嗚ー呼

タリーと私の秘密の時間の嗚ー呼のネタバレレビュー・内容・結末

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)
4.3

このレビューはネタバレを含みます

あと20年後にまた観ることにする。裕福な家庭がお金を使って楽することは別に悪いことじゃなくて、上手くいってるように見える家庭でも色んな悩みがあるのだ。ただ(想像だけど聴覚過敏の息子のために)食事中に大きな音でヒップホップを流せなくて、自分のイヤホンでささやかに聞くのでも隣にパートナーがいて並んで生活を営んでいけたらそれもタリーのいう幸せだね。
病院で雨のしたたる音がいい。
この映画、ジャケットが最高だと思う。目を惹くし、これだけでどんな話か伝わるもの。