LEE

パトリオット・デイのLEEのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
4.7
黄金コンビが贈る実話!

前作バーニングオーシャンと一緒でもう理解もクソも出来ない対象相手に勇気ある人々が立ち向かうというお話
たくさんの登場人物を限られた上映時間で観客に印象付けていく様子は流石といったところ


ラストのシーンではこれまたバーニングオーシャンと同じでこのマラソンテロの被害者や捜査関係者が実際に当時して我々に愛の強さを語り、そのシーンでは涙を禁じ得ない

アクションはバーニングオーシャンに比べるとビジュアル的なド派手さはないものの街中での銃撃戦は屈指のガンアクションシーンてあると言えると思う

全体的に見ても文句なしの一本
流石!