舟を編むの作品情報・感想・評価

舟を編む2013年製作の映画)

上映日:2013年04月13日

製作国:

上映時間:133分

3.8

「舟を編む」に投稿された感想・評価

ま

まの感想・評価

2.2

このレビューはネタバレを含みます

恋愛映画だと思って見始めたので、そこまで大きな葛藤もなくすんなり結ばれてしまい期待はずれ。辞書作る過程は興味深くて勉強になった。穏やかなこじんまりした話。
momoka

momokaの感想・評価

3.8
人が何か熱くなれるものに出会えた時
人は変わり固執にしているように見えて
柔軟になることができる
私も一生をかけたいって思えるものに
出会えるのかな
音楽とテンポが穏やかな気持ちにさせてくれて、癒されました。
どんどん時間が過ぎていくけど根本的なところはきっとずっと同じなんだ。
ken

kenの感想・評価

3.9
全キャストが配役に合ってる感じでとても見やすく、辞書を作るという狭い世界観もあって話に入りやすかった。とても良かった。
前半と後半で雰囲気が変わってくる感じも面白かった。
ネコが可愛かった。

園子温監督がテレビ番組でこの映画を否定していたのを思い出した。
静かな静かなものづくりの世界。
ひたむきに辞書と向き合う人生、けしてスポットは当たらないかもしれないけれど美しく強い。
櫻子

櫻子の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

辞書を作るってこんなに大変なんだと初めて知った。

松田龍平良かった。
寡黙な中にも辞書への情熱が行動で分かるというか。
妥協は絶対にしないという信念。

地味な話だけど、オダジョーや宮崎あおいはじめ、周りの人達がみんな暖かく、ストーリーを盛り上げて、どんどん引き込まれた。

辞書作りへの情熱がじわじわと伝わる。

先生に絶対に間に合え!とこちらも一緒に願いながら観てたけど…
泣きました。

凄く良い映画だったと思える作品。
とてもよかった。

地味だけど積み上げて行く感じ、周りの人とのつながり、淡々とだけど思いやりがあってあったかな日常、丁寧な料理、なんか全体的に心地良く好きな感じでした。

ギャルっぽい黒木華ちゃん。
新しく入ってきてもだんだんそこに溶け込んで行く感じ。
そしてあおいちゃんはやっぱりかわいすぎるー❤️❤️❤️
kenbo

kenboの感想・評価

4.0
辞書を作るのって大変なのですな、、。 洒落た語彙力を持ちたいと思いました。
Yoshimitsu

Yoshimitsuの感想・評価

3.7
辞書を作るのって大変なんだなぁ
松田龍平いいね👍
泣きました笑
asehoi

asehoiの感想・評価

2.5
辞書づくりのドキドキ感がイマイチ伝わってこなかった。小説のほうが好きです。
>|