タジ

8年越しの花嫁 奇跡の実話のタジのレビュー・感想・評価

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)
4.2
尚志と麻衣の8年越しのストーリー『8年越しの花嫁👰』を劇場で鑑賞‼️間に合って良かった〜、やっぱり劇場で感動を受けたいですね😂佐藤健君の大きな愛と土屋太鳳ちゃんの真っ直ぐな可愛さから闘病の姿、記憶が戻らない辛さに完全に泣かされてしまいました💧
自動車修理工場で働く尚志は、3月17日先輩からの飲み会に誘われ、焼肉店での飲み会に体調が悪いまま参加する。飲み会に参加しているのに、飲まないしやる気のない姿に麻衣は、途中で帰ろうとしたところを引き止め、文句を言う。誤解だとわかった2人は少しずつ仲良くなり、付き合いはじめます。結婚指輪💍を渡し、夢見た結婚式場💒の予約もするが、記憶がない症状から幻覚が見えて頭の中が狂ってしまい、意識を失ってしまう。尚志は麻衣の家族と麻衣が目を覚ますのを信じて、看病し続けるストーリーです。
薬師丸ひろ子さんと杉本哲太さんの親子愛にも、北村一輝さん演じる会社の社長の優しさにも中村ゆりさん演じる結婚式場のプランナーさんの優しさにも感動でした😭「順番は違うけど、家族になった」や、「もう一度好きになった」など素敵な台詞ばかりでした💕
好きなシーンは、やっぱりパスワードを入れて、携帯電話に送られていた526件の動画を見た麻衣の涙ですね‼️佐藤健君の自撮りが自然体で素晴らしく、思い出の場所のカップルばかりの中で居心地悪そうにしている姿に、感動しっぱなしでした😂