Nobuoさんの映画レビュー・感想・評価

Nobuo

Nobuo

本当に人生に必要な映画だけ観たいです。
面白い映画≠良い映画≠好きな映画。
レビューの長さは気分で変わります。
基本的にどんな映画も観てる時は楽しんでますので時折酷評されてる映画を擁護する傾向があります。
フォローしてくださった方、長さに関わらず良いレビューを書かれている方をフォローします。
最近レビューが雑です。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.8

初めからこーゆーお話ってゆーゴールは決めず「ビルボードと母親」ってゆー監督のワンアイデアから始まったこの作品。
スポットライト世紀のスクープみたいな要素もあって色々アメリカの問題を客観的に色んな視点か
>>続きを読む

カンフーハッスル(2004年製作の映画)

3.5

ラストは爽快ながら、割とかっこいい味方がやられるシーンが苦手。

WHO AM I?(1999年製作の映画)

3.4

昔ビデオで録画してたのをよく見てたなー。
そうそう、途中でヒロインの1人がしれっといなくなるんですよね。
ストーリーはまぁ普通。
アクションは流石ですが、アクションシーンの敵がどう見てもスタントマン笑
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.6

思ったほど。
言われてた後半の戦争での色んな作戦、見た目以上の効果も無くただすごいでしょこれって感じで終わり、結局白兵戦の流れ。
それでもそこそこな爽快感はありましたが、意外とさっぱりでしたね。
色々
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

集合住宅で暮らすひとりぼっちのおじいちゃんオーヴェのお話。
おじいちゃんと呼ぶにはまだ早いかな、60歳手前ですし。老けてるけど。
イーストウッドの名作グラントリノに優しさや愛情をたっぷり詰め込み、少し
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.9

笑って泣いた。
温かくて少しくすぐったい、この映画の空気感にずっと包まれてたいなと思いました。
韓国映画の個人的名作7番房の奇跡のオマージュもあって嬉しかったです。
子供の時に観るのと大人になって観る
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

3.8

監督の独創性がほかの日本人監督と比べて明らかにずば抜けてるのを知らしめた映画。

邦画なんてキャスト変えて毎年同じ事繰り返してるだけやろとか思ってた自分にとってその考えをちょっと変えてくれました。
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.7

演技、音楽、諸々含めて過度な演出が無く誠実な映画だなーと思いました。
タイトル通りの話なので「ええー!?そうなんのー!」的な驚きはないんですけどその分実直な作りに好感を持てます。
土屋太鳳の病気の発症
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.7

ほんわかした1人の女性の少し数奇なお仕事体験。
3時間の長尺の割にそんな登場人物も多くないのですごい観やすかったです。
薄い青みがかかった映像が綺麗でした。
そしてやっぱり世界は少し優しかったね!

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.7

休みの日に見るにはうってつけないい感じの娯楽作品。良くも悪くも。サイコーって人も居れば、多分ショック受ける人もいるんじゃないかな。

この監督ってあまり続編作るイメージが無いのと、別の人が引き継いだキ
>>続きを読む

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.6

幹部がそれまで人命優先だった現場に利益優先のやり方で干渉した結果この映画の有様。
人々が豊かな暮らしをする為にエネルギーがいるのは事実。でもそれが人の命より重いわけがないじゃないですか。
人の命を軽ん
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.4

これ大丈夫かおい!!
一本の映画としてのクオリティが低過ぎるんじゃないでしょうか!!雑過ぎ!!しかもスターウォーズで!!!映像はそりゃ流石にいいけどさ!!

でもいいとこもあってさ!!
一番最初のライ
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.6

客寄せの為の邦題とポスター。
実際動物が出てくるのはほぼ最初だけで、後は卑劣な仕打ちを受けたユダヤ人を匿っては逃し、ドイツ軍の学者に言い寄られてはかわしの繰り返し。
感動シーンも抑えめで動物はかなり脇
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.7

重厚って言葉がよく似合う作品。
麻薬カルテルと聞いて残酷描写とかドンパチ結構あるかなと思ってたらそうでもないんですね。
それでもあの低音のBGMによる雰囲気作りは抜群。
題材もしかり単なるアクション映
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.9

宇多丸さんの差別がいかにくそか、いかに非合理的で進歩を止めるかってゆー意見に心から賛同です。
観るべきです。観れなくても知っておくべきお話です。
同僚にコーヒーを置くという何気ない動作、監督はよく分か
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.8

わりかし良い評判を聞くので鑑賞。

普通の良い映画でした。

キャラも立ってるし、笑いもシリアスもある。
そしてテーマも至極真っ当で家族で観れる優しいお話。

映像すごいんじゃないですかね。
CGもバ
>>続きを読む

しゃぼん玉(2016年製作の映画)

3.8

若者×老人達で描く若者達へのメッセージ映画。
観てよかった。
柴犬も可愛かった。
綿引勝彦が凄まじくかっちょ良かった。
あんな人に出会えたら幸せだろうな。

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.5

アクションのスタイリッシュさがゴイスーだっただけに、その場面の少なさと短さはちょっと悲しくなる。
確かにこれなら聖剣無双なんてタイトルは取り払って正解でしたね。
作戦会議と作戦実行シーンを交互に描く手
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

DC映画で一番楽しかった!
綺麗過ぎワンダーウーマン、お笑いと愛され担当フラッシュ、豪快なアクアマン、アクションシーンになる度心配になるバットマン、色々チートなサイボーグなど、皆良い感じにまとまってた
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.5

ギャグシーンは普通に楽しいんですがシリアスな場面が多過ぎ長過ぎで冷めました。
あとCGがギャグレベルにしょぼいのはアクション映画として致命的。
最初の雰囲気のままギャグ映画で通して欲しかったな…もっと
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

3.9

すんげー。
あの油絵、写真をスキャンしてアニメにしたんですね。あの絵の具の立体感もすごい。天晴れです。本当劇場で観る価値存分にあります。
それでいてストーリーもジーンと感動しました。
この映画の最後で
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.5

嫌いじゃ無いです。
兵隊のビジュアルからアクションシーンの魅せ方がすごく綺麗で、次々と人間側のカッチョいい攻撃方法が出てきて楽しかったです。ただ音楽がつまんねーのと、グレートウォールって名前冠しときな
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

公開してすぐ観たけどレビュー忘れてました笑。
面白いけどそんなにいいのかなーこれ。話もこじんまりしてるし…。
とめどない絶賛レビューに若干引いてます。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.7

楽しかった!けどなー…
良かった点
前2作以上にポップな絵作りと、テクノなBGMでガーディアンズオブギャラクシーと雰囲気が近くて観やすい!星の名前も出たし!
マットデイモン、サムニールのマーベル初参加
>>続きを読む

ブレードランナー(1982年製作の映画)

3.5

今更初見。
序盤の街の全景から、壁一面に映し出された和服女性のビジョンが映るその廃れた未来の世界観が独特で、掴みはやられました。
そっからも割と壮大な絵は続くのかなとちょっとワクワクしてたらほとんどの
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.9

笑ったりダレたり相変わらずの福田作品。
モノローグ場面は原作らしくて笑えたけど、だからこそもっと畳み掛けるようにバンバン入れて欲しかった。
あとギャグ要素入れるならもっと燃堂も活かすべきだったんじゃな
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

だから絵が暗いっつーの。

女性監督がここまでの大作撮ったのは新しいと思うしイベント的に捉えるんじゃなくてどんどん当たり前になって欲しいとも思う。
冒頭のアマゾネスの闘いなんてもう最高でした。
でも観
>>続きを読む

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

3.6

前作の方が断然好き。
映像に関しては前作よりパワーアップしてていいなと思ってましたが、前作のような空をかける興奮、鳥肌の立つような場面や映像表現が無くて残念。
また敵キャラドラゴの主張ややりたい事はは
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.7

放屁、糞、異性への性的な感情、いわゆる下ネタというよりは下劣な言葉や物がバンバン出てくるのに不思議とこの映画の中だとそれが汚いものだとはそんなに思わない。純粋過ぎて。

ミュージックビデオみたいなムー
>>続きを読む

ウォンテッド(2008年製作の映画)

3.8

当時劇場で観た時、色々新しい映像体験に大満足して帰ったのを覚えてる。

窓ガラスに顔から突っ込みガラスが顔の形に割れて行くところや、キーボードで殴られたピータークイルの表情と吹き飛ぶ文字、何より興奮し
>>続きを読む

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

3.9

アイアムサム×グリーンマイル
もう泣くしかないじゃない。

ただ1つ言うなれば主人公ヨングと娘がなぜ二人で暮らしていたのかその背景も観たかったです。

そんでも純粋なヨングと、可愛らしい娘イェスンの親
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.7

ありがちな話でもテンポも良く、笑いもはさみつつで観やすい作品。
個人的に不満なのはラストの臨場感に欠けたカメラワーク、大サビで差し込まれまくる日本の様子、変なタイミングでの観客からの歓声、アメリカのア
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.6

楽しい!
何にも残らん良くあるコメディですが、キーアイテムが映画のフィルムってのがなんかいいですよね。
実力派俳優によるネジが外れたおバカキャラも、小さな事件がちょっとずつスケールアップして行く様も色
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.6

100分ちょいと軽めでしたがスカッとはならず、戦争映画ならではのどっしりとした何かが残りました。

時間軸をズラして最後に一気にクロスさせる手法、戦争映画としては新鮮で面白かったです。
でもビーチの兵
>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

3.8

あらすじだけ見たらマイインターン的な再生ものを想起して観たい!面白そう!ってなる人は割と多いはず。
やのに公開館数が異様に少ないし宣伝も控えめ。
その時点でまぁ万人ウケするような映画じゃないんやろなと
>>続きを読む

あさひなぐ(2017年製作の映画)

3.4

普通に楽しいけど西野七瀬の内面的な成長を表す場面が薄く、ラストも投げっぱなしで惜しい感じ。
ただアイドルアイドルしてる場面も無く思ったよりちゃんとしてた青春映画で安心。
個人的には主人公の友人役の2人
>>続きを読む

>|