片腕マシンボーイ

人狼ゲーム インフェルノの片腕マシンボーイのレビュー・感想・評価

人狼ゲーム インフェルノ(2018年製作の映画)
4.2
綾部監督はもう園子温越えたんやないかな?

1作目、2作目はポンコツの極みだった「人狼ゲーム」シリーズ
7作目の本作の監督、綾部真弥は園子温の元で助監督として経験を積み、本シリーズ3作目「人狼ゲーム クレイジーフォックス」で商業映画デビュー、それ以降の5本の人狼ゲーム劇場版と本作に続くドラマ版の監督を務める
あのポンコツシリーズが、綾部監督にバトンが移ってからは作品を追うごとにクオリティを増し、5作目「ラヴァーズ」、6作目「マッドランド」、ドラマ版「ロストエデン」、そして最新作「インフェルノ」に関しては、スリリングなサスペンスとしても、ブラックなドラマとしても非常に優秀でワクワクする作品となっている
人狼ゲームというワンパターンになりそうなテーマながら、毎回違った面白さを引き出す綾部監督の手腕には脱帽
いつまでも綾部監督に続けて欲しい傑作シリーズとなっております!

廃墟に集められたクラスメイトの高校生、彼等を待ち受けていたのは本当に命を奪い合う人狼ゲーム、何故彼らは集められたのか?各々の思惑が入り乱れやがて正義は崩壊していく…、って話

いや〜、本作も最高やったな!裏切らない「人狼ゲーム」!裏切らない綾部真弥!

5作目「ラヴァーズ」で運営に迫るのか?なったものの、6作目「マッドランド」では結局運営側には触れられなかったのですが、本作はドラマ版「ロストエデン」を合わせると5時間を超える超大作!運営がクラスメイトがまとめて失踪という荒業にでたもんやからついに警察が動きますよ!
高校生達のデスゲームの行方と、警察の捜査を交互に見せるも、決してテンポが悪くなることも中弛みすることもなく、緊張感が途切れない、良い意味で観ていてしんどい作品になっていました
でも全部観るんはしんどそうやいってドラマ版をスルーして観ると面白さ半減やから是非とも「ロストエデン」「インフェルノ」続けて観てくれよな!

人狼ゲームシリーズの素晴らしいところは若手の役者さんばかりの作品ながら、足を引っ張るようなポンコツがいない所
特に本作はメインヒロインは昨年の「咲 -saki-」、「ポエトリーエンジェル」、「パパのお弁当は世界一」と数々の作品で女優としての成長を見せつけた武田玲奈ちゃんだけあって、正義感に燃える委員長だったヒロインが悪意に揉みくちゃにされ徐々に覚醒していく姿を見事に演じており魅せられます、ぺろぺろ
ラストの表情とか、ほんと良い女優になったなぁ!

2番手を演じる小倉優香さんと上野優華さんもキレっぷりが様になっていて、このふたりのドロドロのドラマが見応えあり!またドラマの序盤から比べ劇場版になるとその成長著しく、特に小倉さんの最後の泣き喚くシーンは素晴らしかったですね!震えた
正直な小倉さんは「咲 阿知賀編」の時はフトモモ以外は全く注目して無かったけど、リリースされたら注目して観てみるわ

そんな武田玲奈&小倉優香ペアは、「ビーストサイド」の土屋太鳳&森川葵ペアや、「ラヴァーズ」の古畑星夏&佐生雪ペア、「マッドランド」のおっぱいちゃん&松永有紗ペア、といった名タッグチームに負けない魅力的なペアでしたね!ぺろぺろ
まぁペアと言っても全然仲良くは無いし、相性悪いし、生き延びるための打算的なペアなんですがね…怖いよ、ぷるぷる

あとな、パンフレット見るまで全く気づかなかった、物語のキーパーソンになるメガネの地味な男の子…仮面ライダースナイプやったのか!キャラ違いすぎて全然わかんなかった!びっくり!

あと本作の前作からの進化な、玲奈ちゃんの顔に飛び散る血飛沫!
いや、今までの作品に唯一足りなかったのって血なまぐさと思うんやけど、本作は今までで1番血が溢れてましたな!
もっともっと血増やしてくれても嬉しいけどなぁ

それにクラスメイトが集められた事による、友達、恋人、日頃の派閥や、好き嫌いといった感情と、ゲームに勝つための駆け引きとの間でグラグラなる感じも良かったなぁ、前作まで以上に過酷ですわぁ

さて、いよいよ警察がかなり迫ってきていますが、次作では運営側はどのような策に出てくるのか?
8作目が楽しみだなぁ!だなぁ!
次のヒロインが誰なのかも気になるなぁ!

ちなみに、本日は公開初日ということで舞台挨拶付き、武田玲奈ちゃん、ぺろぺろぺろぺろ
撮影の裏話や、人狼ゲームで遊んだりと、楽しいイベントで武田玲奈ちゃんもぐうかわでしたが…
個人的には本シリーズの立役者である綾部監督にもっといろいろと話して欲しかったかなぁ!
まぁ、アイドル主演映画の舞台挨拶なんかあると、映画ファンよりもアイドルファンで客席いっぱいで監督の話には需要はないんかな?監督だけの舞台挨拶もあればもっかい観に行くのになぁ!
ちなみに綾部監督の初めての「人狼ゲーム」シリーズ以外の商業映画作品「ゼニガタ」が来月公開!佐津川さんと渋川兄やんも出てるし、楽しみしかなぃのだが!
そっちで舞台挨拶あるかな?

さて、年明けの時に2018年の期待作として上げていた4作品「咲 阿知賀編」、「ゴーストスクワッド」、「ちはやふる 結び」、そして「人狼ゲーム インフェルノ」が、見事に2018年の暫定ベスト4を独占!裏切らない!
果たしてこの4作品を越える作品が出てくるのか?ワクワクするぜ!