IPPOさんの映画レビュー・感想・評価

IPPO

IPPO

邦画が好きです。
でも台湾映画や韓国映画を観ることが増えてきたので、アジア映画鑑賞記録として始めてみました。

追記:韓国映画はクオリティが高く、役者の本気度も高水準だってこと、日本で誰もが認められるようになると良いよね。メディア作品とそのファンの気持ちに罪なんて無いのだから。音楽が国境を超えるように、映画作品だって、良いものは良いのだと誰しもに響きますように…!

映画(403)
ドラマ(1)

探偵なふたり(2015年製作の映画)

3.3

続編が間も無くレンタル開始!という事で見てみた。
クォン・サンウが嫁の尻に敷かれるダメ夫の設定に違和感だったが、新たな一面を見たので良し。ドンイル先輩とのバディものよりも、パクヘジュンとの熱い友情の方
>>続きを読む

殺人者の記憶法:新しい記憶(2017年製作の映画)

4.1

韓国映画370本目。

『殺人者の記憶法』アナザーエンディング版。本編鑑賞が1年前なので、良い意味でゼロから楽しめた。こっちだけ見た方がモヤモヤしないで楽しめるのかも。
上手いね脚本。認知症を上手くサ
>>続きを読む

ときめき♡プリンセス婚活記(2018年製作の映画)

3.8

めちゃ良い作品ですやん…シム・ウンギョンと旬のイ・スンギがダブル主演とあらば、クソ過ぎる邦題であろうと笑、何のその鑑賞いたします。

純愛です。
『観相師』が「人相」で王政を占う、権力争いモノであった
>>続きを読む

ピースブレーカー(2017年製作の映画)

4.0

待望の鑑賞!韓国映画『最後まで行く』のリメイク。主演がアーロン・クォックだなんて。

韓国版とどう違うんだろう〜と観てみたら、ストーリーはほぼ韓国版と一致。最大の違いは韓国版よりスタイリッシュ。舞台が
>>続きを読む

慶州(キョンジュ) ヒョンとユニ(2014年製作の映画)

3.5

好評レビュー多めに惹かれて観に行ってきました。同時に初UPLINK吉祥寺!都市型ミニシアターとでも言うのか、気負わず通えそうな規模感が好感触。

さて作品は、眠くて仕方ないのをギリ免れてるホン・サンス
>>続きを読む

クイック!!(2011年製作の映画)

3.8

迷作傑作!
韓国映画ファン泣かせの豪華キャスティング。

キム・イングォンの出番の多さに萌える。ブサメンなんて言わせない(言われてない!?笑)、韓国映画の財産イングォンの大奮闘。これ、イングォン主演の
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.7

ようやく観た〜。
錦戸vs龍平 演技バトル 龍平圧勝。
という映画。

尺の都合か、群像劇になり切れてなかった。龍平に結局フォーカスされていた。まぁ龍平で魅せる映画でもあった。「カルテット」と合わせて
>>続きを読む

甘い人生(2005年製作の映画)

2.8

イ・ビョンホンのPVですかねこれは。
作り手は精一杯カッコいいものを作ってるつもりなんでしょうが、面白味に欠けるのは映画作品として致命傷…。だってキャスト豪華だし、映像カッコいいし、勿体な〜い…と思う
>>続きを読む

幸福都市(2018年製作の映画)

3.9

Netflixで気になっていた作品。
『ペパーミントキャンディ』パターンなのね。ある高齢の男の人生を遡って描く。

物語も設定も暗いしつらい。
面白みも盛り上がりも今ひとつ…なんだけど、なんだけど、こ
>>続きを読む

イルマーレ(2001年製作の映画)

3.9

古いけど名作ですねぇ…
シンプルで美しい風景の数々。
韓国映画ファン、原点回帰的な一作。

韓国映画はこういうシンプルなんだけど
素敵な仕掛けが散りばめられている所が魅力。だからこそ00年代以降、ファ
>>続きを読む

マイ・ラスト・ラブ~私に残った愛を~(2017年製作の映画)

3.6

昨年の東京国際映画祭で上映された作品とのこと。脇役でおなじみのおっさん俳優ソン・ジル氏が主演を務めます。
日本のタレントさんにもこの人に似てる人数人居る気がするんだよなー…。

ザ思春期、絵に描いたよ
>>続きを読む

君の結婚式(2017年製作の映画)

3.7

久々に直球恋愛韓国映画です。

これはパク・ボヨンよりもキム・ヨングァンの方が主役じゃないかな。男側から描いた大好きだった君が結婚してしまう…その日までの10年以上に渡る、僕の人生を捧げた恋愛日記。そ
>>続きを読む

工作 黒金星と呼ばれた男(2018年製作の映画)

3.9

公開2日目、予想外にほぼ満員御礼状態のシネマート新宿。え!?これこんなに話題作なのかっ!という軽い衝撃。

これは…観た人にしか分からないけど、
イ・ソンミンの演技が素晴らしく、そこだけがこの作品を牽
>>続きを読む

ザ・スパイ シークレット・ライズ(2013年製作の映画)

4.0

なにこれ、面白いやつじゃん。

ムン・ソリ姉さん史上、最高のテンションで放たれるスパイアクション…コメディ大作!!

ギョング兄貴が主演のはずだが、完全にムンソリ姉さんの突き抜けた演技とミニスカドレス
>>続きを読む

オフィス 檻の中の群狼(2015年製作の映画)

3.5

なんじゃこりゃぁ…(良い意味で)
予想を裏切るエグい内容に驚き。

会社=孤独な戦場・檻の中
というコンセプトみたいだけど、そんなに会社をつらい場所として描かなくても良いのに…
でもなかなか正社員雇用
>>続きを読む

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

3.8

観ましたわー。珍しく洋画レビューします。

ストーリーは話題になっている通り。

淡々とし過ぎてるものの、見応えあり。
ラストは、なんだか良かったねぇ…と微笑める。

片田舎の酪農家の跡取りとして息が
>>続きを読む

私のチンピラな彼氏(2010年製作の映画)

3.0

マイナーな作品だけど、現在公開中の『安市城』の監督さんの作品。

主演チョン・ユミと言えば、大ベストセラー「82年生まれのキム・ジヨン」の実写版で主演が決まってる。そちらも女性の生きづらさを描いた作品
>>続きを読む

1942奇談(2007年製作の映画)

3.6

観たくて観たくて…取り扱いが無くて…ようやく鑑賞。Jホラーと韓国ホラーの中間点な温度感が良い。
チング青年が良い。若いウブな雰囲気。他の彼の出演作には無い役柄。

不評レビューが多いけど、自分はこうい
>>続きを読む

最高殊勲夫人(1959年製作の映画)

4.4

遂に観た!あぁもう面白くて面白くて、この先昭和の大映映画、ハマりそうだー。

最初は古めかしさに戸惑うものの、どんどん引き込まれてニヤニヤしながら見終えた。寿退社を目指す肉食系OLたちの婚活喜劇であり
>>続きを読む

双生児 GEMINI(1999年製作の映画)

4.2

むむむむ。凄過ぎる。素晴らしい。
好きだな。久々に日本映画の魅力的な作品。ダークでアートな毛色の復讐劇。

本木雅弘×りょう主演。

江戸川乱歩の原作小説を脚色し、独自センスでアクを強めているものの、
>>続きを読む

22年目の記憶(2014年製作の映画)

3.7

劇場で観ようか迷ってスルーしてしまった作品でしたが、なかなか良い内容でした。
あの名作『彼と私の漂流日記』の監督さんだとは。 再開発地区で取り残された一軒家のセットは、漂流日記の無人島を彷彿。時代から
>>続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

3.0

昨年あたりリマスター版上映が話題となった本作、DVDにてようやく鑑賞しました。

4時間あります。
もう集中力が途切れまくります。
登場人物の名前が役名とニックネームが混ざり合っていて覚えにくい…韓国
>>続きを読む

暗殺(2015年製作の映画)

4.3

お も し ろ ! !

ヒット作と知っていたけど、後回しにし過ぎたなー。『神と共に第2章』熱が冷めやらず、ハ・ジョンウもイ・ジョンジェも出演する本作を張り切って鑑賞。

日本統治時代モノは
>>続きを読む

サマリア(2004年製作の映画)

2.5

ギドク作品。

援助交際する女子高生たちの危険なガールズムービーかと思い、ギドクもポップな作品撮るんかいと思っていたが…
後半は娘の援助交際に気づいた父ちゃんの苦悩がメインとなり、ギドク作品にしては全
>>続きを読む

パズル 戦慄のゲーム(2017年製作の映画)

2.9

主演のジ・スンヒョン氏が東出昌大に似ている…のだが、微妙に違う。ふとした時にワッキーにも見える…魅惑の不安定ビジュアル。韓国俳優には珍しいNOT塩顔BUTもったりイケメンです。あ、褒めてます。
彼、最
>>続きを読む

私は王である!(2011年製作の映画)

3.5

『神と共に 第2章』でひたすら色男ぶりを世間に知らしめたチュ・ジフン。彼の出演作品で観たことないのは本作って事で。

歴史モノでもこれくらいおふざけと笑いがあれば緩く鑑賞出来て良いね。
韓国映画の歴史
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.2

『神と共に 第2章』を観に行ったら『東京喰種S』の予告編やらチラシやらがやけに劇場中目に付いて…急に見たくなったとさ。
Netflixありがとう。

原作未読、興味無しだけど、そこそこ楽しめた。
グロ
>>続きを読む

神と共に 第二章:因と縁(2018年製作の映画)

4.3

観ました第2章。
多くの方がレビューしているよう、第2章の方が趣きが変わり、人物の内面にスポットが当たっていると…
その通り。そして第1章にピンと来なかった自分だったけど、この第2章で大満足出来ました
>>続きを読む

あなた、その川を渡らないで(2014年製作の映画)

4.0

おぉ〜これがプライムビデオに登場しましたか!!嬉しいじゃないか。

という事で…

上手い…上手いなぁ…
なんて素晴らしいドキュメンタリーなんでしょう。ドキュメンタリー映画でありながら、韓国映画界異例
>>続きを読む

王の男(2006年製作の映画)

3.4

韓国映画350本達成。
大ヒット作ですねこれ。王朝モノでは珍しく庶民と王の交流を描く。
大衆芸能を生業にする貧しき者たちがひょんなことから宮廷に入り込み、王朝芸能部隊として成り上がるが、その結末はいか
>>続きを読む

盗られてたまるか(2002年製作の映画)

2.7

若きジソプ〜!94年に明石家さんま×武田鉄矢主演で公開 日本映画を韓国で02年にリメイク。

00年代前半特有の古くささとチープさは容赦あれ。ジソプ演ずるインテリ泥棒vs家長の威厳を取り戻したい中年お
>>続きを読む

魚と寝る女(2000年製作の映画)

3.7

もぉやだよぉ…主演の女がイカれ過ぎだよぉ…クズ過ぎるよぉ…怖いよぉ…

だがしかし!

なにこれ、結構面白くない??笑

という摩訶不思議水上エンターテイメント決定版!!
全編湖を舞台にした風変わりな
>>続きを読む

セブンデイズ(2007年製作の映画)

3.3

俊足 キム・ユンジン!
松嶋菜々子主演のSPドラマでリメイクが決まった時から観たくてようやく。

2007年当時としては革新的で魅力的な内容だったのかな。その後の韓国映画の盛り上がりに繋がっていくよう
>>続きを読む

軍中楽園(2014年製作の映画)

3.7

台湾映画です。ようやく観れました。
1951年〜1990年、台湾の離島(地理的には台湾からかなり離れ、厦門付近)の金門島に実在した軍人のための風俗 通称831を舞台にした群像劇。本作は1969年、中国
>>続きを読む

ハウスメイド(2010年製作の映画)

3.7

コケティッシュでファンク。
予想より良い感じ。見ようによっては格好良い作品。

チョン・ドヨンの魅力に気付いてる人ならば楽しめる。そうでないならきっと退屈。

救われたい女達の嘆きの闘い。

ジョンジ
>>続きを読む

ビッグマッチ(2014年製作の映画)

3.2

少年漫画とネットゲームが実写化!みたいな作品でしたなぁ…。韓国映画によくある、アクションサバイバルマッチ。拳一つで悪に立ち向かいます、みたいな…王道過ぎて逆にパッとせん!

シン・ハギュン、イ・ソンミ
>>続きを読む

>|