>>続きを読む

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

これ結構な鬱映画かも知れないヽ(´o`;
毛量が増えた?ニコラスケイジが刑事役で髪型が木戸修ばりの不動の髪型・・・。

美人ギャル系のお母さんと娘が地元の不良グループに性的暴行を受ける。このシーンが実
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

比較的、映画館の前の方に座った為、本編開始3秒で後悔!予告編でもあるが主人公の頭横に小型C CDカメラを取り付けての撮影シーンが多く、バッサバッサ切り倒すシーンの全体像が掴めないヽ(´o`;
これから
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.6

誰もが1度はお世話になり、世界中どこでもあるマクドナルドは、こんな猪突猛進的な男が広めたんだと納得(゚∀゚)

調理方法など徹底した合理化を進めた、いわばマクドナルドの生みの親的な兄弟の話ではなく、兄
>>続きを読む

瞳の奥の殺人者(2017年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに面白くなかった(>人<;)
せっかく隣市までレンタルしに行ったのに。
たぶんねぇヽ(´o`;やたらと効果音入れすぎたから、安っぽいドラマ観てる感じだった。映画なんだから映像で表現するべきだと
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

マ ドンソク兄のスーツがパッチパッチですやん!益々ビルドアップしたドンソク兄がゾンビ菌に感染した人々(>人<;)
をちぎっては投げ、ちぎっては投げ。
ドンソク兄じゃないと、この役は務まりません(゚∀゚
>>続きを読む

我は神なり(2013年製作の映画)

4.0

ひと昔前の日本のアニメってこんな感じだったなぁと。
それはさて置き、ダムに沈む村人に支払われる保証金詐欺師、その詐欺師の片棒を担がされる牧師、そしてメインとなる娘の貯金も飲み代に使ってしまう暴れん坊の
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.4

出演者は兵士2名と姿無きスナイパーだけ。
それも無線の向こうから聞こえる訛りのある声(>人<;)だけでスナイパーは出て来ない。
見事に頭を撃ち抜かれた数人の様子を見に足を踏み入れる。実は双眼鏡で何時間
>>続きを読む

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

3.8

まさに不屈の精神で「復活」を信じるビニー。
これが実際に実在した男の物語だと言うから(>人<;)
ボクシングチャンピオンになり地位も名誉も金も手に入れたビニーだが交通事故で首の頸椎に損傷を追い、運が良
>>続きを読む

犯人は生首に訊け(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

主演のチョジヌンかなり痩せたね。
映画「最後まで行く」の頃とは別人ですがね。
ストーリーはありきたりの連続猟奇殺人犯を追うのか?と思いきや後半からかなり強引な展開になってきた。てっきり精肉店の親父と息
>>続きを読む

アフターマス(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

シュワちゃんも人間ドラマを描いた映画に出る様になったんだぁ。

つい最近、世界中24時間飛び回る飛行機のアプリを入れたばかりで、雲の上ではびっくりするほどの飛行機が入り乱れている。

そんな中、この映
>>続きを読む

殺戮にいたる山岳(2016年製作の映画)

2.3

ずっと借りようか?止めようか?パッケージを置いては持ちを繰り返し結局借りました。
だってやる事わかってんだもん(〃ω〃)
山狩みたいに人間同士が撃ち合うんでしょ?そこに何か深い人間ドラマでも埋め込んで
>>続きを読む

>|