Hiro

ようこそ映画音響の世界へのHiroのレビュー・感想・評価

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)
3.6
「ようこそ映画音響の世界へ」
現実の物語では無い「フィクション」をどれだけ現実に近付けることが出来るのか。
素晴らしいです…。普段映画を見ている時に何気なく聴こえてくる風の音も、服が擦れる音も、俳優の息遣いも全部、計算され構築されたものであり、その音に全てを注ぎ込んだ人がいる。音楽だけではなく、音もまた人間の感情を揺さぶるものなのだと改めて実感しました。

普段何気なく耳にしている音でも、少し手を加えるだけで全く違う音に聞こえるのがとても面白かったです。何よりスターウォーズの新しい時代を切り開いた感が半端なかった。