くーちゃ

ザ・デッド インディアのくーちゃのレビュー・感想・評価

ザ・デッド インディア(2013年製作の映画)
3.5
これってイギリス映画なんですね。舞台インドなのに。(笑)
そんでもって、アメリカ人電気技師ニコラスが主人公で、(お国バラバラ 笑)ゾンビ発生により、ムンバイにいる恋人イシャニを救出する為、ムンバイまで500kmの道のりをインドの少年ジャベドと旅をすることになる。

『ゾンビ大陸アフリカン』の続編ということですが、まだ観ていませんでした。

嬉しいのは、早い段階でゾンビが登場するということ。
もろもろの長い前置きがないのが、とても有り難い作品だ。(笑)
だって、どうやって発生したかなんて詳しい話はどうでもいいのだ。(笑)

今回のゾンビは、オーソドックスなノロノロ歩くゾンビ。
やっぱりこれだよね〜!d(・∀<)
遅いから逃げるのは簡単なようだが、気付いた時には凄い数のゾンビに囲まれているっていう〜お決まりの事態に、ハラハラするよ!
いつの間に来たんだ?(笑)

そして、ニコラスと一緒に旅をする少年が、まあ賢くて頼りになるんですよ。ひとつは、この少年がいたから楽しく観れた感じはあります。
二人は無事にムンバイに辿り着くことが出来るか…

感動のラストを期待したのだが、あぁ〜これって微妙…
もっと何とかならなかったのかな。