Nobuo

ストレイト・アウタ・コンプトンのNobuoのレビュー・感想・評価

4.1
半端無く良かった!
ライブシーンは圧巻の一言。
アメリカで今でも横行している警官による黒人差別に対しラップという彼らの文化で闘ったNWA。
海外のラップって何言ってんのか全然わからないんでそんなに好きじゃないんですが、この映画のはカッコよかった。
どれも彼らの経験に基づく歌詞でグングン胸に刺さってくる。
NWAのメンバー本人達が製作に関わっている事もあり映画としての説得力も抜群。見た目の再現度も然り。
音楽映画でもあり反政府的な歌詞故国家にも目を付けられた彼等の伝記ドラマでもあり、音楽ビジネスに翻弄された若者達の青春ドラマでもありました。
最後でじわっと涙。

全米大ヒットで大絶賛の今作ですが日本ではイマイチ。
ヒップホップ好きだけでなく全然幅広く観られてもいい作品だと思うんですけども。