ささみわ

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話のささみわのレビュー・感想・評価

3.7
大泉洋さんが演じる主人公が、筋ジストロフィーなんだけど、めちゃくちゃ強い。自分は助けてもらわないと生きられない。だから、大声で助けを呼ぶ。好きな人には好きだとハッキリ伝える。夢を語る。傷つかないように、線を引いている自分には、どれも出来ないこと。すごいと思った。
こんなに迷惑かけまくりなのに、みんなに愛されている主人公はどれだけ魅力的な人なんだろう。そして、それは彼の努力の賜物だ。自分の気持ちをちゃんと伝える。諦めない。
一方で障害者だからって何様なの?と言える美咲ちゃんも正しい。そう、助けてもらえることが当たり前ではないのだから。

それでも、病と戦う人たちの強さに本当に身につまされる。病が強くさせる、とゆーこともあるだろうが、それを受け入れ、生きていくということは、並大抵のことではない。いつ自分がどんな病気になるかも分からない。病があってもなくても、心安らかに生きれる社会がみんなに必要なんだ。