メキシコのおすすめ映画 300作品

メキシコのおすすめ映画。メキシコ映画には、ギレルモ・デル・トロ監督のパンズ・ラビリンスや、ヒュー・ジャックマンが出演するチャッピー、永遠のこどもたちなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

見ていない方はご注意を。 ●アーサー・コナン・ドイルは『シャーロック・ホ…

>>続きを読む

【監督が意図したハッピーエンドファンタジーを、悲しい不条理劇と解釈する私たちの精神性】 デル=トロ監督は、辛すぎる現実…

>>続きを読む

チャッピー

上映日:

2015年05月23日

製作国:

ジャンル:

3.7

あらすじ

2016年―犯罪多発地区、南アフリカヨハネスブルグに世界でただ一体の"感じ、考え、成長する"AI(人工知能)を搭載したロボットが誕生する。彼の名はチャッピー。開発者のディオン(デーヴ・パテ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無機質な金属や配線が剥き出しの機械の塊が人間らしく動くと何故にこんなにも愛おしく映るのか 不気味の谷から離れれば離れる…

>>続きを読む

🔶 テトラバール社 南アフリカで生産 本当にロボットがいてるんとちがうかと思うぐらい自然だった。 ディオンが誘拐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ジュラシックワールド 炎の王国」に備えてJ・A・バヨナ作品復習。 幽霊屋敷×母の愛!ということで傑作ババドックと似…

>>続きを読む

【これ、ただのホラーちゃいまっせ】 ホラー映画… それはただ恐怖心とちょっぴりのミステリーを求める映画とわたしは思っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

胸がざわついている。 普段意識していない"そこ"、言語化するには到底及ばない"そこ"、人間の本能とか本質みたいな部分に…

>>続きを読む

公開当初はトンでもない元祖カルト映画としと受容されていたと思います。 しかし、『エンドレス・ポエトリー』を経た21世…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キリスト風の男がなんやかんやあって巨大な塔に逃げたところ、錬金術師と出会う。そしてさまざまな男女9人と不死を求め"ホー…

>>続きを読む

『エル・トポ』はかなり痛々しい作品でしたが、本作はホドロフスキー師匠独特のイカれたセンスが爆発しており、かなり振り切れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督脚本撮影編集美術音楽ロバート・ロドリゲス。 ロドリゲス監督には特別な思い入れがあると思う本シリーズ。 何せ約70万…

>>続きを読む

エル・マリアッチ3部作 最終巻。メキシコの熱風 が嵐となる!復讐劇の ラストを飾る超大作! 評価低いな〜。ジョニーデ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🎦 「天国の口、終わりの楽園。」 高校を卒業し、堕落した生活を送るテノッチとフリオ。それぞれの恋人がバカンスに出て暇を…

>>続きを読む

実在しないビーチ″天国の口″を目指す、少年ふたりと人妻のひと夏を描いたロードムービー。 舞台はブラジル。 どこまでも…

>>続きを読む

光りの墓

上映日:

2016年03月26日

製作国:

上映時間:

122分
3.9

あらすじ

かつて学校だった病院。“眠り病”にかかった男たちがベッドで眠っている。病院を訪れた女性ジェンは、面会者のいない”眠り病”の青年の世話を見はじめ、眠る男たちの魂と交信する特殊な力を持つ若い女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2015年、アピチャッポン・ウィーラセタクン監督作。現時点の最新作ですね。 "観客を催眠術にかけるというような方法を…

>>続きを読む

融合&境界の無効化、複層性。 ケンが普通の町中で、かつて地中にあって今はない遥か昔の王様の宮殿をジェンに「エア案内」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

メキシコ 誘拐事件が多発するこの国では富豪がボディーガードを雇うのが当たり前 保険会社との契約の為に安上がりなボディー…

>>続きを読む

\ 事件に関わったやつ全員ぶっ殺す。/ 生きる希望失くした元CIAの男が少女(天使)と出会い少しずつ生きる希望を見…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

下には下がいてその下にも下がいる。そんな人たちのお話。 もうなんて映画だろうね。バベルとか21gとかが何だったんだって…

>>続きを読む

決して裕福とは言えないウスバルは、子供二人を養うため、アフリカや中国からの貧しい移民たちに仕事の斡旋をする仕事と、霊能…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

隠し扉とか、秘密の部屋とかってば、年齢関係なくワクワクしますよね。 炒飯です。 デルトロのホラー と思いきややっぱ…

>>続きを読む

グリム童話の本質を突く様な闇のおとぎ話を映像化したら右に出る者無しなギレルモ監督が子役のケイティ・ホームズとタッグを組…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

もっと哲学的な話しかと思ってたら、 そっちかっ( ゚д゚)!!ってなったw 少し変わったヴァンパイア🦇映画でした。 …

>>続きを読む

「シェイプ・オブ・ウォーター」の予告が最高過ぎたので苦手だったデル・トロを見てみよう④ なんだこれ笑!面白い! デル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

更生保護施設から出てきた少年が、貧民街の少年たちを束ねて非行に走るのだが、衝動的な殺人行為により、四面楚歌の状況に置か…

>>続きを読む

【貧困が起こす現実の業】 近代都市繁栄の裏にある貧困問題。そんな状況下で苛まれ、大人という存在から決別され、ドロップ…

>>続きを読む

パラドクス

上映日:

2016年01月12日

製作国:

上映時間:

101分
3.4

あらすじ

繰り返される「今日」― 待つのは「死」か、「明日」か。ある日突然、刑事と犯罪者の兄弟、家族4人が出口のない空間に閉じ込められた…。 刑事と兄弟が足を踏み入れたビルの非常階段。そこでは1階…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どこまで行っても無限ループ! 「ダークレイン」の鬼才アイザック・エズバン監督作。 「ダークレイン」とも同じ世界観を…

>>続きを読む

退屈なストーリーの全てが伏線! 終わりのない非常階段に迷い込んだ犯人と刑事。真っすぐ走っても元の場所に戻る荒野の道路…

>>続きを読む

或る終焉

上映日:

2016年05月28日

製作国:

上映時間:

93分
3.6

あらすじ

終末期の患者をケアする看護師デヴィッド。死を乞う患者を前にしたとき、彼はどう命に向き合うのか。ある看護師の崇高なる献身愛と葛藤を描いたサスベンスフルなヒューマンドラマ。デヴィッド(ティム・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

相変わらずの“怪優”具合を ここでも存分に見せつけてくれるティム・ロス そんな彼のクセのある演技に輪をかけて 難易度の…

>>続きを読む

人には命の終焉の仕方が色々ある。 ある者は病が身体を蝕んで、 ある者は自ら命を絶って、 そしてある者は… 細く消えてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画でよく見る上流階級のパーティシーンって結構退屈なことが多くて、この中身のあるようでない会話をいつまで見せられるんだ…

>>続きを読む

【不条理な崩壊の滑稽さ】 言動の反復、神の摂理、超自然的現象、そしてブルジョワ、無限の停滞。そんな皮肉じみた不条理劇…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

修理済みの車を引き取りハンドルを握る、、しばらく走行した後、道の途中で急に停め、キーを車内に放り投げた後、どこかへ歩…

>>続きを読む

「父の秘密」 何故このタイトルなのか。 観ながら頭の中でぐるぐるしていた疑問。 ラストで腑に落ちた。 「プリズナー…

>>続きを読む

母という名の女

上映日:

2018年06月16日

製作国:

上映時間:

103分
3.6

あらすじ

海沿いの家に二人で暮らす姉妹。17歳の妹・ヴァレリアは妊娠しており、姉・クララは離れて暮らしている母親・アブリルを電話で呼び寄せる。お腹の中の子供の父親は、クララが経営する印刷所でアルバイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

波の音や虫の鳴き声が鳴り響くメキシコの海沿いの町。とても気持ちの良い環境音の中で繰り広げられるのは母と娘のドロドロした…

>>続きを読む

とんでもない母親の物語というインプットだけで観たのだけれど、不思議なことにとある映画に雰囲気が似ていると思った。だとす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『インディ・ジョーンズ』に次ぐアドベンチャー!!! 冒険小説のベストセラー女流作家ジョーンは、誘拐された姉を救うため…

>>続きを読む

中学生以来の再鑑賞。 殺された義理の兄から送られてきた地図。 姉を助ける為、その地図を持ってコロンビアへ向かう人気小…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

学生時代に見た映画。 人物の関係として、まず自由主義の象徴、つまりはキューバにおける反体制やマイノリティの象徴として…

>>続きを読む

93年キューバ映画。恋人が別の男と結婚して落ち込むダビドはカフェでチョコアイスを食べる。そこに苺アイスを食べる男ディエ…

>>続きを読む
>|