kiritoさんの映画レビュー・感想・評価

kirito

kirito

#kiritoの2019年3大アニメ制覇祭り
実施中。先が長くて泣きそう。

レンタルショップで映画を選ぶ時間が好き。
仕事帰りはTSUTAYAか映画館に通う生活。
レビューはありのままの感想を気ままに書いてるので参考にしなくていいです。
007は人生のバイブル。

#Filmarks的常識人!
のタグを使用。
開始日:2015.7.9

映画(1706)
ドラマ(74)

サニー/32(2018年製作の映画)

1.5

【カメラ】

広瀬すずのsunnyは良かった。
韓国のサニーは言わずもがな。
じゃあこのsunnyは?

ひどかったです😭
白石フザケンナよ!!


昔ある学校で殺人事件が起きた。
犯人は同じ学年の小
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.0

【あひる】

部屋なんか浄化しなくてもいい、荒んだ僕の心を癒してくれれば…

池田クライザ…じゃなかったエロイザ…じゃなかった…エライザ主演。
こんなエライザはみたくない第1位!!

事故物件は次に借
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.0

【接着剤】

ねえ。
なんでキッズたちはあんなにたくさんでかいゴキブリをカブトムシみたいに大事に飼ってるの?

あとジャケット考えたやつ誰やねん。
全然話が違ったんだが。。。

2016年に未体
>>続きを読む

レオン(2018年製作の映画)

3.2

【すずらん】

玲音「もしかして私たち…」
玲男「もしかして俺たち…」
「「入れ替わってる~!?!?!?」」

♪やっと~目を~覚ましたかい?♪

中年社長とOLの中身が入れ替わる話。
主演はK
>>続きを読む

トム・ヤム・クン!(2005年製作の映画)

3.8

【美食家】

トムヤムクンというある料理店の裏では普段口にすることのできない珍獣の料理が提供されるらしい……

象🐘を愛し、象に愛された若き青年の血肉湧き踊る🕺アクションムービー!!!

主演は我等が
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.1

【ひらけ。僕らの音楽】

1966年の佐世保を舞台に、家族に恋に青春に悩んだ男女3人の物語。


原作は未読。

セッションシーンが見どころだが、特に学園祭の体育館でのセッションは良い。
知念くんも中
>>続きを読む

ドラえもん のび太のドラビアンナイト(1991年製作の映画)

3.3

【千夜一夜物語】

絵本の中に入る→絵本燃やされる

架空の物語の中に閉じ込められたしずかちゃん。
タイムマシンは現実世界しか使えない?さあどうする?

794年のバグダッドを舞台に、ドラえもんとのび
>>続きを読む

麻雀放浪記2020(2019年製作の映画)

1.8

【賭けグルイ】

白石監督。
この人の作品はいつも波がある。

今作、ピエール瀧事件にともない、公開が危ぶまれたが、なんとか公開にこぎつけた。
冒頭にテロップも入り、視聴者への配慮をうかがわせる。
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.0

【心臓】

キャストもいいし、演技力も申し分ない、演出もいいのに、この煮えきれない感じは自分がアメリカ史に精通してないから?

アメリカ史上最も権力を握った副大統領チェイニーの半伝記もの。

事実ベー
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.0

【人は永遠には走れない🚙】

最初の画面から映る、イーストウッドの背中がこの上ない哀愁を醸し出す。
しわだらけになり、足元もおぼつかない老人はなぜ運び屋になることを選んだのか。

俳優・監督として
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

3.4

【羽】

アニメ版ダンボは先日予習した。
そこでわかったことは『飛んだら話が終わり』ということだった。

ところが、今作はどうだ?
終わらない。終わらないのである。
むしろアニメの話は大体45分くらい
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.3

【ガラナ・ソーダ】

「チーム編成中。」

MCU2作品目。

諸事情で()、アベンジャーズ以降出演しない、エドワード・ノートン版。
今はもう、マーク・ラファロのイメージが強くなっている。
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.6

【練習】

「君にアベンジャーズの話をしに来た。」

アイアンマン誕生の物語。
ロバート・ダウニー・jrが若い。
あとトニースタークの考え方も若い。

今観て面白いかといわれると結構普通だった。
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

【ポイ捨て】

帰り道にしみじみケンタッキーを食べてみた。
いつもとかわらない味だが、なんとなくおいしく感じた。
きっとドライブしながら食べたらもっとおいしく感じたのだろう。

バディ作品は総じて
>>続きを読む

キャリー(2013年製作の映画)

2.0

【十字架】

簡単に言うとクロエちゃんがX-MENみたいな能力者になる話でした_φ(・_・
クロエちゃんって絶妙に可愛くないよな〜(定期)
やっぱ鼻の穴🕳がいけないのかな🤔


さて、今作の見どころは
>>続きを読む

世界でいちばん長い写真(2018年製作の映画)

4.3

【ひまわり】

なるほどな!この作品超好き!!!
kirito的アイディア賞あげちゃう(^^♪

写真部の副部長の主人公は、自分の意見をあまり言えないタイプであり、人前に立つのも苦手なタイプ。彼に
>>続きを読む

ドラえもん のび太とアニマル惑星(1990年製作の映画)

3.8

【どこでもガス】

ついに1990年代突入!!

アニマルプラネットをめぐるお話でキャラクター的にもてっきりゆるふわ映画かと思いきや、まさかのシリアスな映画で驚いた。

脚本的にはかなり好きな部
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.8

【サイタマラリア】

関東圏の大学で議論するあるある第1位は関東圏の県の順位づけである(自分調べ)
1位は東京、2位は神奈川(主に横浜しか見据えてないが、横浜が強すぎる)

となると3位は千葉なのか?
>>続きを読む

お!バカんす家族(2015年製作の映画)

3.2

【ぬいぐるみ】

クリヘム巨根役で草生えたw
こんなところで何してんの…

家族の絆を深めるために4000キロの車の旅を決行するパパ。
しかし、家族の反応はイマイチで…

下ネタ満載!
・菊ナメ
・ト
>>続きを読む

空の大怪獣 ラドン(1956年製作の映画)

3.4

【飛行対決】

~ここで一句~
ワイヤーが
見えてるところも
愛おしい

5月末公開のゴジラ新作に向けて、ボチボチ予習して行こう企画。
とりあえず『シン・ゴジラ』公開に合わせて一定数は観たので、穴
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.5

【アルマ】

「朝から心を乱された」
徹底した自分ルールがあるも、最高の仕立て屋であるレイノルズとドレスを着こなす若きアルマの二人の物語。

ダニエル・デイ=ルイス最後の作品という位置づけ。
ダニ
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.9

【敬礼】

泣いた😭
感情移入できるように伏線を含め丁寧に作り込まれていて、これまでのとりあえず爆発させておけばおけ!的なマイケルベイとは一線を画す出来というところか。

監督はストップモーションアニ
>>続きを読む

リベンジgirl(2017年製作の映画)

1.1

【甘さ】

一言で言うと酷い映画だった。
途中までは観れたんだけど、最後の演説シーンからが最悪。
そんな展開が許されるわけない。
誰だこの脚本考えたやつ。

彼氏に振られた腹いせに総理大臣を目指す、、
>>続きを読む

ソウ5(2008年製作の映画)

3.2

【透明の箱】

これ今気づいたけど、5だから5人のあのゲームなのかな。

あらすじ↓
ジグソウの後継者が新たに仕掛けた生き残りをかけたゲーム。その裏に隠された目的とは。
一方で、後継者についてめぼ
>>続きを読む

名探偵コナン 天国へのカウントダウン(2001年製作の映画)

3.6

【富士山】

はい!これ知ってる!!
あゆみちゃんの30秒数えるシーン!

高層ツインタワービルで起こる連続殺人事件と、爆破事件。裏では黒ずくめの男たちが暗殺していて・・・

高層タワーの爆破事
>>続きを読む

ドラえもん のび太の日本誕生(1989年製作の映画)

3.2

【空想動物サファリパーク】

Welcome to ようこそジャパリパーク!
今日もドッタンバッタン大騒ぎ♪

ようやくドラえもん作品10作目!長い!!先が!長い!

今回の話のスタートは
みん
>>続きを読む

セックス・ドール(2016年製作の映画)

2.5

【刺青】

エロいシーン来るかな?
→こないな
(中盤)
そろそろくるかな?
→こないな
(終盤)
そ、そろそろ(震え声)
→こ、こない…だと( ゚Д゚)

おい!!ネーミング!!詐欺やん!!ちょ
>>続きを読む

ワン チャンス(2013年製作の映画)

3.6

【夢】

皆さんは、「ブリデンス・ゴッド・タレント」というイギリスの人気オーディション番組をご存じだろうか。
優勝するとロイヤル・バラエティー・パフォーマンスの出演権利と賞金10万ポンドが獲得できる
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.5

【パスポート】

悲報 ビクター・ナボルスキー(クラコウジア人)母国に帰れなくなる。

もはや説明不要だが・・・
パスポートが無効になりターミナルに閉じ込められてしまった男と、ターミナル内の従業員
>>続きを読む

honey(2018年製作の映画)

3.1

【ミツバチ🐝】

キミは シンデレラガール
My precious one
You’re the only flowering heroine
どんなときも ずっとそばで
まぶしい その笑顔見せて
>>続きを読む

バッファロー’66(1998年製作の映画)

3.7

【キッズ】

映画としては面白いし、この映画好き!って言われたら「お!」とはなる。
が、このビリーとか言うダメンズが最高に嫌いだったし、絶対友達なれないと思った😇

冒頭からトイレを探す男の映画が観た
>>続きを読む

ベスト・バディ(2017年製作の映画)

3.0

【ゴルフバックの中のヘビ🐍】

さあ、こい。カーボーイ。

日本人を観察してる宇宙人トミーリージョーンズ

とりあえず脇に添えとけばおけ!のアメリカのリリーフランキーことモーガンフリーマン
のバディ
>>続きを読む

ダンボ(1941年製作の映画)

3.1

【願い】

予習欠かさない意識高い系男子なので、未見だったアニメの方を観てみた。
実写のダンボは今のところちょっとキモさの方が際立っている(流石バートン)が、アリータと同じでみれば違和感はなくなるのだ
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.8

【天国と地獄】

哀れな悪魔に魂の救済を。

若かれし頃のキアヌが観たくなったのでこれをチョイス。
スタイリッシュ!!シュッとしてるし、髭もない!美青年!!

悪魔祓いのコンスタンティンの話。
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.3

【はじまり】

アンジーの『トゥームレイダー』は観たことなかったが、今作がその前日譚的な話だということで、こちらから観てみることにした。

主人公ララは、7年前の父の失踪を受け入れることができずに
>>続きを読む

ソウ4(2007年製作の映画)

3.3

【90分】

「未確認の扉は開けるな」

意外と低評価だが、なかなか侮れないのも本作。

そもそもジグソー死んだのになぜゲームが??
みたいな入り方が面白い。

そして明らかになって行くジョンが狂気の
>>続きを読む

>|