わか

犬ヶ島のわかのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
4.4
ウェス・アンダーソン監督作品というだけあって世界観が最高!
独特の、ちょっとズレた日本が作り込まれてて、画面を観てるだけでワクワクするような。音楽も日本風でなんとなく物悲しくて。この日本を全世界に公開したのもすごいと思う。妙な立体感と平面感の混合、犬や人物の妙にリアルじゃない感じがクセになる。

キャラクターのヴィジュアル面がズレてて笑ってしまったと思えば、残酷なまでに唐突な死だったり、人形での撮影なのですごく淡々と描かれているところがウェス・アンダーソンらしいなぁと思った。
2時間観続けて全く飽きることのないとても楽しい映画だった!!!