にっきい

伊藤くん A to Eのにっきいのレビュー・感想・評価

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)
3.0
佐々木希から20万円貰えたら、めっちゃ嬉しい!(笑)

予告見て、最初は微妙だと感じた作品でしたが、恋愛ミステリーだという事と、フリーパスなので観に行く事にしました!(笑)

痛男とクズ女の話し。
(E)木村文乃=可愛い
(A)佐々木希=美人
(B)志田未来=可愛い
(C)池田エライザ=めっちや可愛い!
(D)夏帆=微妙……(笑)
内容はミステリーと言うより女性たちの成長物語でした。
予告の「伊藤くん(岡田将生)と出会わなければ、彼女たちの人生は狂わなかった」ってのは、ちょっと大袈裟か(笑)
元々彼女たちはクズ要素あったんだと思う。
しかもみんな自分を見つめ直し前を向くんだけど、それも伊藤くんに"解放"されたのではなく、自ら"気付いた"だけ。
もちろん伊藤くんは最後まで痛男だけど、それも予告で言ってた"モンスター級"ってほどでもないし、なにより痛男なのは彼なりの自己防衛の結果だった。
でも、まったくもって共感は出来ないけど(笑)
と言うか志田未来は最初から伊藤くんに狂わされてないしね!(笑)

仕事の関係で今日(1月13日)は観に行けないと思っていたら、思いの外段取り良く片付いたので急遽観に行く事にしたので、劇場についたら上映開始後10分過ぎてた!
また冒頭見逃したか!?と思ってたら、まだギリ予告編やってました(笑)