am

アクアマンのamのレビュー・感想・評価

アクアマン(2018年製作の映画)
3.3
CGすごかったね〜!以上。
という感じでそこまでハマれなかった。。
毎度の事ながら、アメコミ系は合わないと分かってるのに見に行った私が悪いですハイ。
海底世界の映像とか迫力はあるんだけど、なんか微妙〜〜に期待してた絵ヅラと違うというか。「全ての魚を味方にする男」という謳い文句が思ったほど活かされてない残念感。
個人的には海のデッカい生き物を迫力満点で見せてほしかったんだけど、せっかくクジラ出てきてもただのピノキオ要員だし、トライデントの護り主もデカくはあるけどなんか微妙だし。すぐ退いちゃうし。

ブラックマンタの登場はちょっと面白かった。え、お前そのスーツ手作りしたのかよ?!っていう。
ただ、海賊達が平気で人殺ししてる場面を見せられた直後にそのリーダー親子の死別(自爆)シーンを御涙頂戴演出で見せられても全然ノれず、息子の復讐心とかかなりどうでもいいな状態だったので、満を持して再登場された所で"スーツがオモロい奴"という印象しかなかった。

申し訳ないけど序盤のニコール・キッドマンの戦闘シーンが、カメラワークのライド感も含めて一番アガったかもしれない…
あ、あとタコがドラムしてるとこはもっと見たかった。