IPPO

密偵のIPPOのレビュー・感想・評価

密偵(2016年製作の映画)
3.7
昨日観た「悪魔を見た」とたまたま同じ監督さんの作品。久々に骨太な一大巨編を観た気分。

ソン・ガンホ様のおふざけ無しの主演っぷりは見事でしたが、この作品に爽やかな空気を運んでいるコン・ユ。最初は一癖ある嫌な奴かと思いきや、熱血あんちゃんってことで最後まで突っ走る。

物語は、1920年代日本統治下の京城(現在のソウル)で、今で言うテロ組織(団長がビョンホン氏で、リーダーがコン・ユ)の監視を任された朝鮮人日本警察のガンホ様。組織に近付き真相を暴こうとするも、逆に組織に利用される展開になるが、逆に利用されて手柄を独り占めしようと目論見直すガンホ様。
果たして、本当に利用されているのは誰か?操っているのは誰か?
といったスリリングは内容。
爆破ボレロの演出は素晴らしい。
全編音楽カッコ良いよね。

お金もかなりかかっているようで、セットもキャストも贅沢。
「メビウス」でアソコを切られたあの少年ソ・ヨンジュ君がなかなかおいしいポジションで出演していて成長を感じました◎