いち

チャッピーのいちのレビュー・感想・評価

チャッピー(2015年製作の映画)
5.0
命ないものの命の救い方

第9地区めっちゃおもろい!とレビューに書いたら、フォロワーさんにお勧めして頂いたのがこのチャッピー。個人的には第9地区よりも好きで、面白、怖かったです!

まず、何より意識を持った人工知能チャッピーに感情移入がしやすいので、とても観やすいです。チャッピーかわいい!!また、女性ならチャッピーのママのギャングにものすごく感情移入できると思います。
チャッピーを育てている姿にほっこり、いじめられるシーンにやめてあげてよ〜!!とチャッピーの様々な成長過程に見入ってしまいます。

そして、なんといっても、衝撃のラストが心を撃ち抜かれました。
きっとこの映画はチャッピーが犠牲になって、君のことは忘れないよ的な感じに終わるのかなと思ったら、そんなチープな予想はすぐにひっくり返されました。
このラストに皆さんはどう思うでしょうか。

こんな未来を望むのか?
それとも、望まないのか。
科学を自分の望み通り進化させ、やってはいけないところまで踏み込むのか。
そして、もしあなたがその場にいたら、この結末を望むのか。
衝撃のラストに私は胸を突き刺され、日本でも急速に広がる人工知能に考えさせられるばかりです。