カモメ

舟を編むのカモメのレビュー・感想・評価

舟を編む(2013年製作の映画)
4.2
原作未読、アニメ版視聴済みの状態で見ました。
映画の方は、トラブルが起きても着々と処理をして、皆が一致団結し辞書を作っていく様が描かれており、アニメ版より派手さ(アニメ版もそこまで盛り上がる作りではないですが)はありませんでしたが、見入ってしまいました。
何より馬締役の松田龍平さんの演技がとても良いです。前半のコミュ障でちょっとイライラさせるくらい辿々しく話す様子とか、後半の経験を積んでテキパキ仕事の指示を出したりする所とかとても好きです。
穏やかながら、魅力ある作りの映画した。