タリーと私の秘密の時間のネタバレレビュー・内容・結末

「タリーと私の秘密の時間」に投稿されたネタバレ・内容・結末

不思議な夜のベビーシッターとの
そんなやわらかな心地よい映画なのかな
って思ったら
まあまあ!
良い意味裏切られる

あのおむつ替え、授乳、夜泣き、
のエンドレスな場面展開
ヘッドフォンの夫
少し手がかかる息子

途中のベッドシーンで
え?って思ったけど
最後まで見ると納得



このなんでもない日々が
積み重なって家族のためになるって
自分自身が感じるのは難しいよね
いままさに第二子に手を焼いて
泣き喚いてイライラするわたしに
ぴったりすぎな映画だった


それにしても
タリー、かわいすぎ
展開が予想しにくい映画。いわゆるどんでん返し系になると思う。

ネタバレで要約すると、3人目妊娠中の女性が完璧な子育てをしないといけない強迫観念に囚われて架空のナイトシッターが見えるほど病んでしまう。妻の命が危険に晒されることによって夫がやっと気付いて改心する話。

出産育児の大変さがひしひしと伝わってきて本当に辛かった。
その状況でどうして3人目…と思ってしまったけどそういう人ももちろんいるよね…。
夫の子育ての関わり方の浅さと他人事感、妻に対する関心配慮の無さがリアルに感じた。(夫側の悪気のない感じ)
最後は妻が大怪我してやっと夫が気付いて夫婦の再生が始まるところで終わった。
タリーのキャラクターが魅力的。
あまりにも二人が意気投合してるので、親密な関係になっていくのかな…?なんて思いながら見てたらまさか……。

この映画の女性と同じように発狂しそうな育児経験を経験したことがある人が見たらどう感じるんだろう…。

これは生々しい…笑

新生児期の赤ちゃんってとても可愛いけれど、
本当に大変ですよね。
同じことの繰り返し。それも、次から次へと。
特に夜中のお世話って本当に孤独です。
自分の外見だって構ってなんかいられない。
前半部分は、そんな子育て真っ只中の『わかる、わかる』がたくさん詰め込まれています。

そんな時に現れた、夜間のベビーシッター・タリー。
きめ細やかなサポートはもちろん、
ものすごく気持ちに寄り添ってくれて。
一言一言が優しく響いて泣けてきます。
こんなシッターさんが居たら良いなぁ…と。


でも。
このオチは何!!!!笑

私はこの映画、救われないなぁと思いました。
妻の異変にようやく気づいて、最後は夫も一緒に子育てしている描写がありましたが、
『これ、いつまで続くのかねぇ?』
という捻くれた見方をしてしまう(笑)
だって、そんな風に寄り添える旦那さんだったら
もっと早い段階で気づいて行動に移しているでしょう!
タリーは存在しなかったはずでしょう!!

タリーは実在していて、
マーロはタリーに頼りながら健康な心身で子育てすることが出来た方が良かったなぁと思ってしまいました。
それじゃぁ映画にならないけれど(笑)

妙に感情移入してしまってモヤモヤが止まりません。
ハッとさせられた作品だった。途中まで面白い感じだったのにラストに驚いた。
ベビーシッターが…そうきたかー。驚いた!
育児は幸せなんだけどホントに大変だった…。今となってはそう思えるけどあの時は1日1日が過ぎるのをホッとしていた。もったいない…。
いい映画♡
結末はなんとなく予想が付いたけど、それにしても悲しかった……

過去の一番楽しかった頃の自分に今の人生を肯定してもらうことで、精神を保ち続けてたのかな?

旦那とか親族以外で誰か心を開いて話が出来る気が合う人が身近にいればいいのにと思った。
途中、話がよく分からなくなって、シッターがマーロだと気づくのに時間がかかった。自分の子どもが発達があやしいので、この映画のマーロに共感し、完璧でいなきゃ、頼れない、というマーロに深く共感した。
子育てしてる女性、そして夫にもみてほしい。奥さんが苦しんでるかもしれないということを考えてみてほしい。
育児は1人でやるにはすごく大変で、弱音を吐けない人もいると知ってほしい。

産後の女性のリアルな体型にした、シャーリーズ・セロンの演技が素晴らしい。
頑張るママ奮闘記。
旦那さんも変わってくれてよかった
あまりの忙しさから疲労困憊になり、現実逃避に理想(過去)の自分を作り出し、彼女に救われるという話だが、こういう手の話好き。
ファイトクラブ思い出す

シャーリーズ姉さんの役作りには感激。

この監督の作品個人的には安易であんま好きじゃないと思った
あと主人公と近い境遇の人はシャーリーズセロンが演じる時点で共感できなくなったりしないのだろうか
完璧主義で優秀な女性がその環境で3人め作るのも納得いかなかった
普段監督を意識して映画見ないがその監督の作品に共通して感じられる同じ苦手さというのを今回初めて意識したかもしれない。
母親の大変さが痛いほど伝わってくる映画。シャーリーズセロンの役作りがすごくて、生々しかった。旧姓を聞くシーンは不自然に感じたけど
>|

あなたにおすすめの記事