きむねっと

きみはいい子のきむねっとのレビュー・感想・評価

きみはいい子(2014年製作の映画)
3.9
身体と身体の距離は、心と心の距離だ。
抱きしめる、抱きしめられる、ある人にとっては身近なことかもしれないけれど、ある人にとっては未知で怖いものかもしれない。肌が触れると相手のことがわかる、つまり(こんなダメな)自分が相手にもばれてしまう。そんな恐怖をなんでもないことのように乗り越えてしまう勇気が欲しいな。