TakashiNishimura

恋は雨上がりのようにのTakashiNishimuraのレビュー・感想・評価

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)
3.4
原作未読。アニメ版未視聴。主人公のJK(小松菜奈)に感情移入しながら観るのが正しい鑑賞姿勢なのだろうが、どうしてもファミレスの中年店長(大泉洋)に入れ込んでしまう。あんなピチピチ美女に「好きです」なんて言われて、しかもどこぞの新潟県知事みたいなことにはならないなんて、なんて羨ましい奴なんだ。

それはともかく、小松菜奈と大泉洋のコンビだけあって、恋愛話になってゆかないところがわりかしよかった。小松菜奈の独特の目つきを最大限に生かしている点もよかった。後半、グッとくるところもあってよかった。山本舞香はたいへんよかった。

とはいえ、お話は他愛も無いので、全体的にはふつーによかった。