くーちゃ

群盗のくーちゃのレビュー・感想・評価

群盗(2014年製作の映画)
3.7
カン・ドンウォンの鬼畜っぷりがアッパレ!!

これ、ポスターとかだと、どう見てもハ・ジョンウが悪者で、カン・ドンウォンが正義の味方っぽいですよね。(笑)実際、観るまではそう思ってましたから。
しかもですね、ハ・ジョンウの最初の設定は、18歳ですからね。(笑)どこからどう見ても18歳には見えませんから!(•́ε•̀;ก)

民を救う正義の盗賊と圧政を敷く美しく冷酷な武官の戦い。

もう〜出演者凄い豪華!٩(๑>◡<๑)۶
二人の他にも、イ・ギョンヨン、イ・ソンミン、チョ・ジヌン、マ・ドンソク、キム・ソンギュン、どの方も主役級の俳優さんで、見所いっぱい!

私は、韓国時代劇大好きですから、ワクワクして観ておりましたが、馴染みのない方は、ひょっとすると入り込むまで時間かかるかもです。
映画の枠内なんで、詳しい説明とか端折ってる部分ありますからね。
私は、ドラマの韓国時代劇ばっかり観てた時期がありまして、その時は顔が皆髭面で見分けが難しく、官僚の名前に戸惑っていたりしましたからね。
今回は、それぞれが個性的でしたから、その点は大丈夫でしたね。

ハ・ジョンウ好きですけど、カン・ドンウォンがあまりにも美し過ぎて、美男と野獣みたいでした。笑
カン・ドンウォン演じる武官ユンが、恐ろしく強く、寄ってたかって攻めても、全く負ける気がしなかったのが凄かったなあ。憎たらしかったけど、反面、可哀想な男でした。