とう腐

ロボット2.0のとう腐のレビュー・感想・評価

ロボット2.0(2018年製作の映画)
3.6
スマホで人が死ぬ(物理)!死ぬ(物理)!死ぬ(物理)!
大量のスマホによる様々な死(物理)を見るなら決定版と言えるだろう(結構惨たらしく殺される)

スマッホは鳥を、そして自然を、最後には人間を滅ぼす…
みんな耳を傾けてくれ!
キャリア会社を減らそう!必要じゃ無い時無駄にスマッホを使うのを止めよう…!
と突然回想シーンで生前の無念を語るヴィラン。

そんな敵を笑い、豪快に、ド派手に、地味に人質(?)を取って倒すチッティ(悪)の外道さが好き嫌い分かれるかも知れないがやはり前作同様に見所だ。

驚く程の歌とダンスシーンが無いのには驚いた(エンディングくらいか?)