kirito

徳川セックス禁止令 色情大名のkiritoのレビュー・感想・評価

3.2
【軽蔑してもらっても構いませぬ】


あぁ、もうお嫁にいけないわ(ノω・、) ウゥ・・・
でも、今日だけはどうか許して下さい_| ̄|○


まず、この映画を観た趣旨を説明しますね(必死)

あれは遡ること去年の9月。この作品を投下したxyzさん。
その時のレビューにとっても引き込まれ、思わずclip。
しかし、そのことは秋から常識人!を目指すさなかですっかり忘却の彼方に…(;_;)


時は経ち…2日前
Chiyokoさんと桔梗さんが2日連続でmark。
あぁ。そう、これはあの時にclipした作品ではないか。
あの時からすでに4ヶ月近く経っているのか…



そして桔梗さんのレビューに【目指せ!トレンド入り!】の文字。


この時、kiritoの中の何かのドアが開く音がしたのだ。
そう、これは例によって時たま起きるあのブームの一種なのだ……と。
参照:ゾンビーバー、バッドマイロ他


ならば、私がこの祭りに参加しないわけにはいかない。
たとえ常識人!作品みろと罵倒されようと
いいね!がもらえなくても
フォロワー数が減ろうとも


ピカチュウだって戦わなければいけない時がある!
さあ、行くぞ。諸君。
トレンド入りを目指すぞ!






視聴 |ョ・ω・`*) 恐る恐る




っっって、こんなのはじめてぇぇ*\(^o^)/*
(cv 石原さとみ)




あらすじ↓
徳川の娘、清姫が嫁いだ先の殿は童貞だった。
しかし、セックスの快楽を知り、楽しめるのは自分だけでいい!
この国では禁止じゃ!とセックス禁止令をだすのだが…

とかいう本当にしょーもない作品。


しかし、真面目な話すると、これ実は結構お金使ってますよね笑?


登場人物が多いほか、町民や城内の人合わせればきっと1000人以上はこの映画に動員されたに違いない。

しかも、時代劇。
大河ドラマとかもよくみますが、テレビでやる時代劇って極めて真面目というかベットシーンとかほぼ無いようななものですよね?

たまに着物の帯でクルクル『あーーーれー』とかいう茶番があるくらいw

それがですよ?
こんなにも禁断の部分に切り込む映画があるのか…そこが新鮮すぎました。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!


女中さん、付き人。
ここまではいいとしてまさかの側近の爺までもが奥ゆかしい隠語の連発w
お前は政治の話だけじゃないんかーいw

もはや神々しさすら覚えるシーンがいくつもあります。

切腹シーン。一揆のシーンは必見!
当然ながら乳はたくさん出ます(真顔)



最後の殿【わしとそちは雌しべと雄しべ。万物の全てはそこから始まるのじゃ。】
なんたる名言(〃ノωノ)ハズカチィ
昔風にいうとこうなるのねw


これは…もう物好きな人!
既にclipしてる、そこのあ・な・た!
是非、続いてください笑!
とりあえず早く誰かにバトンを渡したい!



※このためだけにTSUTAYAカード更新して旧作なのに340円払った馬鹿は私です。
TSUTAYAたけぇ(多分新宿だから?)


いいんだ。一緒に借りた【情婦】(1957年)観るんだ!
え?この流れでいうとおかしい?


2016.1.16